大阪・京都から金沢へのアクセス方法を比較! 高速バス・特急・バスツアーの違いは? お得な周遊バス情報も紹介 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

行き方・施設

大阪・京都から金沢へのアクセス方法を比較! 高速バス・特急・バスツアーの違いは? お得な周遊バス情報も紹介

大阪・京都から金沢へは、高速バスか特急でアクセスできます。高速バスには夜行便と昼行便があるので、それぞれの乗車時間や料金を比較しました。金沢は兼六園やひがし茶屋街、近江町市場などの人気観光スポットが満載。バスツアーもあるので、交通手段とあわせてチェックしてみてください。

金沢駅.jpg

目次


大阪・京都から金沢へ高速バスでアクセス

大阪・京都からの高速バスは、西日本JRバスの運行便があります。昼行便と夜行便があり、車両は3列シートか4列シートかのどちらかです。3列シート車両は乗り心地の良いクレイドルシート。

4列・3列シートともに、どの便でも充電設備とWi-Fiが利用できるので、乗車時間を快適に過ごせますよ。

北陸道グラン昼特急.jpg
北陸道グラン昼特急
3列独立シート
3列独立シート

4列シートは3列シートと比べ、若干料金が安くなります。料金は季節によって変動しますが、閑散期なら最安2,800円(大阪駅発)です。席数に制限はありますが、得割を利用するとさらに安くなります。

大阪駅発

通常料金 乗車時間
昼行便 4列:2,800円~6,000円
3列:3,000円~7,000円
約5時間40分~6時間
夜行便 4列:3,500円~6,500円
3列:4,000~9,000円
約7時間30分

京都駅発

通常料金 乗車時間
昼行便 4列:2,600円~5,800円
3列:2,800円~6,800円
約4時間~4時間30分
夜行便 4列:3,300円~6,300円
3列:3,800円~8,800円
約6時間10分

※2021年3月調べ



大阪・京都から金沢へ特急「サンダーバード」でアクセス

サンダーバード.jpg

乗車時間が短いのは、特急「サンダーバード」を利用するルートです。高速バスと比較すると、約2、3時間以上は早く金沢駅に直行できます。運行本数は1時間に1、2本なので、高速バスよりは出発時間の選択肢が多くなるのがメリット。

車両にはWi-Fiがありません。充電用のコンセントは車両の客室出入口付近にのみあります。

料金 乗車時間
大阪駅発 7,790円 約2時間40分
京都駅発 7,020円 約2時間20分

※通常期・指定席利用の料金
※2021年3月調べ


観光するならバスツアーもおすすめ

兼六園.jpg

大阪・京都から金沢へのバスツアーは、主に宿泊ツアーが多くありますが、日帰りツアーも時期によっては催行されます。観光は金沢だけでなく、周辺の富山や福井などを周遊できるツアーもあり、北陸を満喫できますよ。

例えば、金沢観光でおなじみのひがし茶屋街や金沢城公園を訪れるコース!(2021年3月現在)

【大阪発】北陸3県の桜の名所でお花見を! 期間限定の絶景! 今ここでしか見られない春の四重奏 2日間

29,900円〜38,900円

【大阪・京都発】春彩の北陸5名城めぐり 2日間 話題の北陸城朱印をゲット! 阪急交通社でしか手に入らない限定デザイン!

30,000円〜50,000円

バスツアーの魅力は、事前に下調べをせずともおいしい食事ができ、バスに乗っているだけで観光スポットへ行けるところ。お手軽に旅を楽しみたい方にはおすすめです。


大阪・京都から金沢へのアクセス方法まとめ

大阪・京都から金沢へのアクセス方法を料金・乗車時間で比較すると、以下の通りです。

【大阪発】 通常料金 乗車時間
高速バス(昼行) 2,800円~ 約5時間40分~6時間
高速バス(夜行) 3,500円~ 約7時間30分
特急(指定席) 7,790円 約2時間40分


【京都発】 通常料金 乗車時間
高速バス(昼行) 2,600円~ 約4時間~4時間30分
高速バス(夜行) 3,300円~ 約6時間10分
特急(指定席) 7,020円 約2時間20分

※2021年3月調べ

高速バスのおすすめポイント
・最安料金は特急の半額以下
・車内にはWi-Fiや充電設備が揃っている

特急のおすすめポイント
・運行本数が多いので出発時間を選びやすい
・乗車時間が短い

バスツアーのおすすめポイント
・自分でスケジュールを立てなくても食事や観光を楽しめる
・ツアープランによっては金沢以外の観光地も一緒に巡れる


観光に便利な「城下まち金沢周遊バス」

金沢を個人で巡る場合は「城下まち金沢周遊バス」を利用するのがおすすめ。観光名所のひがし茶屋街や兼六園などを周遊するバスです。右回りルートと左回りルートがあり、各ルートを約15分間隔で運行しています。

城下まち金沢周遊バス

運賃は1回の乗車でおとな200円(こども100円)、3回以上乗る場合はおとな600円(こども300円)の1日フリー乗車券を購入する方がお得です。

「城下まち金沢周遊バス」をお得に利用できる北鉄バス1日フリー乗車券を使った観光をご紹介


大阪・京都から金沢へは乗り換えなしで直行できるので、とてもアクセスしやすいです。高速バスや特急でアクセスする以外にバスツアーもあるので、旅の目的に合わせてプランを立ててくださいね。

東京から金沢へアクセスする方法は、以下の記事で紹介しています。

※本記事は、2021/03/29に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    3,000円 3,000円
    3,000円 3,800円
    3,400円 3,400円
    3,400円 3,400円
    4,500円 4,500円
    7,700円 7,700円
    3,000円 4,500円
    3,000円 3,800円
    5,000円 5,000円
    1,500円 1,500円
    750円 750円
    3,600円 3,600円
    9,000円 9,000円
    9,000円 9,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/3~5/9のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ