バスの保有台数は約270台 「江ノ電バス」とはどんなバス事業者? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

トピックス

バスの保有台数は約270台 「江ノ電バス」とはどんなバス事業者?

バスラマNo.171では、「江ノ電バス」の事業者訪問の記事を掲載している。江ノ電バスの略歴、事業概要とサービス展開、ドライバーの確保と教育、観光地のバス会社ゆえの特徴などを伺ったほか、試乗記、車両アルバム、さらに懐かしい車両や沿線風景などを紹介する。


幅広く事業展開する江ノ電バスを訪問

江ノ電(江ノ島電鉄)といえば藤沢~江ノ島~鎌倉間を結ぶローカル電車で、1960年代後半から1970年代初頭にかけては輸送人員の減少で廃止が取り沙汰されたこともあった。しかしその後、並行する国道の渋滞もあって息を吹き返し、いまや湘南の観光アイテムとしても広く知られた存在になっている。

そんな江ノ電のバス事業は電車に隠れたような存在だが、電車の沿線は言うに及ばず、横浜市内の中心部や上大岡、戸塚、大船などの人口集積地・ベッドタウンにも路線を展開。

また、沿線主要駅から羽田空港への空港連絡バス、京都・大阪および田沢湖への夜行高速路線、さらには鎌倉市内定期観光など、幅広い事業により、年間3,000万人以上の利用者を得ており、江ノ電にとっては屋台骨というべき存在だ。

現在の江ノ電バスは、江ノ島電鉄が子会社の江ノ電バス横浜(主に横浜市内)、江ノ電バス藤沢(主に電車沿線を含む湘南地区)の現業2社に委託する形で事業展開しており、現業2社のバス保有台数は約270台である。

バスラマNo.171では、江ノ電バスの略歴、事業概要とサービス展開、ドライバーの確保と教育、観光地のバス会社ゆえの特徴などをご担当者からお話しいただくとともに、路線の試乗記、全3営業所に配置される車両のアルバム、さらに1950年代から2000年代の懐かしい車両や沿線風景などを掲載。全25ページの大特集でご紹介する。


江ノ電バスの車両アルバムを一部紹介

夜の鎌倉駅で発車を待つ。電車の沿線でもある藤沢・鎌倉エリアは江ノ電バス藤沢の担当である。

夜の鎌倉駅で発車を待つ

江ノ電バス横浜・横浜営業所に配置される三菱ふそうエアロスター。一般路線車は長らく日産ディーゼルを主体に、三菱ふそうも採用してきたが、2010年の日産ディーゼルのバス事業撤退後は、三菱ふそう・いすゞ・日野を並行して採用している。

三菱ふそうエアロスター


そのほかバスラマNo.171では、第4回バステクに見る最新バス&機器・用品や、日本バス協会 第67回中央技術委員会全国大会開催などについても特集している。

ぽると出版「バスラマ No.171」

【発行日】2018年12月27日
【定価】1,471円(本体1,362円+税)
【サイズ】A4判 112ページ
【書籍コード】978-4‐89980‐171‐9
【概要】
・バス事業者訪問No.206 江ノ電バス〈江ノ島電鉄・江ノ電バス横浜・江ノ電バス藤沢〉
・第4回 バステク in 首都圏に見る最新バス&機器・用品
・日本バス協会 第67回中央技術委員会全国大会開催
<レポート>
・リムジンバスがエレベーター付バスの市販第1号車を採用
・フフフでご一緒に クラブツーリズムから女性専用旅の専用車登場
・那覇バスターミナルオープン
・JRバス運転士の”甲子園” 第2回運転競技会開催
・増産体制を整えたTTSリビルドターボの生産現場を訪ねて
・各地のバスイベントから
<海外レポート>
・スタイリッシュな電動連節バスを追ってスペインへ
・スペインの都市間バスで訪ねたサンセバスチャンとビルバオ
・海外連載記事
・各地の新車から
・NEW MODEL 三菱ふそうローザ
・東京都交通局がフルフラットノンステップバスを導入/実証実験を続けるブルーの大型自動運転バス
・トライプロ、睡眠状況の確認に新提案
・新車一覧 東武バスグループ/京浜急行バス/東急バス
ほか話題多数

ぽると出版HP


※本記事は、2019/02/19に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスラマインターナショナル

    バス専門誌 

    バスラマインターナショナル(通称バスラマ)は、1990年に創刊した、隔月刊のバス専門情報誌です。毎号、日本国内にとどまらず、世界の様々なバス関連情報を、バスに関わるすべての方々にお届けしています。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 3月 4月
    1,370円 1,370円
    6,410円 5,210円
    6,410円 5,210円
    8,300円 8,300円
    3,800円 3,800円
    2,000円 2,000円
    2,000円 2,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング3/11~3/17のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ