南紀白浜空港に大阪・京都・東京方面の長距離バスの乗り入れを4月から開始! 串本・那智勝浦方面への高速バスも新設 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

ニュース

南紀白浜空港に大阪・京都・東京方面の長距離バスの乗り入れを4月から開始! 串本・那智勝浦方面への高速バスも新設

南紀白浜エアポートは、空港からの交通ネットワーク拡充のため、南紀白浜空港に乗り入れ可能な長距離バスを増強する。これにより2019年4月1日(月)から大阪、京都、東京、串本、那智勝浦、新宮、本宮(熊野古道)行きの高速バスに南紀白浜空港から乗降できるようになる予定。

南紀白浜空港から長距離高速バスの乗降が可能に

これにより、首都圏からの荷物の多い航空旅客も、タクシーや電車を乗り継ぐことなく、南紀白浜空港から串本・那智勝浦方面へスムーズかつダイレクトに向かうことができるようになる。
また、南紀白浜空港は紀勢自動車道の南紀白浜ICとフラワーライン線で直結した好立地であるため、地域住民は、空港内の無料駐車場に車を停め、大阪、京都、東京に向かう高速バスに乗り継げるパーク&バスライドが可能になる。
バスの待ち時間や到着後は、空港内のレストランで飛行機の離発着を間近で楽しめるほか、売店、トイレ、自動販売機も自由に利用できる。

本宮(熊野古道)方面への高速バスの空港乗り入れは、すでに運行中。2019年4月1日(月)より大阪、京都、東京方面への高速バスの空港乗り入れを予定している。また、2019年4月27日(土)より、南紀白浜空港から串本・那智勝浦方面への高速バスを新設予定。

運行予定の便数は、串本・那智勝浦方面が1日1往復、大阪方面が1日5往復、京都方面が1日2往復、東京方面は1日1往復、本宮(熊野古道)方面は1日1往復。


【南紀白浜エアポート「長距離バス乗り入れ」】の詳細

開始日

大阪、京都、東京方面への高速バスの空港乗り入れ予定
2019年4月1日(月)〜

串本・那智勝浦方面への高速バスを新設予定
2019年4月27日(土)〜

運行予定便数および運賃

串本・那智勝浦方面/1日1往復
串本(大水崎):2,000円、紀伊勝浦駅:2,600円、新宮駅:3,200円
大阪方面/1日5往復
大阪駅:2,980 円、なんば(OCAT):2,980 円
京都方面/1日2往復
京都駅:3,400円
東京方面/1日1往復、夜行バス
横浜、新宿、池袋、大宮:8,200~11,800円
本宮(熊野古道)方面/1日1往復
熊野本宮大社:2,500円

ニュースソース

南紀白浜空港 この春、南紀白浜空港はバスターミナルになります


※本記事は、2019/03/01に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 最新情報は、Twitter、facebook、LINE@でも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 6月 7月
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/10~6/16のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ