名古屋から富山へ行く交通手段を徹底比較! 新幹線・電車(特急・普通)・高速バスのアクセス方法を紹介 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

観光・アクセス

名古屋から富山へ行く交通手段を徹底比較! 新幹線・電車(特急・普通)・高速バスのアクセス方法を紹介

名古屋から富山へのアクセス方法を、新幹線・特急列車・普通列車・高速バスの4通りで比較してみました。最も安い行き方、または最も早く着く行き方はどれでしょうか? それぞれの運賃や乗車時間をまとめました。


富山


目次


名古屋から富山へのアクセス比較まとめ

名古屋から富山への4つのアクセスは以下の通りです。

料金 乗車時間 乗り換え
新幹線+特急列車 11,550円 約2時間40分 2回
特急列車 7,790円 約3時間50分 なし
普通列車 4,840円 約6時間 3回
高速バス 3,500円 約3時間40分 なし

※新幹線・特急料金は通常期・指定席利用
※乗車時間に乗り換え時間は含まない
※2024年2月調べ

各アクセス方法のおすすめポイント

新幹線・特急列車
・新幹線+特急列車は高速バスに比べて、乗車時間が約1時間短い
・往復割引が利用できることも
・特急列車のみで行くなら乗り換えなし

普通列車
・料金が安め

高速バス
・料金が一番安い
・夜行バスで行くと朝の時間を有効に使える

バスツアー
・いろんな観光地を効率よく回れる
・好きなプランを選べる


名古屋から富山へ新幹線・特急列車でアクセス

特急しらさぎ

名古屋から富山へ特急列車利用でアクセスする場合、新幹線+特急列車と特急列車のみで行く方法があります。

料金 乗車時間 乗り換え
新幹線+特急列車 11,550円 約2時間40分 2回
特急列車 7,790円 約3時間50分 なし

※料金は通常期・指定席利用
※乗車時間に乗り換え時間は含まない
※2024年2月調べ

新幹線+特急列車

新幹線と特急列車を利用する場合、2回乗り換えが必要です。詳しい経路は以下の通り。

名古屋駅~(JR東海道新幹線 ひかり)~米原駅~(JR北陸本線 特急しらさぎ)~金沢駅~(JR北陸新幹線 かがやき)~富山駅

米原~金沢間の特急しらさぎは1時間に1本ほどしかないので、乗り換え時間には気をつけてくださいね。

一部時期を除いて往復割引あり!

4月27日~5月6日、8月10日~8月19日、12月28日~翌年1月6日の各期間を除き、名古屋地区から北陸地区までの往復きっぷが割引になります。
JR西日本インターネット予約サービス「e5489」や出発駅のみどりの窓口で販売されている「北陸往復割引きっぷ(JR東海)」、「名古屋往復割引きっぷ(JR西日本)」は、名古屋~富山間が往復15,600円とおトクになります。有効期間は6日間です。

対象列車は以下の通り。

・名古屋~北陸地区間の特急の普通車指定席
・名古屋~米原間は新幹線ひかり・こだま号の普通車自由席も利用可
(名古屋~米原間の在来線区間は、指定券の交付を受けていない場合に限る)

※利用する際は、きっぷに関する注意事項を公式サイトでご確認ください

特急列車のみ

特急ひだなら、名古屋から乗り換えなしで富山へアクセスできます。ですが本数は少なめで、1時間に1本弱。新幹線+特急列車より乗車時間は長くなりますが、安く行けますよ。


名古屋から富山へ普通列車でアクセス

名古屋から富山へは、普通列車のみでアクセスすることもできます。

料金 乗車時間 乗り換え
普通列車 4,840円 約6時間 3回

※乗車時間に乗り換え時間は含まない
※2024年2月調べ

乗り換えは3回で乗車時間は約6時間。詳しい経路は以下の通りです。

名古屋駅~(JR東海道本線)~岐阜駅~(JR高山本線)~上枝駅~(JR高山本線)~猪谷駅~(JR高山本線)~富山駅

名鉄名古屋から新鵜沼まで乗り、鵜沼でJR高山本線で富山駅へ向かう方法は、上記の経路と比較的料金・所要時間が近いです。ただ、乗り換えの際少し歩くので、注意が必要。

またJR北陸本線などを利用するアクセス方法もありますが、乗り換え回数が増え、料金も1,000円ほど高くなるのであまりおすすめではありません。


名古屋から富山へ高速バスでアクセス

名古屋から富山へは高速バスを使って向かうことも可能! もちろん新幹線+特急列車や普通列車とは違い、乗り換えは不要です。昼行便・夜行便どちらもあり、朝早めの7:10発のバスであれば富山駅に11時前に、夜行便の23:45発のバスであれば5:10に富山駅に到着しますよ。

料金はリーズナブル! 2024年2月時点の最安値は3,500円。普通列車よりもおトクです。

料金 乗車時間
昼行便 3,500円 約3時間40分
夜行便 4,000円 約5時間25分

※2024年2月調べ


名古屋発で富山を回るバスツアー

紫式部公園

名古屋から富山へ行くには、バスツアーという手段もあります。ツアーであれば、富山だけでなく石川や福井など北陸を巡るプランがあるので、効率よく観光できることも。

カニなどの北陸グルメを堪能しながら、富山の高岡大仏や石川の兼六園、福井の紫式部公園巡るプランなどがありますよ。


名古屋から富山への行き方を紹介しました。高速バスで約3時間40分と、比較的アクセスしやすいですよね! 交通手段によってメリットがあるので、目的や状況に合わせて比較・検討してください。

同じ北陸地方・金沢への行き方はこちらの記事で解説しています。


※本記事は、2024/02/08に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 2月 3月
    9,500円 4,000円
    8,500円 4,500円
    3,700円 3,200円
    3,700円 3,200円
    3,800円 3,500円
    9,700円 9,700円
    千葉 → 富山
    --- 4,100円
    10,400円 4,500円
    新潟 → 富山
    --- 4,900円
    850円 850円
    420円 420円
    2,600円 2,600円
    5,000円 5,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング2/19~2/25のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ