2階建て高速バス「とちの木号」で栃木・宇都宮~大阪間を移動! トイレ完備&カーテン付き3列独立シートで快適 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

2階建て高速バス「とちの木号」で栃木・宇都宮~大阪間を移動! トイレ完備&カーテン付き3列独立シートで快適

関東自動車が運行する高速バス「とちの木号」。宇都宮、鹿沼、栃木、久喜方面と京都、大阪を結ぶ夜行バスです。特徴は全席指定の3列独立リクライニングシート。今回は2階建て車両でゆったり過ごせる車内の様子と、乗車記をご紹介していきます。

とちのき号

ざっくり、こんな移動

  • 2階建てバスで大きくて目立つ!
  • 3列独立シートだから隣が気にならない
  • 休憩は1回のみ


1階の座席をご紹介

はじめに、車内の設備や座席の様子をご紹介していきたいと思います。前述したとおり車内の座席は3列独立シート。座席数は計36席あります。

バス車内1階の運転席側から見た様子。座席数は6席です
バス車内1階の運転席側から見た様子。座席数は6席です
1階、乗車口から見た様子
1階、乗車口から見た様子
21A席の様子
21A席の様子
リクライニングを倒した状態
リクライニングを倒した状態
ドリンクホルダーは窓側にあります
ドリンクホルダーは窓側にあります
壁側のポケットにはスリッパ、そして電源コンセントがあります
壁側のポケットにはスリッパ、そして電源コンセントがあります
21A席を倒したときの22A席との幅
21A席を倒したときの22A席との幅
座席上にはエアコンがあります
座席上にはエアコンがあります


2階の座席をご紹介

次に2階の座席をご紹介します。2階は全部で30席。階段はバスの真ん中部分に位置しています。

階段の様子
階段の様子
階段のところから前方の様子
階段のところから前方の様子
バス前方から見た様子
バス前方から見た様子
バス最前列にはインターホンも設置されています
バス最前列にはインターホンも設置されています
1階と同様、座席には枕とブランケットがあります。枕は少し固め
1階と同様、座席には枕とブランケットがあります。枕は少し固め
カーテンはマジックテープ式でしっかり留められます
カーテンはマジックテープ式でしっかり留められます
階段真横の座席8Cの様子
階段真横の座席8Cの様子
リクライニングを倒した状態
リクライニングを倒した状態

1階の座席と同様、フットレストとレッグレストも完備
1階の座席と同様、フットレストとレッグレストも完備


トイレなど、その他の車内の設備

その他、気になるトイレなどの車内設備をご紹介します。トイレは1階の階段横にあります。

トイレの様子
トイレの様子
清潔感あり
清潔感あり
アルコール剤なども完備しています
アルコール剤なども完備しています
トイレの室内灯がつかない場合はトイレ横のスイッチを確認しましょう
トイレの室内灯がつかない場合はトイレ横のスイッチを確認しましょう

また、トイレ横にはおしぼりがあるので利用したいときはここからゲットできます
また、トイレ横にはおしぼりがあるので利用したいときはここからゲットできます


栃木・宇都宮から京都・大阪への「とちの木号」乗車記

今回は、栃木・宇都宮に位置する柳田車庫からの乗車でした。宇都宮駅からはローカルバスで30分ほど離れた場所にあります。

車庫なので、高速バス以外にもさまざまなバスが停留していました。ちなみに車庫の隣にはガソリンスタンドがあって、その中にはドトールコーヒーショップがあったので、バス発車時刻までカフェでゆっくり休憩もできます。

ドトールを過ぎたあたりにローソンもあるので、そこでバス内で必要なものを調達できますよ
ドトールを過ぎたあたりにローソンもあるので、そこでバス内で必要なものを調達できますよ
柳田車庫の様子
柳田車庫の様子

大きい看板が目印
大きい看板が目印

ちなみに車庫の中をまっすぐ進んでいくと、高速バスユーザー専用の待合室があります。夜だと外灯に虫がかなり寄ってきていたので、外で待つことはできず待合室を利用しました。

バス停&待合室の様子。自販機もここにあります
バス停&待合室の様子。自販機もここにあります
待合室の中
待合室の中

待合室の中で扉を閉めて待っていても、ちゃんとバス到着の案内が聞こえてきましたので、安心して待合室の中で待機できます。

20:50、柳田車庫にとちの木号が到着。乗車して出発までは約5分ほどでした。

バス出発後、JR宇都宮駅西口(21:20)、鹿沼インター入口(21:45)、栃木駅(22:13)、久喜駅西口(23:02)を経由して、23:35に菖蒲パーキングエリアに到着しました。ここでは約10分間の休憩です。売店は閉まっていてコンビニが見当たらなかったので、このパーキングエリアで購入できるのは自販機に売っている飲み物だけ。トイレはとても大きくキレイでした。

菖蒲パーキングエリア
菖蒲パーキングエリア
自販機の飲み物はかなり豊富
自販機の飲み物はかなり豊富
31.JPG降車時に休憩カードがもらえるので、迷子になることがなくて安心です
降車時に休憩カードがもらえるので、迷子になることがなくて安心です
乗車時におしぼりもゲット
乗車時におしぼりもゲット

約10分の休憩が終了し、バスが出発してまもなく車内の電気が消灯しました。その後はとくに休憩もないので、ぐっすりと休めました。実は今回、3列独立シートの真ん中の列に乗るのが初めてでちょっと不安だったのですが、意外とぐっすり。通路に挟まれ、左右どちら側もカーテンが閉まっているのでまったく隣が気になりませんでした。

朝方、京都駅八条口、名神大山崎、名神茨木を経由して、大阪駅前(東梅田駅)に7:00過ぎごろに到着しました。

バス停の様子
バス停の様子

朝方雨が降っていたのですが、バス下車後、すぐ目の前に地下道に入る階段があったので、ちょっとしか濡れずにJR大阪駅まで移動できました。通勤ラッシュとかぶったため、地下の道はかなり混雑していましたが、雨に濡れずにしかも目印があってわかりやすかったです。JRや御堂筋線などをご利用の方は地下からアクセスが超簡単です。


まとめ

今回、とちの木号に乗車してみて感じたことは、ゆっくりと休めたことです。また到着地の天気や、バスが大きく揺れるときなど、丁寧な車内アナウンスが数回あったため、安心感もありました。

栃木から大阪はかなり長い道のりですが、トイレも付いていたので休憩が1回だけでも問題なかったです。とちの木号は、最終ユニバーサル・スタジオ・ジャパンまで行ってくれるので、栃木方面からぐっすり休みながら向かって「到着したら速攻遊びたい!」という人にもピッタリかも。ぜひゆったり旅を楽しんでみてください。

とちの木号


※本記事は、2019/10/29に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    トキエス

    旅好き映画ライター 女性

    兵庫県出身、映画ライター。サスペンス・スリラー・クライム系の洋画を専門としています。趣味はお絵かきとライブ参戦と一人旅。ツイッターで映画を中心に、旅に使える英語など役立つ情報を配信中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    1,400円 1,400円
    3,350円 3,350円
    8,900円 8,900円
    8,900円 8,900円
    7,000円 7,000円
    6,900円 6,900円
    2,100円 2,100円
    4,000円 4,000円
    3,200円 3,200円
    1,600円 1,600円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/11~11/17のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ