ジュージュー焼いた貝&自分で作る海鮮丼に舌鼓! 南房総の浜焼き食べ放題「浜焼市場 きよっぱち」へバスツアーで行こう! | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

バスツアー

ジュージュー焼いた貝&自分で作る海鮮丼に舌鼓! 南房総の浜焼き食べ放題「浜焼市場 きよっぱち」へバスツアーで行こう!

千葉県の南房総にある「浜焼市場 きよっぱち」は、60分制で浜焼き食べ放題を楽しめる団体専用の人気店です。食べ放題の様子や、海鮮をメインに50種類ほどあるメニュー、貝類のおいしい焼き方、「とみうらマート」で買えるお土産などをレポートします。


動画でわかる浜焼きバスツアー

まずは動画でさくっと、今回参加した浜焼きバスツアーの様子をご覧ください。


きよっぱちの浜焼き食べ放題バスツアーを検索する


さあ入店! 全員揃って食べ放題開始!

「浜焼市場 きよっぱち」外観はこんな感じです
「浜焼市場 きよっぱち」外観はこんな感じです

食べたい! 早く浜焼きを食べたい! はやる気持ちをなんとか抑えて入店。席に案内されると、テーブルには焼き台が設置されており、2人ずつが向かい合って浜焼きを楽しむシステムとなっていました。

食べてる雰囲気.jpg
店内の様子

それぞれの前に置かれているのが、焼き物を取ってくるためのトレー、焼くためのトング、割り箸、おしぼり、それからサザエをくるっと取るための棒です。

テーブル上はこんな感じです
テーブル上はこんな感じです

バスツアーの参加者全員が着席したところで、食べ放題の開始合図が。60分一本勝負の始まりです!

作戦としては、火を通すのに時間がかかる貝類をまず取ってきて焼き台に置いてから、他の物を取りに行くと時間の節約になるそうですが、みなさん同じ考えだからか、「浜焼き」と言えば貝だからなのか、貝類コーナーには、あっという間に人だかりが……。

バーゲンセール初日のような貝類コーナー。熱気がすごかったです
バーゲンセール初日のような貝類コーナー。熱気がすごかったです


ついに浜焼き! 焼き方のコツは?

貝類コーナー
貝類コーナー

とったど~
とったど~

大人気の貝類コーナーにはサザエとホタテ、そしてハマグリに見た目も味もそっくりなホンビノス貝がありました。なんとか貝類を手にして、席に生還。焼いてみることにします。

わくわくで並べてみた様子
わくわくで並べてみた様子

ここで、お店の方に教えてもらった、焼き方のコツなどをご紹介します。
貝類の焼き時間の目安は7、8分とのこと。その間にホタテは何度かひっくり返すとよく焼けるそうで、ホンビノス貝は「ぱかっ」と口が開いたら食べられます。

そしてサザエですが、「火力の強い焼き台の中央に並べる」「蓋が飛ぶことがあって危険なので、真上にして置く」という、焼きの心得があるのでした。

ジュージューしてきて、美味しそうなサザエ
ジュージューしてきて、美味しそうなサザエ

本当にポーンと1度、蓋が上空へ飛んだので「サザエ、危険。真上、絶対!」なのです。

実はバスの中で焼き方の説明があったのですが、はやる気持ちをちっとも抑えられていませんでした。あんまりちゃんと聞いていなかったため、色々間違っていたようで、巡回されているホールの店員さんが貝を置く場所の手ほどきをしてくださったり、火の通ったタイミングを教えてくださったり。

面倒を見てくれるやさしい店員さん
面倒を見てくれるやさしい店員さん

さらには、サザエをくるっと取ったりと、手厚く面倒を見てくださるので、大変助かったのでした。ちなみに、店内には店員さん数名がつねに巡回しているので、わからないことがあれば聞ける安心体制となっています。ああ、ありがたや~。

サザエは棒をくるっと回して取るのに少しコツがいります
サザエは棒をくるっと回して取るのに少しコツがいります

ゴミ箱が随時回ってくるので、たまってきた殻は捨てられます
ゴミ箱が随時回ってくるので、たまってきた殻は捨てられます

焼いては食べ、焼いては食べ…
焼いては食べ、焼いては食べ…

最終的にサザエは10個、ホタテやホンビノス貝も5個ほど食べました。満足!


貝類以外の食べ放題のメニューは?

貝類を堪能したところで、ここから50種類以上あるという、貝類以外の食べ放題のメニューを写真でざっとご紹介していきます。

お肉と野菜コーナー

お肉と野菜のほかに、人気のいわしバーグ、魚の開きなどもあります。しいたけが肉厚でおいしかった……!

お肉と野菜コーナー
お肉と野菜コーナー

海鮮コーナーと酢飯マシーン

海鮮コーナー
海鮮コーナー

酢飯マシーンはしゃりの量がボタンで選べる仕組みとなっていて便利だし、ポーンと出てきて楽しいです。

酢飯マシーン
酢飯マシーン

海鮮もマグロにサーモンから〆鯖まで、いろいろあります。海老は生でも食べられましたが、焼くとさらにおいしくなった!

取ってきたこれとこれを….jpg
取ってきたこれとこれを……
海鮮丼にどーん!
どーんと海鮮丼に!

サラダ・スイーツ・おかずコーナー

箸休めのサラダと、食後だけでなく食間にもよいスイーツたち。途中に甘いものを挟むと、浜焼きをふたたび美味しく食べられました。

サラダ、デザート.jpg
サラダ、デザートコーナー
おかずコーナー
おかずコーナー

有料のアルコール

アルコール類は有料で、生ビール(600円)、瓶ビール(600円)、ハイボール(400円)などがありました(2022年12月現在)。浜焼きとビール、めちゃくちゃ合うよ……。

15 アルコールコーナー.jpg

アルコールメニュー.jpg
アルコールメニュー

ドリンクバー

ドリンクバーには「持出し禁止」の貼り紙あり。終了時間ぎりぎり、ほとんどの人がバスに戻る中、粘って食後のコーヒーを飲む数人に妙な連帯感が生まれていました。

16 ドリンクバー.jpg
17兵どもが夢の跡… (1).jpg
兵どもが夢の跡…


浜焼市場 きよっぱち

千葉県南房総市本織446-1 Google Map
0470-28-5851 年中無休 ※2022年12月現在、ツアー専用
Webサイト

「浜焼市場 きよっぱち」へ行くバスツアー

「浜焼市場 きよっぱち」に行けるバスツアーには、「鴨川シーワールド」「東京ドイツ村」などにも訪れるツアーや、果物狩りなどが付いているものが多いです。食べて遊ぶもよし、食べまくるもよし。お好きな組み合わせのツアーを、ぜひ探してみてください。

バスツアーは、下記から検索できます。

きよっぱちの浜焼き食べ放題バスツアーを検索する


とみうらマートで買えるお土産は?

「浜焼市場 きよっぱち」へ行くバスツアーで、よく食後に立ち寄るのが「とみうらマート」です。「浜焼市場 きよっぱち」からはバスで数分、館山自動車道「富浦IC」目の前にある「とみうらマート」で、買えるお土産などをご紹介します。

とみうらマート外観。2階には休憩スペース
とみうらマート外観。2階には休憩スペース

お店の方のおすすめは、南房総の名産物「びわ」、そして千葉県の名産物「落花生」の製品でした。

びわはゼリー、サイダー、最中など、さまざまな加工品が!
びわはゼリー、サイダー、最中など、さまざまな加工品が!
お土産人気No.1
お土産人気No.1

びわソフト (1).jpg
びわソフト

19-4(候補).jpg

ほかにも「浜焼市場 きよっぱち」でも食べられた「いわしバーグ」、きよっぱち限定ラベルの日本酒なども販売されているので、「浜焼き食べ放題」記念のお土産も購入できます!

20 いわしバーグ.jpg
いわしバーグ
酒蔵は鴨川市にある亀田酒造です
酒蔵は鴨川市にある亀田酒造です


「浜焼市場 きよっぱち」の浜焼き食べ放題は、海の幸を中心に、肉・野菜・いわしバーグ、デザート、ソフトドリンクが飲み放題の夢のような、そして怒涛の60分間でした。

どんなにお腹がいっぱいになっても、動けなくなっても、とりあえずバスに乗れば自分を運んでもらえるという安心感、プライスレス! バスツアーに参加して、「浜焼市場 きよっぱち」での浜焼き食べ放題を存分に体験してみてはいかがでしょうか。

きよっぱちの浜焼き食べ放題バスツアーを検索する

※本記事は、2022/12/28に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • 予算1万円で楽しめる旅をたくさん書きました

    バスに乗ってどこまでも 安くても楽しい旅のすすめ

    かとうちあき

    双葉社 ISBN:9784575307368

    1,296円(税込)1,200円(税抜) 送料無料

    この記事を書いたライター

    かとうちあき

    「野宿野郎」編集長(仮) 30代 / 女性

    1980年神奈川県生まれ。野宿旅行に憧れた中学時代を経て、高校一年生でめでたく野宿デビュー。以後、順調に野宿を重ね、人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」の編集長(仮)&社長(自称)。著書は『野宿入門』(草思社文庫)と『野宿もん』(徳間書店)『バスに乗ってどこまでも』(双葉社)。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 2月 3月
    2,300円 2,300円
    2,600円 2,600円
    1,680円 1,680円
    その他の路線を見る

    週間ランキング1/23~1/29のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ