ウィラー 関東~仙台・福島線でシェル型シートの高速バス「リボーン」を運行開始【7/1から】 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

ニュース

ウィラー 関東~仙台・福島線でシェル型シートの高速バス「リボーン」を運行開始【7/1から】

ウィラーは、2019年7月1日(月)から関東~仙台・福島線で高速バス「Reborn(リボーン)」の運行を開始する。現在リボーンは、関東~関西線と関東~名古屋線で運行されており、今回で3路線目となる。

関東~仙台・福島線「リボーン」は昼行便でも運行

リボーン外観.jpg
リボーン.jpg

新たに追加される関東~仙台・福島線では、夜行便と昼行便を運行する。通常運賃はおとな片道5,600円~だが、快適シートキャンペーンの適用で最安3,900円~になる。

リボーンでは、シェル型の3列シートを採用している。前方にずれるようにしてリクライニングが倒れるため、後ろの人に気を使うことなくシートを倒せるのが特徴だ。

シェル型シート.jpg

また昼行便では、2019年5月に導入された「WILLER THEATER(ウィラーシアター」で、移動しながら動画コンテンツを視聴できる。

WILLER THEATERの詳細


【ウィラー 関東~仙台・福島線「リボーン」】の詳細

運行開始日

2019年7月1日(月)

対象路線

関東~仙台・福島線

運賃

片道5,600円~(おとな)
※快適シートキャンペーンの適用で最安3,900円~
ウィラーにて確認ください。

予約

東京⇒福島・仙台のリボーン
仙台・福島⇒関東のリボーン
※2019年7月1日(月)以降のバス便をご確認ください
※予約ボタンを押すと公式サイトへ移動します

ニュースソース

ウィラー ReBorn


※本記事は、2019/06/12に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 最新情報は、Twitter、facebook、LINE@でも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    2,110円 2,500円
    11,900円 11,900円
    11,900円 11,900円
    8,500円 7,000円
    1,200円 1,200円
    900円 900円
    2,110円 2,500円
    4,590円 3,520円
    その他の路線を見る

    週間ランキング8/12~8/18のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ