22年ぶりに川崎市バスを事業者訪問。バス利用者が増加する市内の現況について取材【10/25発行 バスラマNo.176】 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

トピックス

11/18開催予定の第5回バステクで全国初お目見えの車両を一足先に紹介【10/25発行 バスラマNo.176】

2019年10月25日(金)に発行された「バスラマ・インターナショナル」No.176。今号の「バス事業者訪問」では川崎市交通局を取材した。また、話題の自動運転バスについてや、第5回バステク in 首都圏で全国初お披露目するバスを誌面で掲載している。

第5回バステク in 首都圏で全国初お披露目予定の車両を一足先に紹介

今号の「バス事業者訪問」は川崎市交通局。市民には“川崎市バス”と親しまれている川崎市全域をエリアとする公営事業者だ。横浜と東京に挟まれた南北に細長い市域には、東西方向に複数の鉄道が貫き、民営事業者は各鉄道沿線を主要エリアとする中で、市バスは住宅地や工業地帯、鉄道間や公的施設などを結び、通勤や日々の移動で活躍している。
1997年の事業者訪問から市内人口は増え続けており、また貸切事業を再開するなどして、バス利用者は増えている。今回22年ぶりに川崎市バスを訪問し、現況を取材した。取材記事と併せて、車両アルバム、アーカイブスおよび車両一覧など関連記事を掲載する。

また、11月18日に開催予定の第5回バステク in 首都圏で全国初お目見えの車両を一足先に誌面でご紹介。日の丸自動車興業の新型SKY BUSや、電気バスの先進国である中国で開発された日本市場向けの電気バスなどを掲載する。

その他、名鉄バスの13列65人乗りエアロエース、ソウルで開催された「現代トラック・アンド・バス ビジネスフェア」の模様などもお届けする。

BR176.jpg



ぽると出版「バスラマNo.176」

【発行日】2019年10月25日(金)
【定価】本体1,362円+税
【サイズ】A4判 112ページ
【書籍コード】978-4-89980-176-4
【概要】
・バス事業者訪問211「川崎市交通局」
・第5回 バステク in 首都圏 出展車両から
・名鉄バスの13列65人乗りエアロエース
・自動運転の話題―相鉄バスの大型バスが自動運転で営業運行/浦和美園地区で自動運転バス公道走行
・現代自動車ビジネスフェアの会場から 商用車の電動化を推進する現代自動車
・バスラマのブラジルバス紀行2 世界初のBRT クリチバの事業者訪問
・国産連節バス 伊勢市内を走る
・運転競技会の話題 西日本JRバス/京成バス
・神奈中バスの使用現場に見る横浜ゴムの小型バス用新タイヤLT751R
・私の知っているバス達 5 バス文化の提唱 〈バスラマ編集長 和田由貴夫〉
・粒よりの最新レポート、連載ほか

ぽると出版HP


※本記事は、2019/11/05に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    バスラマインターナショナル

    バス専門誌 

    バスラマインターナショナル(通称バスラマ)は、1990年に創刊した、隔月刊のバス専門情報誌です。毎号、日本国内にとどまらず、世界の様々なバス関連情報を、バスに関わるすべての方々にお届けしています。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    1,600円 1,850円
    1,850円 1,850円
    1,810円 1,750円
    1,800円 1,800円
    1,700円 2,370円
    2,350円 2,550円
    6,500円 5,500円
    8,000円 8,500円
    1,400円 1,850円
    3,000円 3,500円
    1,400円 1,850円
    1,900円 1,750円
    1,900円 1,500円
    1,600円 2,170円
    2,350円 2,550円
    5,500円 5,500円
    8,000円 8,500円
    2,900円 3,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/11~11/17のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ