高くても一度は乗りたい! 豪華高速バス特選5車両【東京~大阪】 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

お役立ち

高くても一度は乗りたい! 豪華高速バス特選5車両【東京~大阪】

高速バスといえば安く移動できるのが大きなメリットですが、最近増えているのが、高速バスとは思えないほど快適で高機能な設備を搭載した「豪華バス」。想像以上の快適性にリピーターとなる人も多くいるようです。今回は、東京~大阪間を運行する豪華バスを5種類紹介します。

高速バスといえば安く移動できるのが大きなメリットですが、最近増えているのが、高速バスとは思えないほど快適で高機能な設備を搭載した「豪華バス」

その存在は知っていても、実際に乗車したことがある人はまだ少数派なのではないでしょうか。


実際に豪華バスに乗車してみると、想像以上の快適性にリピーターとなる人も多くいるようです。

それだけ豪華バスの満足度は高いということ。気になっている人は、ぜひいちど乗車してみてはどうでしょうか?

今回は、東京~大阪間を運行する豪華高速バスを5種類ご紹介します。


最高額20,000円! 豪華高速バス5選

さっそくですが、ご紹介するバスの種類と価格帯がこちら↓

豪華高速バス・夜行バス特選5車両

バス名・シート名 価格帯(東京~大阪) バス会社
ドリームスリーパ― 18,000~20,000円 関東バス・両備バス(共同運行)
ドリームルリエ プレシャスクラス 14,000~16,500円 西日本JRバス
リボーン 10,800~13,900円(繁忙期を除く) WILLER EXPRESS
ラクシア 13,800円(繁忙期を除く) WILLER EXPRESS
グランシアファースト 5,600~11,000円 VIPライナー(平成エンタープライズ)

※2017年10月23日現在 金額やバス便の有無は時期により変動します


「豪華バス」と呼ばれるだけあって、高速バスとしては高額な価格帯のバスが並びます。

中でも、関東バス・両備バスが共同運行する「ドリームスリーパー」は、東京~大阪の区間で最大20,000円という料金。
東京駅~大阪駅の新幹線料金が約1万4,000円なので、新幹線よりも高額なバスとなります。

ただ、詳しくは下で紹介しますが、その値段に見合う驚きの豪華設備を備えたバスです。

その他のバスも、どれも初めて乗車するとその広さや快適性にきっと驚くはず。


以下、それぞれの車両の特徴についてご紹介していきます。



1)まるでホテル! 完全個室の「ドリームスリーパ―」

東京~大阪間の乗車料金は最大20,000円。まさに豪華バスといえるのが「ドリームスリーパー」です。

各席には扉が付いていて、閉めれば完全な個室に。また、床には全面にカーペットが敷かれていて、まるでホテルのような上質な空間。

グッドデザイン賞を受賞しているドリームスリーパー
グッドデザイン賞を受賞しているドリームスリーパー
各席に扉が付いており、閉めれば完全個室となる
各席に扉が付いており、閉めれば完全個室となる

シートは、横に配置されたスイッチで自動リクライニングが可能。
また、ヘッドホンやプラズマクラスターイオン発生機、コンセント、USBジャック、Wi-Fiなどを完備するほか、ミネラルウォーター、アイマスク、耳栓、歯ブラシなどのアメニティも用意されています。

そのほか、車内にはトイレ(ウォシュレット付き)や、パウダールームも。

車内空間から設備の充実度まで、「走るホテル」ともいえる豪華バスです。

シートの前には折りたたみ式のテーブル、横には電動リクライニング等のスイッチが
シートの前には折りたたみ式のテーブル、横には電動リクライニング等のスイッチが
コンセント、USB、ヘッドホンなども装備
コンセント、USB、ヘッドホンなども装備



2)全席にipadも備える充実設備!「ドリームルリエ プレシャスクラス」

「ドリームルリエ」のプレシャスクラスは、車内に合計4席だけの特別な席(それ以外はアドバンスクラスと呼ばれています。こちらも十分豪華なシート)。

木目調の落ち着いたパーテーションで仕切られた半個室ともいえるシートで、さらにカーテンを閉めれば快適なプライベート空間となります。

見た目からも上質感が十分に伝わるシート
見た目からも上質感が十分に伝わるシート
全席にipad mini4が用意されている
全席にipad mini4が用意されている

特徴は、ドリーム号最大の幅61cmを持ち最大で156°までリクライニングできるシート。

また、設備やアメニティも充実しており、ヒーター機能付きのレッグレストに、収納付きのフットレスト、折り畳み式のテーブル、自由自在に位置を変えられるフレキシブルライト、さらに全席にipad mini4を備えています。

その他、車内用スリッパや足をほぐしてくれるシート、イヤホンなど細かなアメニティグッズが豊富に揃っているのもうれしいポイント。



3)眠りのための最適な環境「リボーン」

「『眠り』のための最適な環境」とうたわれている、ウィラーの豪華バスシート。

座席は3列シートの全18席。各シートにカーテンはありませんが、すっぽり身体が収まる独特なデザインのシェル型パーテーションにより、周囲からの視線を感じることもなくプライベート空間はしっかり確保されます。

プライバシーと快適性を確保するシェル型デザインの3列シート
プライバシーと快適性を確保するシェル型デザインの3列シート
リモコンで調整可能な電動リクライニングシート
リモコンで調整可能な電動リクライニングシート

最大156°倒せる電動ゆりかごリクライニングは、座席横にあるリモコンのボタンで調整が可能。レッグレストとフットレストも付いているので、フラットに近い形で眠ることができます。シートが倒れる際の電動音も静かで快適。

車高が高いスーパーハイデッカー車両のため走行中の騒音も軽減されており、まさに快適に眠るには最適な環境ですね。
夜行バスではなかなかぐっすり眠れないという人にもおすすめです。



4)高級感あふれるシート&木製デザインにリラックス「ラクシア」

「楽(Raku)+幸せ(Shiawase)」から「ラクシア」という名前が付けられた、車内の快適性を重視した豪華バス。こちらもウィラーのバスです。

高速バスとは思えない高級感のあるシート
高速バスとは思えない高級感のあるシート
テーブルや床も木製の落ち着いたデザイン
テーブルや床も木製の落ち着いたデザイン

木のぬくもりを感じる落ち着いたデザインの車内に、ソファと呼ぶほうが正しいような高級感あふれるシート。
このシートは、身体の部位に合わせてクッションの固さやボリュームなどが変えられていて、座るとしっかり体を包み込んでくれます。

また、もはや豪華バスではおなじみの電動リクライニングで、最大146度までシートを倒すことが可能。
まるで家にいるみたいにリラックスできる高速バスです。



5)映画も楽しめる豪華バス「グランシアファースト」

最後にご紹介するのは、VIPライナーの豪華バス「グランシアファースト」です。

こちらも高級感のあるシート。上で紹介したラクシアとはまた違い、重厚な雰囲気のデザインです。
足元のスペースをかなり広くとられているため、男性でも思い切り足を伸ばすことが可能。

まるで社長椅子?のような高級感のあるシート
まるで社長椅子?のような高級感のあるシート
カーテンを閉めればほぼ個室のような空間。各座席の前にはモニターが。
カーテンを閉めればほぼ個室のような空間。各座席の前にはモニターが。

そしてもちろんこのシートも、横に配置されたボタンでリクライニングできる電動式で、背もたれとレッグレストを別々に動かすこともできます。

また、各座席の前にはモニターが付いていて、音楽や映画まで楽しめます。


以上、東京~大阪間の豪華バスを5種類ご紹介しました。

気になったバス便があれば、ぜひいちど乗車してみてはいかがでしょうか?
長時間の乗車も気にならない快適性の高さは、想像以上です。


※本記事は、2017/10/26に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    1,800円 2,200円
    2,000円 2,400円
    300円 300円
    300円 300円
    700円 700円
    1,440円 1,440円
    5,000円 5,000円
    12,800円 12,800円
    5,530円 5,520円
    8,200円 8,200円
    6,100円 6,100円
    1,990円 2,400円
    2,000円 2,400円
    9,100円 9,100円
    3,100円 2,800円
    3,700円 3,700円
    4,200円 4,200円
    5,200円 5,190円
    2,000円 2,400円
    1,650円 1,650円
    3,100円 3,100円
    1,250円 1,250円
    2,800円 2,800円
    1,250円 1,250円
    2,380円 2,380円
    1,250円 1,250円
    2,200円 2,200円
    2,700円 2,700円
    4,050円 4,050円
    2,300円 2,300円
    6,500円 6,500円
    2,640円 2,500円
    2,000円 2,000円
    4,600円 3,900円
    2,240円 2,240円
    3,800円 3,800円
    5,000円 5,000円
    6,500円 6,500円
    8,200円 8,200円
    6,000円 6,000円
    10,000円 10,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/6~11/12のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ