東京から大阪へのアクセス方法を高速バス・新幹線・飛行機の3パターンで比較! 運賃や所要時間はどのくらい違う? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

東京から大阪へのアクセス方法まとめ。高速バス・新幹線・飛行機、それぞれの最安値や所要時間は?

東京から大阪へ移動するには、高速バス・新幹線・飛行機の3つの方法があります。それぞれの料金や所要時間はどのくらいかかるのか、まとめました。



大阪への行き方.jpg

目次

1:「新幹線」でアクセスする場合の最安値
2:「飛行機」でアクセスする場合の最安値
3:「高速バス」でアクセスする場合の最安値
4:東京から大阪までのアクセス比較



東京から大阪まで「新幹線」でアクセスする場合の最安値

大阪から東京3.jpg

東京から大阪まで新幹線でアクセスする場合の最安料金は、ひかり、こだま、のぞみ、すべて13,870円(東京~新大阪区間を自由席利用)です。

ちなみに指定席の場合は、最速ののぞみが14,720円。ひかり、こだまが14,400円です。

所要時間はのぞみが約2時間30分。ひかりが約3時間、こだまが約4時間です。

のぞみ こだま ひかり
自由席料金(最安値) 13,870円 13,870円 13,870円
指定席料金 14,720円 14,400円 14,400円
所要時間 約2時間30分 約3時間 約4時間

東京→大阪の新幹線
※2019年11月調べ

新幹線のメリットは移動時間が短いこともありますが、なんといっても本数が多いこと。多くの時間帯でのぞみだけでも1時間に10本以上も運行しているので大変便利です。また、閑散期は-200円、繁忙期は+200円と季節ごとの料金の増減が少ないのもメリットの1つです。

デメリットは他の移動手段と比べ料金が高いことです。



東京から大阪まで「飛行機」でアクセスする場合の最安値

大阪から東京4.jpg

東京から大阪まで飛行機でアクセスする場合の最安料金は、2019年11月「格安移動」調べで、成田空港発関西空港着便の5,000円前後でした。飛行機の搭乗時間は約1時間30分です。しかし、東京駅や新宿駅から成田空港への所要時間は、約1時間~1時間30分(料金は1,000~3,000円前後)、また、関西空港から大阪・梅田・難波などへは約1時間(料金は1,000円前後)かかります。

また、空港に最低でも30分前への到着が必須であることと、乗換え時間を考慮すると少なく見積もって所要時間は5時間ほどはかかると考えられます。運賃も飛行機のチケットにプラス、2,000~4,000円程度見積もっておいたほうがよいでしょう。

ちなみに、都内から空港までの移動時間が多少短縮できる羽田空港発伊丹空港着便の最安料金は9,000円前後、飛行機の乗車時間は約1時間10分です。この場合も出発地を東京駅や新宿駅、終着点を大阪・梅田・難波周辺の駅とし、空港での待ち時間や乗換え時間を考慮すると、トータルの所要時間は少なくとも3時間30分程度。また、空港と主要駅間の移動料金は合計で1,000~1,500円程度です。

成田空港~関西空港便 羽田空港~伊丹空港便
トータルの料金
7,000円前後
(飛行機以外:約2,000円を含む)
10,000円前後
(飛行機以外:約1,000円を含む)
所要時間 約5時間 約3時間30分

東京→大阪の飛行機
※2019年11月「格安移動」調べ(2019年11月の料金で調査)

飛行機の場合のメリットは、移動時間が短いことが挙げられますが乗換えを考慮すると新幹線のほうがラクかもしれません。料金は時期にもよりますが、平日だと新幹線よりも3,000~4,000円ほど安くなることもあるので、短時間で移動し、料金をなるべく安く抑えたいという人にはおすすめです。



東京から大阪まで「高速バス」でアクセスする場合の最安値

大阪から東京2.jpg

東京から大阪へ高速バスで移動する場合の最安値は、「バス比較なび」調べで1,500円前後と格安です。最安値でない場合でも、平日は2,000円前後のバス便が豊富で、週末や祝日前などは4,000円~8,000円前後。新幹線より圧倒的に安く移動できます。所要時間は8時間前後です。

また、乗降できる停留所が多いのも高速バスならではの便利さです。出発地は、池袋駅、バスタ新宿、東京駅など都内のいたるところにあり、目的地の大阪でも梅田やなんばなど主要駅の停留所で下車できます。

最安値 1,500円前後
平日の料金 2,000円前後
週末の料金 4,000~8,000円前後
所要時間 約8時間

東京→大阪の高速バス
※2019年11月「バス比較なび」調べ(2019年11月の料金で調査)

高速バスでの移動の最大のメリットはやはり料金の安さ! 夜行バスを利用する場合は宿泊費も節約できます。

また、自宅に近い駅から大阪の主要な駅まで直行できることや、夜行バスで眠っている間に移動できて、現地で朝から行動できるので時間を節約できるというメリットもあります。

デメリットは移動時間が長いこと。また、体力のない人や完全にフラットにならないと眠れない、という人にはおすすめできません。



東京から大阪までのアクセス比較

東京から大阪までのアクセスをまとめると…以下のようになりました。

新幹線 飛行機 高速バス
最安料金 13,870円 7,000円前後
(飛行機以外:約2,000円を含む)
1,500円前後
所要時間 約2時間30分 約5時間 約8時間
・1番安いのは高速バス
・1番早いのは新幹線
・高速バスより移動時間が短く、時期によっては新幹線より料金が安くなるのは飛行機

安さとアクセスのしやすさで選ぶなら「高速バス」

大阪から東京5.jpg

アクセス方法を比較してみると運賃の安さや乗り換えの手間を省きたい、という方には高速バスがおすすめす。

以下の乗車記では東京~大阪間の乗車レポートを紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください。


※本記事は、2019/11/04に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 最新情報は、Twitter、facebook、LINE@でも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    1,780円 1,850円
    1,780円 1,850円
    510円 510円
    700円 700円
    700円 700円
    1,440円 1,440円
    6,000円 5,500円
    12,800円 13,100円
    8,800円 8,720円
    8,900円 8,900円
    3,000円 5,000円
    1,800円 2,190円
    1,990円 2,180円
    11,000円 11,000円
    2,800円 2,900円
    3,600円 3,700円
    4,400円 4,400円
    4,900円 5,800円
    2,300円 2,000円
    1,700円 1,700円
    3,200円 3,200円
    2,800円 2,800円
    1,800円 1,800円
    1,800円 2,600円
    1,510円 1,510円
    2,350円 2,350円
    2,600円 2,600円
    4,140円 4,140円
    2,500円 2,500円
    7,000円 7,000円
    2,050円 1,950円
    2,040円 2,040円
    3,150円 3,150円
    2,320円 2,320円
    2,900円 3,500円
    5,000円 5,000円
    4,500円 6,500円
    8,700円 8,700円
    6,000円 6,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/11~11/17のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ