OTBライナー(オリオンツアー)で東京から盛岡へ三大麺食べつくしの旅!最初は早朝「冷麺」 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

乗車体験記

OTBライナー(オリオンツアー)で東京から盛岡へ三大麺食べつくしの旅!最初は早朝「冷麺」

OTBライナーで東京から盛岡に行ってきました。今回の旅は、盛岡の三大麺を食べつくしです!「冷麺」「わんこそば」「じゃじゃ麺」の盛岡を代表するご当地グルメを、一日で制覇することはできるのか。最初は早朝から冷麺でスタートです!

ざっくり、こんな移動

  • OTBライナーのびのびシートで東京から盛岡へ4,500円で行った
  • 北王(ペイワン)で早朝から冷麺。24時間営業で盛岡駅から徒歩15分
  • 櫻山神社で長寿院亀之助をこすってきた。健康、長寿のご利益があるらしい

オリオンツアーのOTBライナーで東京から盛岡にやってきました。
今回は、盛岡ご当地グルメ「冷麺」「わんこそば」「じゃじゃ麺」の三大麺を食べつくします!

行程的にもお腹の容量的にもめいっぱいですが、まずは早朝着で「冷麺」から!


盛岡へ向けて東京駅鍛冶橋駐車場を出発!

鍛冶橋バスターミナル

東京駅と有楽町駅の中間地点にある東京駅鍛冶橋駐車場には、たくさんのバス会社が出入りしています。
今回の旅はここから出発!

ここには、トイレ、コインロッカー、自動販売機があり、準備万端でバスに乗り込むことができます。
今回利用するバスにはトイレがついていないので、集合場所にトイレがあるのはとても安心できました。

出発前のオリオンバス

出発時刻近くになると、アナウンスが流れてバスへと乗り込みます。
同時刻に様々なバスが到着しているので、間違えないよう何度も確認して黄色のオリオンバスへ。

ちなみに、東京駅から盛岡まで新幹線を使うと自由席でも13,710円。
今回のバスは4,500円から6,500円で利用できるので、それの半額以下!新幹線なら約3時間10分、夜行バスなら7時間30分。
時間こそかかりますが、金額差を考えるとオトクです。

オリオンバス車内

バスの中は4列シートで満席。
長いバスの旅で隣に知らない人がいるのは正直窮屈でしたが、最初から全席130度にリクライニングされているので比較的ゆったりと座れたのは良かったです。

また、ブランケット、スリッパ、コンセントが付属しているのも旅には安心。携帯やカメラを充電しながら目的地に向かうことができます。

盛岡駅西口バスターミナル

途中、羽生PA、安積PA、長者原SAで小休憩をとりつつ、予定通り朝6時に盛岡駅西口へと到着しました。
東京と比べると秋の東北の空気は冷たくて気持ち良く、バスから降りた瞬間から旅のはじまりを実感することができました。

バス乗車の疲れは多少ありつつも、ここからは元気に盛岡散策に出発!


北上川を眺める

到着後は、朝ごはんを食べるため、盛岡大通商店街を目指して歩きます。

北上川

早速、東北最大の河川、北上川が迎えてくれました。

いわて国体PRの芝アート

北上川沿いの花壇

早朝到着で時間に余裕があるので、2016年開催のいわて国体をPRする芝アートや、川沿いの遊歩道にある花畑をゆったり眺めながら目的地を目指します。朝から散歩している地元の方々に混じって歩いていると、盛岡の日常に自分が溶け込んでいるような気がして新鮮でした。


24時間営業の店で早朝から冷麺を食べる

盛岡駅西口から歩くこと約15分、盛岡市街地にある北王(ペイワン)というお店に到着。

ぺイワン外観



焼肉、冷麺、ラーメンが食べられるお店なのですが、ここはなんと24時間営業。
早朝から空いているお店が少ない盛岡では、かなり珍しい存在です。



ぺイワン店内

お店には、かなり長い間お酒を飲んでいたと思われるお客さんが1組。
24時間営業で市街地にあるということもあり、お酒を飲む場所としても使われているようです。
皆さんご陽気に酔っ払っておられ、とても楽しそうでした。

自分は、朝ごはんを食べるつもりで来ているので、冷麺だけを注文。

ぺイワンの冷麺

冷麺(780円)は中太麺で、キュウリ、牛チャーシュー、長ネギがトッピングされていました。また、カクテキキムチが辛味としてついてくるので、好みに合わせて辛さを調節することができます。

麺は歯ごたえがあってツルツルっとしていて、ちょっと甘みのあるスープにキムチの辛味をくわえると絶品です。
世間一般に言われる「盛岡冷麺」と違って麺がやや細いのがこの店の特徴(むしろ韓国風に近い?)なのだそうですが、しつこさもなく、とても美味しかったです!

北王(ぺイワン)

岩手県盛岡市中央通2-1-1 Google Map
019-623-6400 24時間営業
食べログ


腹ごなしに散策しながら櫻山神社で参拝

櫻山神社入口



お腹を満たした後は近くの岩手公園へ。
公園の敷地内にある、櫻山神社でお参りします。

櫻山神社の亀の置物「長寿院亀之助」

櫻山神社は、江戸時代中期の寛延二年(1749年)に、盛岡藩の初代藩主だった南部信直公をしのんで建立されたと言われています。境内の入り口にある長寿院亀之助をこすると健康や長寿のご利益があるということで、もちろんしっかりとこすっておきました。

櫻山神社

岩手県盛岡市内丸1-42 Google Map
019-622-2061 9:00-17:00
Webサイト

今回はまだまだ序の口です。「盛岡三大麺食べつくし」の旅はまだまだ始まったばかり。
このあと岩手公園を散策したり、ステキなカフェを巡ったりと、濃密な盛岡を堪能します。
次の麺は「わんこそば」です!

盛岡三大麺食べつくし!お昼ごはんは老舗蕎麦屋で「わんこそば」に挑戦!

※本記事は、2015/11/16に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    ワカバヤシヒロアキ

    「長野ウラドオリ」の中の人 30代 / 男性

    1980年大阪府生まれ。信州大学卒業後、建設コンサルタントや不動産業を経て、心機一転「放送作家」の道へ。2010年から『信州のへんてこ情報ブログ/長野ウラドオリ』を運営。東京に住んでいながら長野へ頻繁に訪れてブログを書く変わった人物として、長野朝日放送『ザ・駅前テレビ』に出演したり、FM長野、中日新聞などで取りあげられる。ライター&プランナーとしても活動中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 2月 3月
    4,600円 3,210円
    4,650円 4,700円
    2,980円 2,980円
    2,000円 2,000円
    1,150円 1,150円
    2,380円 2,380円
    5,700円 3,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング2/12~2/18のアクセス数ランキング

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ