淡路島・四国への玄関口、高速舞子バス停ガイド! 電車からの乗り換えや発着バス、設備・周辺の観光スポットを徹底解説! | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

淡路島・四国への玄関口、高速舞子バス停ガイド! 電車からの乗り換えや発着バス、設備・周辺の観光スポットを徹底解説!

この記事では、兵庫県神戸市にあるバス停「高速舞子」についてご紹介します。アクセス方法や発着するバス、周辺にある便利な設備まで分かりやすく解説しています。関西~四国・淡路島のバス旅に、お役立てください!


目次


高速舞子バス停は明石海峡大橋のすぐ手前にある!

神戸市と淡路島を結ぶ明石海峡大橋。なんと高速舞子バス停は、その明石海峡大橋の本州側すぐ手前にあるのです。つまり、ここから四国方面・淡路島方面行きのバスに乗ったらすぐに明石海峡大橋、そしてそのまま淡路島ということですね。

下から見上げる明石海峡大橋.JPG
下から見上げる明石海峡大橋

立地柄、関西と四国を結ぶ多くの高速バスが発着しています。また、すぐ下には電車の駅もあることから、高速道路にあるバス停ながらかなりアクセスがしやすいというのも魅力的です。


高速舞子を利用するメリット

もちろん、大阪や三宮に出やすい人はそちらからバスに乗ればよいのですが、そういう人ばかりではないと思います。特に兵庫県の西の方から四国・淡路島へ向かう場合は高速舞子がオススメです。姫路や加古川、明石からもすぐですし、三宮へ出る面倒臭さがありません。

また、そういった立地的な問題のほかに個人的に思うメリットが1つ…。

「阪神高速の渋滞を無視できる」という点です。

例えば、連休最終日に四国から帰ってきたとして、そのまま大阪までバスに乗るとだいたい阪神高速で大渋滞に巻き込まれます。僕も経験としてよくあるんですが、神戸市街地入ってから大阪に着くまで、めちゃめちゃスピードがゆっくりになって疲れてくるんです。

そんなとき、高速舞子で下車してしまえば、多少混んでいるとはいえほぼほぼ定刻で走る鉄道に乗り換えられます。これって結構なメリットではないでしょうか。


アクセスはJRか山陽電車で!

高速舞子バス停の最寄り駅は、JRの舞子駅か山陽電車の舞子公園駅。どちらからも距離はほとんど変わりません。


神戸中心部の三宮からも30分、大阪からも1時間ほどとアクセスは抜群。主要駅を発車するバスももちろん便利ですが、こちらも負けていないくらいに便利です。

所要時間 運賃
大阪から 約50分 820円
三宮から 約25分 320円
明石から 約5分 170円
加古川から 約25分 420円
姫路から 約35分 680円

※2023年12月調べ


高速舞子バス停へのアクセス方法と道中にある便利な施設&設備

というわけで、実際に電車を使って高速舞子バス停へ行ってきました。

JR舞子駅からのアクセス方法 JR舞子駅の改札は1個で迷わない!

JR舞子駅の出口は、神戸方面から来た場合ホームの前方(明石・姫路)側。乗り換え時間が短いときなどはなるべく前の方の車両に乗るとよいかも。改札は1個なので、迷う心配はなさそうです。

JR舞子駅.JPG
JR舞子駅

ちなみに舞子駅に停車するのは快速と普通だけ。新快速は停まらないのでご注意を。

改札を出てすぐにコンビニとカフェがあり便利! コインロッカーも

改札を出るとすぐ目の前にセブン-イレブンがあります。駅からもバス停からも一番近いコンビニになるので、飲み物などを買うならここがオススメ。というかほぼほぼ一択です。その横には「サンエトワール」というパン屋さんも。

改札すぐ目の前
改札すぐ目の前

サンエトワール舞子店

パン / カフェ / サンドイッチ / 長田区・須磨区・垂水区 / 舞子、舞子公園、西舞子
住所
神戸市垂水区東舞子町3-1
TEL.
078-787-7306
予算
朝昼~¥999
営業時間
月曜から土曜 7時半〜
定休日
データ提供:食べログ

セブン-イレブン JR舞子駅改札口店

兵庫県神戸市垂水区東舞子町3-1 Google Map
078-787-7355 6:30~23:00 日曜定休

すぐ近くにはコインロッカーも。量は多くありませんが、キャリーケースが入るサイズの大きいロッカーもあります(小300円・中400円・大600円)。

改札外コインロッカー.JPG
改札外コインロッカー
稼働時間.JPG
稼働時間

バス停へは足元のガイドに従って

バス乗り場はJRの改札を出て右方向。足元にガイドがあり、看板なども充実しているので安心。

バス乗り場へのガイド.JPG
バス停へのガイド
改札を右に曲がったところの風景.JPG
改札を右に曲がったところの風景

ティオ舞子の連絡通路を進んで明石海峡大橋の方へ進んでいきます。連絡通路に面するような形でロッテリアがあるので、ここで時間を潰すのもオススメです。

ロッテリア ティオ舞子店.JPG
ロッテリア ティオ舞子店
ティオ舞子.JPG
ティオ舞子

ロッテリア ティオ舞子店

ハンバーガー / 長田区・須磨区・垂水区 / 舞子、舞子公園、西舞子
住所
神戸市垂水区東舞子町2052
TEL.
078-787-1260
予算
朝昼~¥999~¥999
営業時間
7:30~21:00
定休日
無休
データ提供:食べログ

突き当りを左へ曲がりさらに進むと…右手にバス停への入り口が出てきます!

連絡橋を歩いていく.JPG
(1)連絡橋を歩いていく
突き当りを左へ曲がる.JPG
(2)突き当たりを左へ曲がる
高架下のようなところを歩き….JPG
(3)高架下のようなところを歩き…
バスのりば入り口に到着!
バスのりば入り口に到着!

山陽電鉄の舞子公園駅からのアクセス方法

山陽電鉄の改札も1カ所で安心。改札を出たら右側の階段で1階へ下ります。そのまま線路に沿って直進、ちょっと進んで曲がり角を右に曲がるとすぐバス停への入り口が見えます。

山陽電鉄 舞子公園駅.JPG
山陽電鉄 舞子公園駅
改札を出たら南出口へ
(1)改札を出たら南出口へ
線路に沿って歩く.JPG
(2)線路に沿って歩く
少し行くとバス乗り場入り口に到着.JPG
(3)少し行くとバスのりば入り口に到着

JR舞子駅と比べると山陽電鉄側は設備が少なめです。


高速舞子バス停ののりばを紹介

コンコースは4階

高速舞子バス停は高速道路にあるバスのりば。上に見えている明石海峡大橋までエレベーターで上がっていくことになります。入り口が1階にあり、そこから4階を経由して5階のバス乗り場へ向かいます。

高速舞子バス停入り口.JPG
高速舞子バス停入り口
バス停マップ
バス停マップ
夜行バスの発着はないので、深夜は利用不可
夜行バスの発着はないので、深夜は利用不可
1階にも時刻表、かなりの本数です
1階にも時刻表、かなりの本数です

1階は簡素なつくりですが、4階はコンコースとなっておりベンチやトイレ・自動販売機があります。この4階コンコースは橋にへばりつくような形で作られているため、構造的にはかなり特殊。完全に密閉されている空間ではないため、冬は結構寒そうです。

バス停1階.JPG
バス停1階
エレベーターで4階へ.JPG
エレベーターで4階へ
4階コンコース
4階コンコース
4階コンコースにトイレが
4階コンコースにトイレが

コンコース風景、結構異様…
コンコース風景、結構異様…

ただ景色は最高。ベンチは明石海峡の方を向いて設置されており、淡路島まで一望できます。

4階ベンチ
4階ベンチ

高速舞子のバスのりばは5階!

コンコースのある4階からさらに1階上がってバスのりばへ。階段でもエレベーターでも、どちらでも上がれます。

のりばはこんな感じ! すごい…バス停なのに普段入れないところに来ているような感じがしてちょっとテンション上がります。写真見てもらうと分かる通りですが、本当にすぐそこが明石海峡大橋です。

バスのりば
バスのりば
すぐそこが明石海峡大橋!.JPG
すぐそこが明石海峡大橋!

のりばは2つです。

・1番のりば:四国行きの路線など
・2番のりば:淡路島行き路線

行き先ごとに乗り場が分かれます.JPG
行き先ごとにのりばが分かれます
1番のりばに到着する高松方面への高速バス.JPG
1番のりばに到着する高松方面への高速バス
2番のりばに到着する淡路島方面のバス.JPG
2番のりばに到着する淡路島方面のバス

のりばにも待合室があります。こちらはちゃんと部屋になっているので、冬場もあたたかそう。バスが来るギリギリまで室内にいられるのもいいですね。

5階の待合室.JPG
5階の待合室

ちなみに、通勤や帰宅の時間帯は結構混雑したりするのか、路線ごとの並び方が書かれた紙が掲示されていました。初見は戸惑うかもしれないので、混んでいそうなときは要チェックです。予約していれば席はありますし、急がなくても大丈夫ですけどね。

整列案内
整列案内

それ以外にも掲示物が充実。やっぱり淡路島へ行く人が多いからなのか、淡路島観光マップなんかもありました。

淡路島観光MAP
淡路島観光MAP

バス降車場所は対向車線の5階

四国・淡路島方面からのバスに乗ってきて、高速舞子バス停でバスを降りることも可能。その場合、乗り場とは逆車線で降車することになります。ここからもエレベーターで4階を経由し1階へ降りられます。

降り場.JPG
おりば
下車専用です.JPG
下車専用です

ちなみに、高速舞子バス停から本州方面へのバスはありません。


高速舞子からバスに乗るときの3つのポイント!

(1)なるべく事前に予約を!

高速舞子には券売機や窓口はないので、四国方面への長距離バスに乗るときは事前にバスを予約しておくようにしてください! 現地に行ってから窓口で買えばOK…というわけにはいかないのでご注意を。
※淡路島へのバスは予約なしで乗車できます

(2)淡路島・四国方面は乗車専用、関西方面は降車専用

高速舞子から乗車できるのは、淡路島・四国方面のバスのみです。四国・淡路島発で関西各方面へ行くバスも停車はしますが、降車専用で乗車できません。

(3)乗り換え時間は10分ほしい!

JR舞子駅・山陽電鉄の舞子公園駅、どちらからも乗り換えに必要な時間は5分ほど。ただ、エレベーターで5階まで上がる必要があるため、余裕を見て10分くらいはほしいところです。

待合室もあるので、逆にちょっと余裕を持ちすぎるくらいでも大丈夫。天気がよければ、このあと紹介する観光スポットを回って時間を潰すのもオススメです!


高速舞子周辺には観光スポットも豊富!

明石海峡大橋のすぐそばにあるバス停ということで、周辺には橋にまつわる観光スポットやビュースポットも豊富です。

高速舞子周辺MAP
高速舞子周辺MAP

バスのりばへ向かうエレベーターを2階で降りると、下道の歩道へ出られます。そこから明石海峡側へ歩いていくと…この景色! 風がめちゃめちゃ強いですが、最高の景色です!

2階から出るとこの景色!.JPG
2階から出るとこの景色!
明石海峡大橋.JPG
明石海峡大橋

また、すぐ横にある「橋の科学館」もオススメ。明石海峡大橋の歴史や技術についての展示がかなり充実しており、ちょっとでも橋に興味がある人ならかなり見応えがありますよ。

橋の科学館.JPG
橋の科学館
展示も充実
展示も充実

館内からはもちろん明石海峡大橋も.JPG
館内からはもちろん明石海峡大橋も

橋の科学館

神戸市垂水区東舞子町4-114 Google Map
078-784-3339 9:15~17:00(最終入館16:30) 月曜休館
Webサイト

いかがでしたでしょうか。

高速舞子は自分もずっと気になっていたバス停で、今回やっと訪問できました! バス停としてもかなり便利な場所にありますし、のりばも分かりやすいのがありがたいです。

また、それだけじゃなく橋などの巨大建造物が好きな人からしたらたまらないスポットだと思います。舞子周辺を観光して、ここからバスに乗るというのも結構楽しそうですので、関西や四国・淡路島にお住まいの方はぜひ一度利用してみてください~!


※本記事は、2024/01/10に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    Goomba

    ライター 20代 / 男性

    寒いところが好き

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 4月 5月
    2,200円 3,300円
    2,200円 3,900円
    700円 700円
    1,700円 1,700円
    200円 200円
    2,000円 2,200円
    5,500円 7,000円
    2,200円 3,600円
    3,900円 3,900円
    3,500円 3,700円
    6,200円 6,000円
    2,800円 2,800円
    3,500円 3,500円
    4,600円 4,600円
    2,800円 2,800円
    4,000円 3,700円
    2,260円 2,260円
    2,080円 2,080円
    3,680円 3,680円
    3,920円 3,920円
    4,000円 3,500円
    4,000円 4,500円
    5,500円 7,000円
    8,800円 7,800円
    9,500円 8,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング4/8~4/14のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ