ウィラーのエグゼクティブ(2列シート)に乗って東京→ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®(USJ)へ! | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

乗車記・体験漫画

ウィラーのエグゼクティブ(2列シート)に乗って東京→ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®(USJ)へ!

21182view

【夜行バスの乗車体験漫画】2階建てバスに3席しかないというWILLER EXPRESS(ウィラーエクスプレス)のラグジュアリーな2列シート、エグゼクティブに乗って大人気のUSJへ!朝到着で一日中元気にUSJを満喫!

ざっくり、こんな移動

  • 新宿からUSJへ7時間15分「ウィラーエクスプレス エグゼクティブ」で行った
  • バスとユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパスがセットで19180円
  • コンセント、テレビ、ハンガー付き。カーテンを閉めれば完全プライベート

大阪の超有名テーマパーク。ユニバーサルスタジオジャパン。―略して、USJ。

ある日、USJのCMがTVで流れて―なんと、あのハリーポッターのアトラクションができたそうな。

よしっ行ってみるか!ダンナの、そんな一言で

ハロウィーンムードも盛り上がって来た秋。家族3人で、USJに遊びに行くことに。

決行日は、私が東京から帰ってきた翌日。けっこう、体力勝負なスケジュール。(大丈夫か?三十路女子!?)

さっそく、ネットでチケット等の情報収集。すると、パスとスタジオパスがセットになったプランを発見。

バスのシートタイプは、「エグゼグティブ」。これなら、よく眠れそう・・・翌日、USJを元気に満喫できそうです。

次に、ダンナと子供のチケットも、公式ホームページから購入。ちょうど、ダンナの誕生月。バースデイ割引されました。

さてさて、出発当日。私は一人、新宿の集合場所へと向かいました。

出発時刻になり、駐車場に行くと、ピンクのバスを発見。係りの人に名前を伝えて受付し、バスへ。

そして、ありました!エグゼグティブシート。見るからに、心地良さそう・・・

2階立てのバスの1階フロアに3席しかない贅沢さ。ちょっとした姫気分。

カーテンを閉めれば、完全に、そこはプライベート空間。テレビ、ハンガー、コンセント等があり、備品も充実。

そうこうしているうちに、バスは出発。途中、海老名SAでの休憩後、消灯しました。

そして―ハッと気付くと、バスは大阪あたりまで来ていました、そろそろダンナにメールを。

ついに、USJ近くのバス停へ到着!

バスを降りてすぐに、スタジオパスを配布している係りの人を発見。いざ、入場ゲートへ。

と、その前に、ロッカーに大きな荷物を預け、トイレへ。洗顔して身支度も完了。

その後、車で来たダンナ、娘と無事合流。入場ゲートにならびました。(すでに長蛇の列)

入場ゲートをくぐると、そこは、すっかり、ハロウィンムード溢れる異国のよう・・・

おっと。その前にっ!

うかうかしてては、いけません。まず、今日のメインの、ハリーポッターの入場整理券をゲット。

午前中は、他のアトラクションを楽しみました。

やー。いやいや。すごかったねぇ・・・と、話しながらレストランへ。

その後ついに、お待ちかねのハリーポッターの街へ。行ってみると・・・圧巻・・・!

お城の中へ続く、アトラクションへならぶ列を発見。待ち時間は、なんと230分!※お城見学のみは待ち時間なし

でも実際、ならんでみると、2時間ほどでした。一言でいうと、めっちゃおもしろかったです。(まさかのざっくり)

ハリーポッターの世界を大満喫!すっかり日も落ち、ついに・・・ゾンビが出てくる時間に突入・・・

夜のUSJは、娘には、少々、刺激が強すぎたため、そろそろ帰ることに。

本日のつぶやき 大人から子供まで楽しめるUSJ。(一日じゃ、まわりきれないっ) エグゼグティブシート利用で乗車翌日でも、一日中元気に遊ぶことができました。(また行きたいな)

※本記事は、2014/12/01に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    よしみ

    イラストレーター 30代 / 女性

    大阪で、イラストを描くお仕事をしています。シンプルで柔らかなイラストが好きです。夜行バス漫画は、ひょんなところからご縁をいただき、今日これまで描いてきました。初期の頃、登場人物は私一人でしたが、それでは飽き足らず、旦那や子供も(勝手に)いつの間にやら登場することに。そんなこんなで、日々ゆるやかにパワーアップ中。みなさん、どうぞよろしくです。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 3月 4月
    6,500円 2,300円
    6,500円 2,300円
    1,480円 1,480円
    700円 700円
    2,400円 1,500円
    宮城 → ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    --- 5,500円
    12,800円 12,800円
    11,600円 11,600円
    栃木 → ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    --- 8,700円
    7,500円 2,300円
    8,000円 2,500円
    3,200円 2,800円
    5,500円 3,720円
    山梨 → ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    --- 7,100円
    7,600円 4,880円
    3,000円 3,000円
    3,000円 3,000円
    4,700円 4,700円
    岐阜 → ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    --- 2,800円
    三重 → ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    --- 2,000円
    2,680円 2,680円
    2,200円 2,200円
    4,700円 3,300円
    2,300円 2,300円
    2,640円 2,640円
    2,600円 2,600円
    5,280円 3,780円
    4,080円 4,080円
    福岡 → ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    --- 3,800円
    佐賀 → ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    --- 6,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング3/20~3/26のアクセス数ランキング

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    乗ってみたい!快適シート

    さらに表示

    フォロー・運営

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ