特殊サイズのペットボトルは避けよ! 女性専用・3列独立シートの神戸~東京夜行バス『プルメリアグランデ』詳細乗車レポ! | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

乗車体験記

女性専用の3列独立シート夜行バス『プルメリアグランデ』乗車記! 快適性や充実の設備にびっくり!

4,788view

今回は、女性限定の3列独立シート高速バス、VIPライナー『プルメリアグランデ』神戸便へ乗車してきました。これまで、一般的な4列シートの高速バスしか乗車したことがなかった筆者にとって、このバスの設備や快適性は衝撃! リピーターになってしまうかも。

ざっくり、こんなバス

  • カーテンの仕切りで簡単にプライベート空間GET
  • コンセント完備で、おやすみ中も充電可能。うれしいWi-Fi有
  • フットレストで足元広々。他の乗客を気にせずリラックスできる

今回は、女性専用の3列独立シート高速バス、VIPライナー『プルメリアグランデ』神戸便へ乗車してきました。

これまで、一般的な4列シートの高速バスしか乗車したことがなかった筆者にとって、このバスの設備や快適性は衝撃! リピーターになってしまうかも。

神戸・三宮からバスタ新宿までの乗車体験記をお届けします。


バス集合場所は、神戸らしいおしゃれな建物が目印

『プルメリアグランデ』神戸便の集合場所は、JR三宮駅から元町方面に徒歩約7分ほどのところにある、PMPTビル。

高架沿いに歩いて行くと居酒屋「がんこ」が見え、その角を曲がればおしゃれな建物が現れます。

おしゃれな建物、PMPTビルの2階がバス集合場所です
おしゃれな建物、PMPTビルの2階がバス集合場所です
この看板が目印
この看板が目印

ビルの近くにはセブンイレブンやドン・キホーテなどがあるので、万が一忘れ物をしても乗車前に購入できるのがうれしいですね。

また、出発前の時間を使って三宮で買い物や遊びを楽しみたい方のために、集合場所では荷物預かりサービスも行なわれています。(有料/300円〜)


集合場所の一室には、約34席の椅子があり、一部ではありますが自由に使えるコンセントと有料の充電器が設置されています。また100円〜の自販機もあるので飲み物はここで購入するのもオススメ。

ひとつ上の3階には個室トイレが2つ設置されています。しかし、ビルを使用している全ての方が使っていると思われるので、長時間トイレに滞在することは避けましょう。


いよいよ乗車! 3列独立シートの快適な車内

出発時刻の約10分前になると、バスの乗車場所まで案内されます。

すると、存在感のある『プルメリアグランデ』号が…!
さっそく乗車します。


『プルメリアグランデ』号。ゴールドを基調としたエレガントなデザインの車体です
『プルメリアグランデ』号。ゴールドを基調としたエレガントなデザインの車体です
車内は3列独立シート×縦9列配置のゆったり空間
車内は3列独立シート×縦9列配置のゆったり空間
小さい枕、低反発シート、ブランケットが各席に用意されています
小さい枕、低反発シート、ブランケットが各席に用意されています
ちなみにこの低反発シートは特許出願中なのだとか
ちなみにこの低反発シートは特許出願中なのだとか

リクライニングは右側の肘掛の下部分にあるレバーで調節でき、さらにレバーの前にドリンクホルダーがあります。

07.JPG

しかし、ドリンクホルダーは形が特殊なペットボトルと相性はよくないみたいで……私は小さめのペットボトルを購入しドリンクホルダーを使用していましたが、乗車中に暗闇の中でなくなってしまって、手探りで探すのが大変でした。
そのため、普通サイズのペットボトルを持ち込むことをオススメします。

ハンガーもついているのでシワをつけたくない服を着ていても安心です
ハンガーもついているのでシワをつけたくない服を着ていても安心です
足元には、靴を脱いで利用できるフットレスト、その左にはコンセントが一口あります
足元には、靴を脱いで利用できるフットレスト、その左にはコンセントが一口あります


無料Wi-Fiで快適にネットサーフィン

さらにはWi-Fiも利用できるため、消灯時間までネットサーフィンし放題なのもうれしいですね。

ではここで簡単にWi-Fiの接続方法(iPhone)についてご説明します!

1)まずは、「設定」の「Wi-Fi」から「HEISEI_Free_Wifi」を探し出してタップ
1)まずは、「設定」の「Wi-Fi」から「HEISEI_Free_Wifi」を探し出してタップ

2)ブラウザを開くと「インターネットに接続」というボタンがあるので、そこをタップ
2)ブラウザを開くと「インターネットに接続」というボタンがあるので、そこをタップ

3)「Wi2 フリーWi-Fiサービス利用規約」を読み、同意したら接続できます
3)「Wi2 フリーWi-Fiサービス利用規約」を読み、同意したら接続できます

このWi-Fiを利用してネットサーフィンをしているうちに、バスは定刻通りに大阪、京都で乗客を乗せ出発。
その後、消灯になりますが、消灯前に車内前方で、簡単なビデオが放映されます。

私がとても良いサービスだと思ったのは「リクライニングをフルにご活用ください」というアナウンス。これは後ろの人を気にせずにリクライニングを使用できるうれしい心遣いです。

カーテンを閉めたままでもチェックできるので、おやすみの準備をしながらバスの説明を聞けます
カーテンを閉めたままでもチェックできるので、おやすみの準備をしながらバスの説明を聞けます


SAでの休憩時も、迷子になる心配の無いうれしい心遣い

京都を出発し約35分後に、草津サービスエリアで1回目の休憩。

草津サービスエリア
草津サービスエリア

ショッピングエリアとスナックエリアは24時間営業なので、お土産を買い忘れた人はここで購入することもできますよ。

また、小腹が空いた人は軽食を素早く済ませるといいかも。
しかし休憩は約20分なので、がっつりしたメニューのオーダーは控えた方が良さそうです。


ちなみに、休憩時バスを降りるときには、バスのナンバーが記載されたカードを渡されます。
これで、バスに戻るときに「あれ、どのバスだったっけ……?」と、迷子になる心配もありません。

バスのナンバーが記載されたカード
バスのナンバーが記載されたカード

そこから約2時間20分後、掛川にて2回目の休憩。コンビニがあるので、喉が渇いた人はここで一息するのもいいかも。

掛川サービスエリア
掛川サービスエリア

その後、横浜付近でもう一度休憩があり、横浜駅東口YCAT前へ5時5分に到着。
到着の約10分前にアナウンスがあるので、乗り過ごしの心配もありません。

その後、バスタ新宿に5時45分に到着し下車しました。

14.jpg

まとめ

女性専用の高速バス『プルメリアグランデ』では、いたるところにホスピタリティを感じることができました。

充実した車内設備はもちろん、丁寧で気の利いたアナウンス、休憩時に渡してくれるカードなどなど。

シートも広々と使えてぐっすり眠ることができたので、忙しい社会人の方や、4列シートで眠れるか心配という方にもおすすめ。
女性だけという安心感も手伝って、きっと爆睡できることでしょう!

ぜひ『プルメリアグランデ』で快適な旅を!


※本記事は、2017/10/07に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    トキエス

    旅好き映画ライター 女性

    兵庫県出身、映画ライター。サスペンス・スリラー・クライム系の洋画を専門としています。趣味はお絵かきとライブ参戦と一人旅。ツイッターで映画を中心に、旅に使える英語など役立つ情報を配信中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    1,230円 1,230円
    2,010円 2,010円
    1,900円 2,500円
    1,900円 2,500円
    1,900円 2,700円
    2,000円 1,800円
    2,000円 1,900円
    4,000円 4,000円
    2,810円 3,400円
    3,160円 3,900円
    2,800円 2,800円
    2,300円 1,900円
    1,400円 1,400円
    950円 950円
    1,000円 1,000円
    1,540円 1,540円
    1,900円 1,900円
    1,580円 1,580円
    1,500円 1,500円
    2,000円 1,750円
    2,200円 2,070円
    2,000円 2,600円
    3,800円 4,190円
    2,000円 2,600円
    1,900円 2,900円
    3,150円 2,400円
    4,000円 3,450円
    6,800円 6,800円
    3,500円 3,600円
    3,200円 4,000円
    4,500円 5,500円
    5,900円 6,730円
    5,900円 6,730円
    8,000円 8,000円
    7,400円 5,800円
    6,000円 5,200円
    7,400円 5,900円
    6,500円 6,000円
    9,000円 8,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/16~10/22のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ