出雲エクスプレス京都号(西日本JRバス)でパワースポット出雲大社へ! 縁結び祈願⇒玉造温泉の女子旅 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

出雲エクスプレス京都号(西日本JRバス)でパワースポット出雲大社へ! 縁結び祈願⇒玉造温泉の女子旅

【夜行バスの乗車体験漫画】京都から出雲大社へ、西日本JRバスの出雲エクスプレス京都号で行ってきました。夜は3列独立シートでぐっすり寝た後は、出雲大社で縁結び祈願、玉造温泉でひのき風呂につかってお肌ツルツル。大満足の女子ふたり旅のレポートです。

※2017年3月に京都~出雲間の夜行便は「出雲縁結びドリーム号」に名称が変更されました。

ざっくり、こんな移動

  • 京都→出雲大社へ西日本JRバスの出雲エクスプレス京都号で約7時間、11,200円
  • 出雲大社の大きなしめ縄はすごい存在感。参拝後にしっかり縁結びグッズ購入!
  • 玉造温泉でお肌つるつる。お土産をかって快適な3列独立シートでお帰り

ある日、友と二人で飲んでいた時のこと-

久しぶりに会った友人。実は最近、失恋したらしく…。 聞いてよ。ホント、男なんてっっ!…まぁのめのめ。

ぷはぁーっ!わかったっ30ウンネン生きてきてわかったわっ!きっと男運がないんだわっ!(結論)

じゃあ…出雲…行く?…え?なんでそうなる?

出雲といえば、縁結びで有名な出雲大社。「男運。ないのならあげてみせよう縁結び」作戦よっ。(神頼みで)

あと玉造温泉も近いから、温泉つかってのんびりしよーよ。お。いーね!…ということで-

酔った勢いで、女二人の出雲縁結び旅が決定。さっそく、出雲情報を、ネットで検索してみると…

京都から出雲への直行便を発見♪ネット割りや、往復割もあって、お得&気軽に出雲へ。

最新の運行ダイヤ

出発当日。友人と京都駅前のバス集合場所へ。

受付を済ませてから、バスに乗ります。

車内は、広々3列独立シート。

さっそく席へ。よしっ!明日に備えて早めに寝よっ!

ちなみに、シートを倒してみると、こんなにゆったり。トイレも車内にあって安心。

途中、SAでの休憩はありませんでした。そして朝になり…

早朝6時半頃。ついに、出雲市駅前に到着!

さて。まずは、腹ごしらえ!ということで、駅前のホテルの朝食バイキングへ。宿泊者以外は\600程で、利用可。

すっかり、お腹も満たされたところで、駅前からバスに乗り、いざ、出雲大社へ!

大社前に到着。バスを降りてすぐに、スタバがありました。和風な感じで、さすが出雲なたたずまい。

そして、ついに!やってきました。出雲大社!入り口からすでに清らかな空気が…

大きな鳥居をくぐってどんどん歩いていくと…。こんな看板が。

見ると、こんなうさぎ達が。「いなばの白うさぎ」でした。出雲大社のいろんなところにあるみたいです。

さらに歩いていくと、本殿が!さっそく、お参りしました。

そして、出雲大社といえば、やっぱりこれ。巨大しめ縄。間近で見ると、迫力ありました。

大社参拝後、近辺のおみやげ屋さんをプラプラと見てまわって楽しみました。

お腹もいっぱいになったところで次は電車で玉造温泉へ!出雲大社→出雲市駅(のりかえ)→玉造温泉

玉造温泉から、20分程歩いて、温泉街へ。日帰り入浴で立ち寄ったのがこちらの旅館(日帰り入浴1000円)

大きなひのき風呂につかって極楽気分。お湯も良質で毎日入りたいぐらい。

すっかり旅を満喫したところで帰りのバスが来る集合場所へ。

帰りもゆったり3列独立シートで、楽々、京都まで。良縁に恵まれますように☆

本日のつぶやき…出雲女二人旅。お参りに、そばに、温泉にと、とても充実した出雲での一日でした。気軽&お得な旅でリフレッシュできました。


今回の旅で訪れたお店・観光スポット

出雲大社 Webサイト
島根県出雲市大社町杵築東195 Google Map

出雲グリーンホテルモーリス Webサイト
島根県出雲市駅南町2-3-4 Google Map
朝食バイキング600円(税込) 6:30-10:00

玉造温泉 紺家 Webサイト
島根県松江市玉湯町玉造1246 Google Map
日帰り入浴 1,000円(税込) 9:00-22:00

※本記事は、2015/06/16に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    よしみ

    イラストレーター 30代 / 女性

    大阪で、イラストを描くお仕事をしています。シンプルで柔らかなイラストが好きです。夜行バス漫画は、ひょんなところからご縁をいただき、今日これまで描いてきました。初期の頃、登場人物は私一人でしたが、それでは飽き足らず、旦那や子供も(勝手に)いつの間にやら登場することに。そんなこんなで、日々ゆるやかにパワーアップ中。みなさん、どうぞよろしくです。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 7月 8月
    6,000円 7,360円
    4,140円 4,500円
    5,580円 5,580円
    4,140円 4,500円
    8,500円 9,400円
    4,400円 4,400円
    1,190円 1,190円
    520円 3,770円
    3,770円 3,770円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/29~7/5のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ