きときとライナー(イルカ交通)の3列独立シートで東京から金沢へ「艦これ聖地巡礼」 白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)へ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

きときとライナー(イルカ交通)の3列独立シートで東京から金沢へ「艦これ聖地巡礼」 白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)へ

【夜行バスの乗車体験漫画】夜行バスで艦これ聖地巡礼の地金沢へ。航空母艦「加賀」の碑が祀られており、縁結びのパワースポットとしても知られる白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)に行ってみた。うわさ通りの見つけづらい場所にひっそりあった加賀の碑を見つけ満足!

ざっくり、こんな移動

  • 東京から金沢へ10時間、イルカ交通の「きときとライナー」で6200円で行った
  • 縁結びのパワースポットとしても知られる白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)は鶴来駅(つるぎえき)から歩いて30分かからなかった
  • 途中で食べた立ち食いそば屋の天ぷらラーメンは金沢らしい少し甘めのさっぱり和風スープ

※「きときとライナー」金沢・富山~東京線は、2014年8月31日出発便をもって運行休止となっています


夜行バス聖地巡礼 航空母艦 加賀 石川県金沢編

どうも!にわか提督です!幌延鎮守府に着任してかれこれ数か月、のんびり楽しんでいます

ゲームを楽しむ中で聖地巡礼というお楽しみもあることを知りまして艦内神社めぐりの旅に出ることにしました

最初に行くことにしたのは、空母 加賀の艦内神社がある石川県白山市 白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

そこに行くためにイルカ交通さんの「きときとライナー」を予約 ネットで申込んでコンビニで発券、らくちんです

ちょっと贅沢かなと思いましたが、三列シートを予約しました!

きときとライナーって名前も、美味そうでイイ!このバスは、以前価格優先で乗った四列のバスとはものすごく違ってました!

椅子がめちゃめちゃ気持ちいイイ!

ひざ掛けも、厚くてふかふか!これなら寝られる!大きくて毛布みたい!持参した空気枕もあるし!。

って持参しましたがきときとライナーではアメニティセットが車内で販売されています きときとに乗る予定の方はわざわざ買わなくても車内で買うのがお得かも

バスの前ポケットには使い捨てのスリッパも装備 椅子をリクライニングさせてフットレスト上げてスリッパはいてリラックス祭りだ!

このバスにはトイレもついておりますので途中休憩時に外に出なくても、いつでも用は足せますので安心です この下にトイレの個室があります!

椅子の座面が広いぶん、通路が少し狭かったけど全然問題なく車内のトイレにいってきましたよ!インターのトイレも使ったけど

トイレしかない休憩所に驚いた!免許も車も持っていないのでこういうのはじめて見た!自販機とトイレだけ!質実剛健だなあ!

大変居心地の良いバスでしたが興奮して眠れず!うとうとしてるうちに金沢に到着です!駅の改札をくぐらなくてもゆっくり身支度できる女性用の化粧室がありました

メイクや洗顔、簡単な身支度などができるスペースが無料で!さすが観光都市金沢!ちょっとゆっくりできました

そして腹ごしらえ駅ビルにはパン屋さんや牛丼屋さんがありますが折角なら金沢らしいものをいただきたい!

立ち食いそば屋さんを発見。お出汁の味は地方によって様々で楽しいですよね!そしてそこで私が見つけたものは!天ぷらラーメン!

人生始まって以来はじめて見ましたよ!ラーメンの具が天ぷらってのを!もちろんこれをいただきました

スープは金沢らしいちょっと甘めのやさしい味で細めんに合ってると思います さっぱりした和風のラーメンで天ぷらが具でも違和感はありませんでした!

そしてここからは電車に乗り換えます まずはJRで西金沢へ。そこから北陸鉄道石川線新西金沢から鶴来へ

鶴来から白山比咩神社までバスかタクシーか徒歩 バスは、運行本数が少ないので、事前に調べて動くといいと思います! 駅前にタクシーの会社もありますし、待機している車も見かけました

ですが、体力とお時間の余裕があるようでしたら徒歩で行かれることをオススメします!三十分かからない程度で到着します

そんな素敵な街並みを眺めながら、白山比咩神社の参道にたどり着きました

水の流れる音と鳥のさえずり、しん、と澄んだ空気に心が静かになるような背筋の伸びるような心持でした

ケッコンカッコカリ、も済ませた友人から「加賀さんの碑は凄くわかりにく場所にあるので、探してください」と、聞いていたので探します

事前に加賀さんの碑を見るための情報を取得していなければ見つけられるはずもないようなまるで隠れているかの様に、その碑はありました「着任〜!加賀さんきたよーン」

神社の案内図にも記載はありませんが、このサイトを見てくださった方の為にわかりやすくお知らせします 遊神殿を背中にして正面にある、石造りの柵の向こう側を覗き込んでください

そこに、石柱に文字が刻まれた碑があります 航空母艦加賀鎮魂植樹

昭和六十三年に植えられた杉に寄り添うように、静かに佇んでいます「ヒトサンマルマル、昼食後はさすがに眠くなります」「にわか提督はお昼まだなんだよー、何食べよう!」

※本記事は、2014/07/01に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    海野やよい

    漫画家 女性

    ふだんは主に日記漫画や四コマ漫画を中心に活動しています。バスとりっぷでは「艦隊これくしょん」聖地巡礼シリーズをはじめとした体験漫画を描いています。「艦これ」以外もバスレポートや夜行バス旅行体験記で全国を精力的に飛び回ってレポートしていきます!

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 7月 8月
    2,000円 4,100円
    2,000円 4,930円
    2,300円 2,800円
    2,300円 2,800円
    2,740円 2,740円
    7,710円 7,710円
    7,710円 7,710円
    5,700円 5,700円
    2,000円 4,500円
    2,000円 4,100円
    5,000円 5,000円
    1,500円 1,500円
    1,500円 2,800円
    720円 720円
    2,000円 2,000円
    4,900円 4,900円
    その他の路線を見る

    週間ランキング7/8~7/14のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ