最安値バスの選び方を大公開! 「高速バス・夜行バス」安心ガイド ~運賃比較編~ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

お役立ち

最安値バスの選び方を大公開! 「高速バス・夜行バス」安心ガイド ~運賃比較編~

996view

高速バスは、ほかの移動手段に比べて「運賃が安い」という点で選ぶ人も多いですよね。だけど、高速バスの中でもさらにコスパが良いバス便の探し方を知っていますか? 乗車日時やシート、予約方法によっておトクに乗れる方法があるんです。それぞれの特徴を知って、バス旅をリーズナブルに楽しみましょう。

高速バスは同じ区間でも、日時やシートのタイプによって料金が大きく異なります。運賃比較編では、料金の差がどこで生まれるのか、一体どれほどの差があるのか比較してみました。


平日・週末・繁忙期・閑散期で比較

高速バスの運賃は、乗車日が平日か週末、もしくは祝日・祝前日なのかによって異なります。またお正月・ゴールデンウィーク・お盆などの繁忙期か、それ以外の閑散期かによっても運賃に差が出ます。
特に連休は、帰省客や旅行客で混み合うので高くなりがちです。

東京~大阪間の夜行便の場合…
平日は週末の約半分の運賃になります。ゴールデンウィーク期間と比較すると、なんと約3分の1の運賃に!

平日(月~木) 最安値:2,300円
週末(金~日)  最安値:4,420円
ゴールデンウィーク(4/30) 最安値:6,000円

※2017年2月14日現在「夜行バス比較なび」調べ

高速バス比較サイト「夜行バス比較なび」2017年4月最安値カレンダー.png
高速バス比較サイト「夜行バス比較なび」2017年4月最安値カレンダー


シートタイプ別で比較

「高速バス・夜行バス」安心ガイド ~予約編~でも紹介したように、高速バスには4列シート、3列(2+1)シート、3列独立シート、2列シートなどのシートタイプがあります。

▼シートタイプ

4列シート.png
4列シート

3列(2+1)シートpng
3列(2+1)シート

3列独立シート.png
3列独立シート
2列シート.png
2列シート

※一例

シートが広いほど料金は高くなりますが、一体どのくらいの違いがあるのしょうか。東京~大阪間の夜行バスで比べてみましょう。

金額表.png

※2017年2月14日現在「夜行バス比較なび」調べ

シートによって、1車両あたりの座席数が違うので運賃にも差が出ます。最安値で乗りたいときは、4列シートが断然おトクです。
3列(2+1)シートと3列独立シートにはあまり差がないので、3列独立シートを選んだ方がおトクで快適に移動できそうですね。


座席指定・おまかせで比較

高速バスは、予約するときに「座席指定」ができる場合がほとんどです。「自由席」もしくは「座席はおまかせ」というパターンもあります。
その場合、座席指定できるバスよりも料金が安くなることが多いです。特に座席にこだわりがないときは、利用してみましょう。



直行便・乗継便で比較

目的地は同じでも、1つのバス便で直行するのか、途中バスを乗り継いで行くのかによって運賃が変わります。乗継便を利用すると、直行するよりも運賃が安くなるので、時間の余裕があるときは利用してみてくださいね。

夜行バスで東京から山形へ行く場合…

平日に東京から山形への夜行バスを利用する場合、直行便のほかに仙台や新潟経由の乗継便があります。所要時間はやはり直行便のほうが短いですが、運賃は仙台経由のほうが安くすみます。
中継地で観光できるという意味では、おトク感もありますよ!

ルート別に運賃を比較

図E.png

Aルート(直行便)

東京駅 23:10発(オリオンバス 4,500円~)

山形駅着 6:15着
合計運賃:4,500円~ 所要時間:7時間5分 

Bルート(仙台経由)

バスタ新宿 24:30発(さくら観光 2,400円~)

仙台駅 6:50着
↓    8:00発(宮城交通バス 930円~)

山形駅 9:07着
合計運賃:3,330円~ 所要時間:8時間47分

Cルート(新潟経由)

バスタ新宿 24:25 発 (ウエスト観光バス 2,500円~)

新潟駅 6:30着
↓    8:00発(新潟交通バス 720円~)

山形駅 11:41着
合計運賃:3,220円~ 所要時間:12時間01分

※2017年2月14日現在「夜行バス比較なび」調べ


昼行便・夜行便で比較

昼行便と夜行便で、運賃に差があるということは意外に知られていないかもしれません。たいてい、夜行便のほうが安く利用できますが、大阪~名古屋間など昼行便の便数が多い区間の場合は、昼行便の方がおトクになることも。

比較すると、差が少ないところでは200円程度、差が大きいところでは2,000円以上も違います。

東京~新潟間の場合…

昼行便 池袋 9:00発 → 新潟駅 14:12着(西武バス)
合計運賃:3,000円~ 所要時間:5時間12分

夜行便 バスタ新宿 24:10発 → 新潟駅 6:30着(ウエスト観光バス)
合計運賃:2,500円~ 所要時間:6時間20分

※2017年2月14日現在「夜行バス比較なび」調べ


高速バスは、乗車日時やシートによって運賃が異なります。最安値で乗りたいときは、安いタイミングで乗車できるように、予定を合わせると良いですね。
運賃を賢く浮かせて、旅先の食事やお土産代に使ってみてはいかがですか?

文/風来堂 イラスト/こいしゆうか 図/国井潤


※本記事は、2017/02/17に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • 「旅行読売」と「LCL」が魅力凝縮の初コラボマガジン発売!

    「高速バス LCCで お得な温泉」

    発売日 2016年12月26日(月)
    旅行読売出版社 雑誌コード:09316
    440円(税込)407円(税抜)

    絶賛発売中!

    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 6月 7月
    1,500円 1,600円
    5,000円 5,500円
    1,500円 1,600円
    2,000円 2,200円
    2,000円 1,800円
    7,500円 8,000円
    2,000円 2,000円
    1,980円 1,800円
    1,500円 1,600円
    3,800円 3,800円
    1,500円 1,600円
    2,000円 1,700円
    1,980円 1,900円
    1,960円 2,000円
    2,000円 2,200円
    4,500円 5,500円
    7,500円 8,000円
    3,800円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/19~6/25のアクセス数ランキング

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    乗ってみたい!快適シート

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ