1位は『両備バスの3列独立シート・4列シート・ドリームスリーパーの設備を紹介 』バスとりっぷ週間記事ランキング 5/30~6/5 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

トピックス

1位は『両備バスの3列独立シート・4列シート・ドリームスリーパーの設備を紹介 』バスとりっぷ週間記事ランキング 5/30~6/5

高速バス・夜行バスに関する記事の週間ランキング! 1位は『両備バスの3つの車両を比較! 3列独立シート・4列シート・ドリームスリーパーの設備を紹介』でした。 ※2019年5月30日~6月5日公開記事が対象。順位は2019年6月7日現在

1位 両備バスの3つの車両を比較! 3列独立シート・4列シート・ドリームスリーパーの設備を紹介

1.jpg

岡山に本社をおく両備ホールディングス。同社は路線バスや高速バス、空港リムジンバスなどさまざまなバスを運行しています。今回は、長距離移動に便利な3つのタイプの高速バスを徹底比較。一般的な4列シート車両と、人気の3列独立シート車両、そして超高級なドリームスリーパー。あなたにピッタリなバスはどれでしょう?


2位 6/6放送「太川蛭子の旅バラ」1都3県横断! 太川蛭子のバス旅2019 第2弾【東京都・高尾山~長野県・諏訪湖】

(C)テレビ東京
(C)テレビ東京

2019年6月6日(木)の「太川蛭子の旅バラ」では、大好評だった「太川蛭子のバス旅2019」の第2弾を早くも放送しました! 今回のルートは「東京都・高尾山~長野県・諏訪湖」。過去の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で辛酸をなめた「因縁のバス停」など難所が待ち構えるルートでした。


3位 【車内紹介】西東京バスの3列独立シートまとめ。長距離移動にぴったりなシート・設備・サービスとは?

3.jpg

西東京バスの3列独立シート車両は、東京・横浜と京都・大阪・松山・高松・金沢を結ぶ路線で運行されています。車内にはトイレや座席を仕切るカーテン、充電に便利なUSBポートなどがあり、長距離移動に便利な高速バスです。この記事では、乗車前にチェックしておきたい設備やサービスを紹介します。


4位 ユタカライナーの車両を全比較! 3種のシート、トイレやコンセントの有無など設備についてまとめ

4.jpeg

関西~関東・九州(福岡・佐賀・長崎)間を毎日運行するユタカライナーには、3種類のシートがあります。何が違うの? サービス内容は? 共通設備は? などなど、気になるポイントを全比較! またそれぞれのシートのおすすめや、ユタカライナーならではの要チェックポイントも紹介します。


5位 高速バスで飲酒はOK? 車内の飲食マナーをバス会社別に調査

5.jpg

高速バスで飲食をするのはマナー違反? むしゃむしゃご飯を食べたり、車内でお酒を飲むことは許されているのでしょうか? バス会社がどのような対応をとっているのか、調べてみました。どこまでが持ち込みOKなのか、またお酒の力を借りずに車内で快適に眠る方法もご紹介します!


6位 「長崎駅前」表示には要注意! 長崎駅周辺の高速バスターミナル・バス停5カ所を調査

6.jpeg

長崎市の中心、長崎駅。JR線や路面電車や路線バスが走り、多くの高速バスも発着します。今回はそんな長崎駅周辺の高速バスターミナル・バス停を調査。最寄り駅からのアクセスやベンチ・コインロッカーの有無までレポートします。


7位 【岡山駅周辺】夜行バス乗車前のお風呂スポットならココ! 銭湯、サウナ、スパなど

7.jpg

桃太郎や岡山城、そして倉敷の美観地区などが有名な岡山。さまざまなエリアから高速バスでのアクセスが良く、外国人にも人気のある観光スポットです。そんな岡山で夜行バス利用前にサクッと使えそうな温浴施設をご紹介していきます。昔ながらの古き良き銭湯もありますので、ぜひ参考にしてみてください。


8位 なんか強そう…中国バスの高速バス「カブトガニ号」ってどんなバス? 名前の由来を調べてみた

8.jpg

ドリームスリーパー、東京ミッドナイトエクスプレス京都号、ゴーゴーライナー…これらのバス名は、何となく名前の由来が想像できますよね。しかし! “カブトガニ号”と聞いて、どんな高速バスかわかりますか? 由来がわからない上に、ネーミングのインパクトが強すぎる「カブトガニ号」を調べてみました。


9位 長崎駅から徒歩5分以内・早朝から開いてるお店8選! モーニングコーヒーから和朝食までOK

9.jpeg

モーニングコーヒーから和朝食、洋食モーニング、おうどんまで、長崎の朝はおいしいものがたくさん。今回は特に大荷物でも行きやすい、長崎駅から歩いてすぐのお店を集めました。駅から店舗へのカンタンなアクセスや、フリーWi-Fiやコンセントの情報もあり。

※本記事は、2019/06/08に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 情報は、Twitter、facebook、LINE公式アカウントでも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    5,000円 2,200円
    5,000円 2,200円
    2,960円 2,000円
    3,000円 2,200円
    東京 → 新潟
    --- 2,600円
    4,500円 2,900円
    7,000円 4,500円
    東京 → 福岡
    --- 9,100円
    4,240円 2,300円
    5,800円 3,800円
    5,000円 2,300円
    2,960円 2,000円
    3,500円 2,300円
    4,200円 2,600円
    5,000円 2,900円
    7,000円 4,500円
    福岡 → 東京
    --- 9,100円
    6,800円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/18~5/24のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ