高速バス・夜行バス 予約から乗車までの流れ

日本最大級の高速バス比較サイト 昼行便 夜行便32,500プランを掲載中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

高速バス・夜行バス 予約から乗車までの流れ

高速バス・夜行バスに乗るのは初めて!の人から、たまにしか乗らないから忘れてしまった!なんて人まで、
バス便の予約、出発までの準備、乗車後のマナーなどなど、攻略法をお教えします!

STEP 1バス便を探す

「夜行バス比較なび」で、さまざまな予約サイトのプランを一括で検索♪
時間・シートタイプ・設備サービスなどから絞り込んで、あなたの目的にあうバス便を見つけましょう。

▲ページトップへ

STEP 2予約サイトへ

気になるバス便を見つけたら、「予約」ボタンを押して予約サイトへ移動します。

▲ページトップへ

STEP 3予約・支払い

予約サイトの購入方法に従って手続きをします。
※購入に関してご不明な点は各バス会社・予約サイトにお問い合わせください。お問い合せ先一覧はこちら

\ネット・電話で予約/

ネットまたは電話で予約します。支払方法はオンライン決済やコンビニ支払のほか、予約サイトによってpay-easy・銀行振込・窓口支払なども選択できます。

※利用可能なクレジットカード・コンビニは予約サイトによって異なります。

予約時に選択した方法で支払いをします。支払完了メールや領収書などは必ず保管しておきましょう。

メール・領収書・乗車券などの証明は、乗車時すぐに提示できるように準備しておくと確認がスムーズです。

※予約・支払方法によって証明書類は異なります。
※メールの印刷が必要な場合もあります。

\窓口・コンビニで直接購入/

窓口・券売機・コンビニ店頭で直接購入します。コンビニでは端末を使い、操作後に発行される受付票をレジに持って行きます。

※窓口やコンビニでの購入は、一部のバス会社のみ可能です。

その場で支払いを済ませたら、乗車券が発行されます。当日まで大切に保管しておきましょう。

▲ページトップへ

STEP 4集合・乗車

予約したバス便の乗車地・乗車方法を事前に確認しておき、当日は時間に余裕をもって集合しましょう。

\バス停から乗車/

バス停から乗車します。

\バスターミナル・待合所から乗車/

バスターミナル・待合所から乗車します。大きなターミナルでは、自分の乗車位置を間違えないように!

\座席表で確認/

バスの入り口付近に座席表が貼られている場合は、自分の席を確認して着席します。

※バス会社によっては事前の座席指定が可能です。

\乗務員に確認/

乗務員が乗車確認をしている場合は、予約証明を提示して乗務員の指示に従ってください。

\乗車券で確認/

乗車券に座席番号が記載されている場合は、指定の席に着席します。

※バス会社によっては事前の座席指定が可能です。

▲ページトップへ

STEP 5乗車中・休憩

夜行の場合は眠る準備を万全に!バス便によってはアメニティーが用意されていることも♪
また、走行中は安全のために必ずシートベルトを着用してください(法律により義務付けられています)。

2~3時間に一度、サービスエリアでの休憩があります。
停車時間はバス便によってさまざまですが、一回10〜20分くらいが一般的です。

▲ページトップへ

STEP 6到着

夜行便は早朝に到着するので、どこで過ごすか事前にチェックしておくことをおすすめします。
大都市なら漫画喫茶やサウナ、地方なら温泉施設があることが多いです。

\主要駅周辺のシャワー・更衣室情報/

バス旅を応援するWebメディア「バスとりっぷ」へリンクします。

▲ページトップへ