函館アリーナから徒歩2分! 温泉付きで低料金なカプセルルームあり! 高速バスユーザーにおすすめ「湯の川温泉ホテル 雨宮館」 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

観光・アクセス

函館アリーナから徒歩2分! 温泉付きで低料金なカプセルルームあり! 高速バスユーザーにおすすめ「湯の川温泉ホテル 雨宮館」

源泉かけ流し天然温泉の大浴場とカプセルルームを備えた、「湯の川温泉ホテル 雨宮館」をご紹介! 北海道の函館アリーナからは徒歩約2分! 函館空港、札幌駅、函館駅から乗り換えなしで、バスや市電でアクセスできる好立地。大浴場から客室設備、館内施設、嬉しい無料サービスもご確認くださいね。


目次


源泉かけ流しの天然温泉が楽しめる湯の川温泉ホテル 雨宮館

湯の川温泉は、北海道・函館市内にある温泉地。登別温泉・定山渓温泉と並んで北海道三大温泉郷に数えられており、日本の名湯百選にも選ばれています。湯の川温泉ホテル 雨宮館は、そんな名湯を贅沢に100%源泉かけ流しで楽しめるのが魅力の宿。

客室は、通常の客室やラグジュアリーな客室のほかに、カプセルルームや車中泊プランも用意されています。つまり、天然温泉で目一杯癒されながらも、自由度高くリーズナブルに宿泊できるということ!

湯の川温泉ホテル 雨宮館はレトロな温泉ホテル
湯の川温泉ホテル 雨宮館はレトロな温泉ホテル

しかも湯の川温泉郷は、札幌から高速バスを使って乗り換えなしで来訪可能。北海道のバス旅にたいへん嬉しいお宿なのです。

湯の川温泉行き高速バス


湯の川温泉ホテル 雨宮館の客室は全部で7種類

まずはお部屋からご紹介。雨宮館の客室は、車中泊プランを含めて7パターンあります。

ちなみにホテル内はどの部屋でも、フリーWi-Fiは共通で利用OK。さらにフロント前には無料サービスコーナーがあり、アメニティや基礎化粧品類と、コーヒーやお茶が無料でいただけるほか、枕やポット、毛布などの追加の備品が借りられます。

バスアメニティだけでなく、枕や毛布やポットも借りて部屋へ持ち込める
バスアメニティだけでなく、枕や毛布やポットも借りて部屋へ持ち込める
コーヒーやお茶はセルフサービス
コーヒーやお茶はセルフサービス

カプセルルーム

高速バスユーザーやバックパッカー、格安旅行好きが一番に気になるカプセルルーム。雨宮館では男性用と女性用に分かれており、男女共用部屋はありません。定員は男性用14名、女性用10名。

カプセルルームは男性用・女性用が別
カプセルルームは男性用・女性用が別
個別スペースの中は広々!
個別スペースの中は広々!

個別スペースの中はゆったりとして、座り作業にも寝返りにも充分な広さがあります。設備は空調・テレビ・コンセント・ハンガー・鏡・ヘッドホンのほか、バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシ・コップのアメニティも完備。

テレビ・鏡・コップは備え付け
テレビ・鏡・コップは備え付け
2種類のタオルと歯ブラシ付き
2種類のタオルと歯ブラシ付き

さらに嬉しいのが、部屋の中に洗面所・トイレがあること! 一般的にカプセルルーム形式の部屋では洗面所やトイレは部屋の外ということが多いため、ちょっとトイレに行くだけでもカードキーを持ち歩かなくてはならないのがちょっと手間なものですが、雨宮館では大丈夫。

しかも洗面所もトイレも複数あるため、部屋の中でも混雑しにくいのです。朝の出発前などには特に嬉しいですね。同じく部屋の中には個別のコインロッカーもありますよ。

部屋の中に洗面所・トイレ(洗面所裏側)がある
部屋の中に洗面所・トイレ(洗面所裏側)がある
ロッカーはかさばる防寒服も入る大きめサイズ
ロッカーはかさばる防寒服も入る大きめサイズ

シングルルーム

リーズナブルに宿泊したいけど、カプセルルームに泊まるにはちょっと荷物が多かったり、部屋でやりたい作業があったりする……。そんな時に選びたいのがシングルルーム。カプセルルームの設備に足して、浴衣・ビジネスデスク・冷蔵庫・複数ハンガー・スリッパ・ドライヤーなどが用意されます。バス・トイレも部屋内に。

シンプルなシングルルーム
シンプルなシングルルーム
机や冷蔵庫、ハンガー、ドライヤーなどが揃う
机や冷蔵庫、ハンガー、ドライヤーなどが揃う

また、カプセルルームと異なり、シングルルームなど個室利用時には無料の朝食サービスもあり! こちらについては後述しますね。


ツインルーム、和室・和洋室、ペット専用ルーム・8階スイートルーム

複数人で利用できる個室は、ツインルーム、和室・和洋室、ペット専用ルーム・8階スイートルーム。洋室は15平米~、和室は6畳~の広さがあります。和室は2人分のローベッドが備えてあるほか、和式布団も用意してありますよ。

スタイリッシュなツインルーム(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)
スタイリッシュなツインルーム(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)
和室はベッド・布団のどちらもあり!
和室はベッド・布団のどちらもあり!

ペット専用ルームの場合は、ペットの頭数や詳細について事前にホテルへご連絡くださいね。また、ホテル最上階となる8Fフロアは、さらにラグジュアリーなスイートルーム。周囲には高い建物がないため、湯の川の街を遠くまで眺められますよ。


車中泊プラン

マイカーで北海道を巡る旅に便利なのが、車中泊プラン! ホテル傍らにある雨宮パーキングでマイカー宿泊できるプランです。トイレや水道などは雨宮館を利用でき、宿泊中のゴミも引き取ってもらえるのでありがたい! 大浴場も日帰り利用と同じように利用できますよ。

パーキングで車内泊OK!(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)
パーキングで車内泊OK! (画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)


大浴場は100%源泉かけ流し天然温泉! 日帰り入浴もOK

雨宮館の大浴場で入れるお湯は、100%源泉かけ流しの天然温泉! 温泉成分が非常に濃厚で、湯船には温泉の成分が結晶化した「湯の花」が浮かんでいることもあるそうですよ。入浴時間は6:00~22:00。

100%源泉かけ流し・湯の川温泉(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)
100%源泉かけ流し・湯の川温泉(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)

大浴場内には、北海道・上ノ国町でのみ採掘される天然鉱石「ブラックシリカ鉱石」を使ったサウナもあります。ブラックシリカ鉱石は、常温でも遠赤外線を強力に放射する特性を持つという鉱石。ぜひその健康効果をたっぷり味わってみてください!

サウナはブラックシリカ鉱石使用(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)
サウナはブラックシリカ鉱石使用(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)

お風呂上がりには湯上がりスペースでゆったり足を伸ばせるのも嬉しいサービス。テレビやテーブル、マッサージチェア(有料)もあります。

そしてお風呂上がりの定番である牛乳やコーヒー牛乳は、北海道の駒ヶ岳牛乳! 駒ヶ岳牛乳は濃厚ながらのどごしが良いのが特徴で、「牛乳ビンの飲み口のまわりに固まるのは生クリームです」の注意書きがあります。

湯上がりにはマッサージチェアも(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)
湯上がりにはマッサージチェアも(画像提供:湯の川温泉ホテル 雨宮館)
北海道・駒ヶ岳牛乳あるよ!
北海道・駒ヶ岳牛乳あるよ!

雨宮館の大浴場は、日帰り入浴も大人気。ワンコイン500円で入浴できます。地元の人々に愛されているのはもちろん、函館港へ入船したフェリー客がバスや函館市電に乗ってこちらまでお風呂に入りに来ることも多いそうですよ。


館内施設はシンプルで無料サービス多し

雨宮館の館内施設は、お部屋・温泉をゆったり楽しむのに特化した造り。食事処や売店はありません(ただし、1Fにはラーメン店「しおいち」が併設)。

その代わり、フロントではホテルオリジナルの温泉グッズや北海道ならではのおつまみ類、お土産などが購入可能。おつまみ類は、道の駅などより少しリーズナブルに購入できます。館内のあちこちには自動販売機もありますよ(フロントは夜間22:00~6:00はクローズ)。

フロントでは北海道のおつまみなども買える
フロントでは北海道のおつまみなども買える
ホテルオリジナル温泉グッズや入浴剤。お土産におすすめ!
ホテルオリジナル温泉グッズや入浴剤。お土産におすすめ!

宿泊者限定のラウンジでは、館内で購入した品や持ち込んだ品を自由に飲食できます。お茶やコーヒーの飲み物サービス、紙コップや割りばしなどの無料カトラリーサービス、電子レンジの無料貸し出しもあり、すべてセルフサービス。自分のペースですごせます。

宿泊者専用のくつろぎラウンジ
宿泊者専用のくつろぎラウンジ


朝ご飯に嬉しい手作りおにぎりサービス

館内に食事処はありませんが、個室への宿泊者は事前にフロントへ注文すると、宿泊翌日の朝食に無料で手作りおにぎりを受け取れます! これは当日朝にフロントまで取りに行き、自室でいただくセルフスタイル。素泊まりで宿泊予約を入れていてもチェックイン時にお願いすればOK!

朝ご飯の手作りおにぎり!
朝ご飯の手作りおにぎり!


湯の川温泉ホテル 雨宮館へのアクセス


雨宮館があるのは、北海道遺産でもある函館市電(路面電車)の「函館アリーナ前(市民会館前)」と「湯の川温泉駅」の中間辺り。どちらの駅からも徒歩約2分で、市電は雨宮館の目の前を走っているため、迷う心配はありません。

函館駅までは市電利用で約30分。函館アリーナまでは道路を隔てた斜め前(徒歩約2分)、函館空港までは路線バスで約20分と、たいへん便利な立地にあります。

またホテルから徒歩約2分の函館アリーナバス停までは、札幌から高速バスで乗り換えなしで来訪可能! なお札幌からの直通バスは函館アリーナバス停の次に、湯の川温泉の中でも海に近い方にある湯の川温泉バス停へ停車します。こちらの湯の川温泉バス停から、雨宮館へは徒歩約11分です。

湯の川温泉バス停
湯の川温泉バス停

雨宮館は、自由度高く自分流に滞在できるホテル。力強い源泉かけ流し温泉でゆったり体を癒したら、夜にさらに出かけるもよし、さくっと眠って明日に備えるもよし。函館アリーナでのライブやイベント時にはたいへん便利ですし、空港へも、函館へも、札幌へもアクセス良好なので、旅の拠点にもおすすめです。

どうぞ湯の川温泉ホテル 雨宮館で、癒しの北海道旅を楽しんでくださいね!

湯の川温泉ホテル 雨宮館

北海道函館市湯川町1-26-18 Google Map
0138-59-1515 チェックイン15:00~/チェックアウト~10:00 無休
Webサイト

湯の川温泉行き高速バス

※取材協力/湯の川温泉ホテル 雨宮館


※本記事は、2023/12/22に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    陽月よつか

    フリーライター、星空準案内人 女性

    東京出身・沖縄経由・奈良在住のフリーライター。体力がなく計画を立てるのも苦手なので、ラクにのんびりの気まま旅が大好き。女性一人旅を主な目線に、知っておくと便利な方法やお得な情報、おすすめ旅スポットなどをご紹介します。書籍「全国 大人になっても行きたいわたしの絵本めぐり」(GB出版)、「はっけん!鉄道NIPPON 地図と路線で知る47都道府県」(ヴィトゲン社/PHP研究所・画像提供)

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 4月 5月
    700円 700円
    2,930円 2,930円
    3,360円 3,360円
    1,070円 1,070円
    その他の路線を見る

    週間ランキング4/8~4/14のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ