雨だけどお出かけしたい! 美食ランチや美術館、その他雨の日も楽しめるバスツアー内容を紹介 | 高速バス・夜行バス・バスツアーの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

バスツアー

雨だけどお出かけしたい! 美食ランチや美術館、その他雨の日も楽しめるバスツアー内容を紹介

楽しみにしている休日の天気予報が雨。そんな時はどこに行こう? と困ったことはありませんか? 屋外デートなどのおでかけを予定していた場合、必死になって代わりのプランを考えることも…。そんなときにはバスツアーを利用してみてはいかがでしょうか。今回は雨の日でも楽しめるツアーを紹介します。



バスツアーは雨の日でも楽しめる

てるてる坊主.jpg

バスツアーには、以下のメリットがあります。雨の日は特に、移動がラク、あらかじめスケジュールが決まっているなどのメリットがあります。

バスツアーのメリット

・移動がラク。雨が降っていても歩いたり乗り換えたりしなくていい

・あらかじめ1日のプランやスケジュールが決まっているので、計画を立てなくていい

・貴重品以外はバスに荷物を置いておけるので身軽に遊べる

・交通費や施設の入場料などが含まれているので予算が立てやすい

・公共交通機関で行く場合と比べ、料金がお得になることも多い

では、雨の日でも楽しめるバスツアーの主な行先を具体的に紹介していきます。



美術館でアート鑑賞

美術館.jpg

雨の日のおでかけの定番ともいえる美術館。バスツアーでは、美術館を複数巡れるツアーが珍しくありません。また、美術館に併設しているレストランやホテルのランチがついているツアーも多く、雨でも優雅な1日を過ごせます。

関東発着のツアーでは箱根や軽井沢、山中湖周辺の美術館へ。近畿発着のツアーでは兵庫や京都、大阪、四国へ行くツアー、愛知発着のツアーでは関東や近畿、福井などが行先となるツアーがあります。

美術館に行けるバスツアーが最も多く開催されている関東では、以下のような美術館へ行きます。


■神奈川・箱根

岡田美術館
日本・中国・韓国を中心に古代から現代までの美術品をコレクション及び展示しています。四季折々の景色を楽しめる庭園や源泉かけ流しの足湯カフェもあり。

ポーラ美術館
西洋絵画・日本の洋画・日本画・版画・東洋陶磁・ガラス工芸・古今東西の化粧道具など総数1万点をコレクション。モネやルノワールなど印象派画家のコレクションが多いことでも知られています。

箱根ラリック美術館
フランスのジュエリー及びガラス工芸家のルネ・ラリックの作品をコレクションする美術館。ラリックが内装を手がけたオリエント急行車両で食事ができるカフェも備えています。

箱根の美術館へ行くバスツアーを検索する

■全国の美術館

以下のような有名な美術館へ行けるバスツアーもあります。

大塚国際美術館(徳島)
陶板名画をコレクション・展示する美術館。常設展示スペースは日本最大級規模です。

足立美術館(島根)
近代日本画をメインに展示する美術館。絵画のように美しい庭園風景も有名です。

名都美術館(愛知県)
近現代の日本画を多く収蔵しています。季節やテーマに合わせて所蔵品展を開催するため、常設する展示物はありません。

全国の美術館へ行くバスツアーを検索する


ホテルのレストランなどで美食を満喫

エルルカン ビス料理イメージ
画像提供:クラブツーリズム
エルルカン ビス.jpg
「エルルカン ビス」画像提供:クラブツーリズム

雨の日は、普段よりゆったりと食事を楽しむのもおすすめです。クラブツーリズムでは、「美食探訪倶楽部」というツアーを開催しています。ホテルのレストランでのランチや、一軒家レストランでコース料理を楽しめるツアーが多くあります。

「美食探訪倶楽部」のツアーは、美味しい食事だけでなく、美術館や文化施設、古建築、ワイナリーを探訪できるので、雨の日のデートにもぴったりです。

クラブツーリズム「美食探訪倶楽部」のバスツアーを検索

その他にも、会席料理やフレンチ料理など、普段よりも豪華なランチを食べられるバスツアーがあります。

「会席料理」が食べられるバスツアーを検索
「フレンチ料理」が食べられるバスツアーを検索


あじさい鑑賞

あじさい.jpg

初夏の風物詩、あじさい。あじさいの名所は通常屋外ですが、雨量がそう多くない日は、あじさい鑑賞もおすすめです。なんと言っても、雨とあじさいの情緒がある景色を楽しめるのが魅力。

写真撮影も、晴天だと光が強すぎて陰影が強くなってしまったり、花びらに光が反射してしまったりするので、少し曇っているくらいのほうがキレイな写真が撮りやすいです。


バスツアーでは、以下のようなあじさいの名所に行けます。

雨引観音(茨城・桜川)
花の名所として知られており、約5,000株ものあじさいが栽培されている寺院。あじさいの見頃は例年6月上旬~7月中旬で、毎年6月10日~7月20日の期間はあじさい祭を開催。水面に浮かぶ「水中華」というあじさいの絶景も楽しめます。

バスツアーを検索する

服部農園あじさい屋敷(千葉・茂原)
広大な敷地と豊かな自然環境に恵まれたあじさいの名所。小高い山となっている2万7,000平方メートルの敷地で、山の上から下まで斜面いっぱいに色鮮やかなあじさいが咲く様子は圧巻。その数は250品種、1万株以上。見頃は6月上旬~7月上旬。

バスツアーを検索する

明月院(神奈川・鎌倉)
鎌倉随一のあじさいの名所。鮮やかな青色の「姫あじさい」を中心に、約2,500株のあじさいが参道を埋め尽くすかのように咲きます。本堂の丸窓とそこから望める庭園の景色も有名で、人気のフォトスポットとなっています。

バスツアーを検索する

極楽寺(静岡・周智)
境内に約50種・1万3,000株のあじさいが植えられた静岡の「あじさい寺」。見頃は例年6月上旬~7月上旬。シーズンには「あじさいまつり」を開催。期間中は本堂が一般に開放されます。

バスツアーを検索する

大原三千院(京都市)
広々とした庭園と荘厳な建築物を擁する寺院。境内のあじさい苑には約50品種・1,000株ものあじさいが咲き、幻のあじさいともいわれた「七段花」やハート型に咲くあじさいなども楽しめます。見頃は6月中旬~7月中旬。

バスツアーを検索する


全国のあじさい鑑賞バスツアーは以下から検索してみてください。

「あじさい鑑賞」バスツアーを検索する



温泉でリラックス

温泉.jpg

気温も低めの雨の日は、温泉につかって温まるのもいいでしょう。バスツアーなら移動も楽ちんなのでよりリラックスできそう。日帰りバスツアーもありますよ。例えば、以下のような温泉や施設に行けます。


草津温泉(群馬・草津)

毎分4,000リットルの温泉が湧き出ている群馬随一の温泉地。日帰り入浴も楽しめる他に飲食店やお土産屋さんも多くあります。温泉街の中心にある「湯畑」は草津のシンボルでもあり、定番のフォトスポット。

バスツアーを検索する

有馬温泉(兵庫・神戸)

関西で屈指の温泉地です。有馬温泉といえば、もっとも有名なのが「金の湯」。赤褐色の温泉で、鉄分を含む含鉄泉です。また「銀の湯」と呼ばれる無色透明の温泉は、炭酸水素塩泉やラジウムを多く含む放射能泉。様々な泉質の温泉を楽しめます。

バスツアーを検索する


温泉へ行くバスツアーは全国各地でたくさんあります。雨の日にゆっくり浸かりに行ってみてくださいね。

「温泉」へ行くバスツアーを検索する


紹介した行先だけでなく、通常は複数のスポットを巡れる内容となっているツアーがほとんどです。
さまざまな行程のツアーがあるので、ぜひいろんなツアーを探してみてください。

※本記事は、2022/06/07に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 7月 8月
    2,900円 4,600円
    2,900円 4,600円
    2,000円 2,800円
    2,500円 3,500円
    1,700円 3,000円
    3,300円 4,000円
    3,800円 5,900円
    7,300円 10,500円
    2,900円 4,500円
    2,900円 4,000円
    2,500円 4,500円
    2,000円 2,800円
    2,800円 2,800円
    1,900円 3,000円
    3,200円 4,000円
    3,600円 5,900円
    7,500円 10,500円
    2,900円 4,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/20~6/26のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ