神姫バスのハートライナーで東京から大阪へ! 乗務員さんの神対応に♥ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

神姫バスのハートライナーで東京から大阪へ! 乗務員さんの神対応に♥

【夜行バスの乗車体験漫画】東京・池袋から大阪へ、神姫観光バスのハートライナー3列独立シートで行ってみた! 仕切りカーテン、さらに腰用のクッションが付いていて、快適さに大満足。そして乗務員の方々の親切な対応が心にグッときたバス旅をレポートします。

ざっくり、こんな移動

  • 東京→大阪へ約7時間半、神姫観光バスのハートライナーで7,700円で行った
  • 3列独立シートは仕切りカーテン付きで、腰用のクッションもあって快適だった
  • 乗務員さんの対応がとても親切で、まさに心あたたまるハートライナーだった

今回の東京・大阪間の夜行バスの旅は、神姫バスの「ハートライナー」。

当日は、池袋東口から出て、集合場所へ向かいました。

バス会社の人に電話して、道を聞きながら歩きました。

サンシャイン60ストリートを通り、サンシャインシティの角を右へ…

行くと、サンシャイン水族館を発見。

道案内のとおりに歩くこと、約10分。集合場所の看板が見えました。

駅からの地図がこんな場所に。

そして、出発時間の少し前にバスが到着。大きな荷物を預け、受付しました。

さっそく、車内に入ってみることに。3列独立シート&カーテン付。

シートに、腰をサポートするクッション発見。コンセントも、あり。

この腰用クッション。あるとないとでは、全然違います。シートを倒した時、腰が楽♪

さらに、首枕(携帯)を組み合わせると、最強です。ふくらませる枕。寝心地Good!

足元も広々。くつを脱いで、くつろげます。

次のページで、大阪へ向けて出発!

※本記事は、2015/05/07に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    よしみ

    イラストレーター 30代 / 女性

    大阪で、イラストを描くお仕事をしています。シンプルで柔らかなイラストが好きです。夜行バス漫画は、ひょんなところからご縁をいただき、今日これまで描いてきました。初期の頃、登場人物は私一人でしたが、それでは飽き足らず、旦那や子供も(勝手に)いつの間にやら登場することに。そんなこんなで、日々ゆるやかにパワーアップ中。みなさん、どうぞよろしくです。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    1,500円 1,730円
    1,500円 1,730円
    兵庫 → 天王寺
    --- 1,000円
    1,610円 1,440円
    10,400円 10,400円
    1,600円 1,900円
    1,500円 1,730円
    10,400円 10,400円
    4,200円 4,200円
    4,200円 4,200円
    2,600円 2,600円
    5,580円 5,580円
    8,200円 8,200円
    6,000円 6,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/20~5/26のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ