東京~盛岡間を結ぶ貴重な路線! 国際興業バスの「ドリーム盛岡(らくちん)号」の3列独立シートや設備を解説 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

東京~盛岡間を結ぶ貴重な路線! 国際興業バスの「ドリーム盛岡(らくちん)号」の3列独立シートや設備を解説

国際興業バスが運行するドリーム盛岡(らくちん)号。東京~岩手・盛岡間をつなぐ夜行バスです。カーテン付き3列独立シートでトイレ付きという、快適に過ごせるこちらのバスの気になる乗り心地やサービスエリアなどの情報を徹底紹介します。

宮沢賢治が青春時代を過ごしたことで知られる岩手県盛岡市。明治時代に建てられた洋館などが立ち並び、レトロで歴史的な雰囲気が漂っています。そんな盛岡市発着の高速バスは、東京間をサクッと乗換なしの一本で結びます。

今回は3列独立シートが魅力的なドリーム盛岡(らくちん)号の車内設備や乗り心地をご紹介。

ざっくり、こんな乗車記

  • 3列独立シートで隣を気にすることなく快適移動
  • コンセントはありませんがWi-Fiアリ
  • SAの休憩は1回!

ドリーム盛岡(らくちん)号外観
ドリーム盛岡(らくちん)号外観


車内の様子と気になる乗り心地は?

まずは、車内の様子と気になる乗り心地についてご紹介します。車内は一番後方の4列シート以外、3列独立シート。計29席です。

シートの様子
シートの様子

座席には、フットレスト・レッグレストがついており、リクライニングを倒すことでリラックスできる体勢を作れます。

リクライニングを倒した状態
リクライニングを倒した状態
ヘッドレストは手動で調節可能
ヘッドレストは手動で調節可能

また、座席にはスリッパ、おしぼり、ビニール袋、ブランケットが完備。肌寒く感じたときも安心ですね。

肘置きには机が収納されています
肘置きには机が収納されています

読書灯があるので、読書や簡単な作業に便利です。

Wi-Fi完備。座席で充電できるUSBポートやコンセントなどはありません
Wi-Fi完備。座席で充電できるUSBポートやコンセントなどはありません

カーテンを閉めると半個室状態になりますので、プライベートをしっかり守ることができます。

カーテンを閉めた様子
カーテンを閉めた様子

気になる乗り心地は、ブランケットの肌触りはよく、ヘッドレストを好きな位置で調節して固定できるので、かなり自分の楽な体勢で過ごせました。消灯後はぐっすり……。


気になるトイレは?

さて、ここからは車内のトイレをご紹介します。車内のトイレは3C席の後ろ、階段を降りたところにあります。

トイレ入口
トイレ入口

トイレの中の様子。清潔感バッチリ
トイレの中の様子。清潔感バッチリ
消毒液や消臭剤も完備
消毒液や消臭剤も完備
鏡もありますので身だしなみを整えることができます
鏡もありますので身だしなみを整えることができます
トイレの向かいにはゴミ箱があります
トイレの向かいにはゴミ箱があります
ドリンクサービスも向かいに設置されています
ドリンクサービスも向かいに設置されています

トイレへと向かう階段の手前には、カーテンがありますので、ほかの乗客を気にすることなくトイレに行くことができます。


渋谷→盛岡のドリーム盛岡号乗車記!

続いて、バス乗車記をご紹介していきます。まず、乗車地は渋谷マークシティ5階にある高速バス乗り場。乗り場へは、井の頭線渋谷駅のアベニュー口横にある階段からアクセスできます。

入り口の様子
入り口の様子

JR渋谷駅から来られる方は、マークシティ内にある「高速バスのりば」の案内板を目印にアクセスするとよいでしょう。

至るところにある案内板
至るところにある案内板

階段を上がったところには、コインロッカーと待合室、バスのりばがあります。

コインロッカー
コインロッカー
待合室のカウンター席には電源もあります
待合室のカウンター席には電源もあります
掲示板で自分のバスをチェックできます
掲示板で自分のバスをチェックできます

待合室には自販機が設置されていますが、マークシティにはファミリーマートがありますので乗車前の買い物には困りません。22:20、渋谷駅を出発しました。

バスのりば
バスのりば


サービスエリアでの休憩は1回のみ

渋谷を出発後、東京駅(23:10)、池袋駅(23:40)、王子駅(23:50)を経由し、盛岡へ向かいます。休憩は1回のみ。その他、バスが停車することもありますが、アナウンスがない場合は乗務員のみの休憩。そのため外に出ることができません。

長者原サービスエリア
長者原サービスエリア

朝方4:50ごろ、宮城県大崎市の長者原サービスエリアに到着しました。到着時は朝方のため、アナウンスがありました。約10分の休憩です。トイレのほか、24時間オープンのフードコート、お土産の販売所もありました。

休憩時はこのカードを貰えるので、号車を覚えなくていいから便利!
休憩時はこのカードを貰えるので、号車を覚えなくていいから便利!

長者原サービスエリアを出発し、6:35ごろに盛岡駅に到着しました。到着約10分前には鳥のさえずりの音とともにアナウンスが流れ、かなり快適な目覚めでした。

バス停の様子
バス停の様子

バスを降りた右側のエスカレーターを上がると、トイレがあります。またコインロッカーはエスカレーター奥と登ったところにたくさんあったので、荷物をすぐに預けたい人にはとても便利です。

コインロッカー(エスカレーター奥)
コインロッカー(エスカレーター奥)
コインロッカー(2階)
コインロッカー(2階)


ドリーム盛岡(らくちん)号を利用するメリットとは?

2019年4月16日からは「東京ディズニーランド(R)」への乗り入れ便も運行開始したドリーム盛岡(らくちん)号。2018年12月からは、学生割引の販売もスタートしました。区間や乗車日にもよりますが、例えば渋谷〜盛岡間が8,800円から6,700円になるなど、かなりお得。学生割引を利用したい方は乗車時に学生証の提示が必須なので忘れないように注意してくださいね。

他にも、お得なサービスはたくさん。例えば、盛岡駅に到着した際、駅レンタカー盛岡営業所で利用できる10%割引券、池袋駅到着時にはタイムズ スパ・レスタの入浴割引券など、車内で割引優待券を配布してくれます。他にも様々な優待券がありますので、詳細は下記の公式HP、または乗車時にシート網ポケットに入っている資料をチェックしてみてください!

池袋着の夜行高速バスで入浴施設「タイムズ スパ・レスタ」が割引に!
夜行高速バスを利用してインターネットカフェ『DiCE池袋店』のサービス券をもらおう!


まとめ

今回の乗車時間は約8時間ほどでしたが、ぐっすりと休むことができました。3列独立でカーテン付きなので、周りの目が気にならなかったのが最大の理由かもしれません。盛岡駅はとっても広く、東京とはまた全然違った雰囲気を到着してすぐに楽しむこともできました。

盛岡へ観光の際は、ぜひドリーム盛岡(らくちん)号を利用してみてくださいね。

■ドリーム盛岡(らくちん)の運行情報


※本記事は、2019/08/15に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    トキエス

    旅好き映画ライター 女性

    兵庫県出身、映画ライター。サスペンス・スリラー・クライム系の洋画を専門としています。趣味はお絵かきとライブ参戦と一人旅。ツイッターで映画を中心に、旅に使える英語など役立つ情報を配信中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    2,350円 2,900円
    2,620円 3,240円
    3,100円 3,100円
    2,100円 2,100円
    1,430円 2,070円
    2,500円 2,500円
    2,900円 3,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/4~11/10のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ