太川蛭子の旅バラ「東北横断! ローカル路線バス乗り継ぎの旅」2日間のルート&立ち寄りスポット! 移動距離・乗車バス本数は | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

トピックス

太川蛭子の旅バラ「東北横断! ローカル路線バス乗り継ぎの旅」2日間のルート&立ち寄りスポット! 移動距離・乗車バス本数は

テレビ東京の「太川蛭子の旅バラ」で「東北横断! ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が2019年5月16日(木)に放送されました。約2年ぶりに太川陽介&蛭子能収の名コンビが復活! ゲストとともに1泊2日で「山形県・余目~岩手県・田老」ルートに挑んだ3人。辿ったルートと立ち寄りスポットを紹介します。

ざっくり、こんな内容

  • 1日目から4時間のバス待ち…チェックポイントの角館駅にはたどり着ける?
  • リーダー太川さんの記憶力がすごい! これまでのバス旅経験を活かせる?
  • タクシーの料金問題で太川&蛭子コンビにケンカ勃発!

これまで3泊4日で目的地を目指していた「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」でしたが、今回のバス旅は1泊2日。さらに旅のルールが変更され「路線バスが繋がっていない区間は1万円までタクシー利用OK!」になりました。

どこでタクシーを使うかがルート攻略の新たな鍵に!

(C)テレビ東京

スタート地点は、2017年1月2日に放送された最終回でギブアップしてしまった山形県の余目駅前。雪辱の地から岩手県の田老駅を目指します! 途中のチェックポイントは、秋田県の角館駅です。

「1泊2日でこの距離は相当大変だと思うよ…」と心配する太川さん。蛭子さんは「1泊2日の旅なんだ!」と、それも知らなかったようです…!

今回のマドンナは旅の途中から参戦! 大女優とマルチタレントの2名が参戦するようですが、一体だれがやってくるのでしょう? 1泊2日の東北横断の旅! いったいどうなる?


1日目 序盤から4時間のバス待ちで焦る一行

はじめに乗車する路線バスは、7:00発の酒田駅前行きに決定。チェックポイントの角館駅には、今日中に着いておきたい! リーダー太川さんの作戦は、酒田駅から由利本荘市へ向かい、そこから角館駅に行くようです。

久しぶりのバス停に2人は記念写真をパシャリ。バスが到着すると、前方から乗車しようとする蛭子さん。後方扉から乗車するのを間違えてしまいました。そんな蛭子さんに太川さんは「バスの乗り方も忘れちゃったの?」と一言。

そんな太川さんは、バスで地図を見ていると車酔いをしてしまったようです…。「前は全然平気だったのに…。久しぶりだと吐きそうだよ」と苦笑い。

7:20、2人のもとにマドンナが合流。途中の停留所から、大物女優のかたせ梨乃さんが乗車します。忙しいスケジュールの合間を縫って、1日だけ駆けつけてくれました!

酒田駅のアナウンスが流れ、降りる準備をしていると…なんと酒田駅を通り過ぎてしまいました。
酒田駅が終点だと勘違いしていた一行。しかし降車時、運転士さんに聞いてみると、下車した終点の酒田庄交バスターミナルからもバスは運行しているとのこと。

由利本荘方面へは高速バスしか運行していないようですが、酒田駅~由利本荘の区間は一般道を走るのでルール上は問題なし! ところが、次のバスまではなんと4時間待ち。なかなかいいバスがありません。

案内所へ行って聞き込みをすると、余目駅まで戻って新庄市へ向かうルートが提案されます。しかしこのルートは途中からバスが繋がっていないため、徒歩移動が必要です。新ルールのタクシーを使うという手段もありますが…。
リーダー太川さんが選択したのは、4時間待って由利本荘行きのバスに乗車するコース!

それまでは山居倉庫や桜まつり、市場などを巡り酒田市観光をすることに。酒田市で有名な桜の名所「日和山公園」やラーメン店でマドンナパーティーをして過ごしました。

11:50、ようやく酒田駅を出発です。乗車時間は約1時間30分。きれいな景色を楽しみつつ北上します。車窓を楽しんでいると、知らぬ間に県境を通り過ぎ秋田県へ!
「由利本荘からのルートが迷うところ。ここからが難しい」と、心配する太川さん。角館駅までのルートを「秋田市から行くルート」と、空港周辺はバスが多いという長年の経験から「秋田空港から行くルート」の2つに絞りました。

本荘営業所に到着。案内所の方に相談すると、秋田市から角館方面へ向かうバスは一切ないとのこと。また、秋田空港への特急バスは「利用客がいないので廃止になった」という悲しいお知らせが…。想定していた2つの選択肢が白紙に…。

ところが、横手市から大曲市を経由し角館へ入る路線があり、なんとかルートは繋がりました!
次のバスまでは1時間の待ち時間があるので、一行は本荘の街を散策。大判焼きのお店で休憩をしたら、横手バスターミナルへ向けて出発です。

横手バスターミナルからはタイミングよく大曲行きのバスがあったので、スムーズに乗車。すると「昔このルート通ってるなぁ」と太川さん。記憶があいまいな太川さんでしたが、停留所「六郷高校入口前」のアナウンスを聞くと「前はここで乗り換えた!」と記憶が戻ってきました。運転士さんにも確認し、ここでも乗り換えられるなら、と下車します。

実は「六郷高校入口」は、6年前の第15弾「山形県米沢~青森駅大間崎」の旅でも乗り換えた場所。こちらで乗り換えると、当初予定していた大曲を経由するよりもショートカットして角館駅へ行けるのです!
さすがリーダー! 記憶力がすごい!

バスの乗り換えもスムーズにでき、夕陽を眺めながら角館駅前へ。
角館駅前へ到着すると、2人目のマドンナ中川翔子さんが合流。

少しでもゴールに近づくため、角館から田沢湖まで向かいたかったようですが、すでにこの日のバスは終了。明日の時間を調べ、宿泊先を見つけたらタクシーで向かいます。

夕食は角館の郷土料理が楽しめるお店で、比内地鶏やオムライス、山菜の天ぷら、御狩場焼きピザなど地元の名物を頂きました。お腹いっぱい食べて明日への英気を養います!

190516_localbustabi_map_1.png

1日目のルート詳細

余目駅前 7:00発
バス約50分
酒田庄交バスターミナル 11:50発
バス約1時間30分
本荘営業所 14:30発
バス約1時間50分
横手バスターミナル 16:50発
バス約30分
六郷高校入口 17:30発
バス約50分
角館駅前 -


1日目に立ち寄った主なスポット・お店

山居倉庫

山形県酒田市山居町1丁目1-8 Google Map
0234-24-2233
Webサイト

日和山公園

山形県酒田市南新町1丁目10 Google Map
Webサイト

ラーメン / 中華麺(その他) / 酒田・庄内 / 酒田
住所
酒田市船場町2-5-56 さかたみなと市場
TEL.
0234-43-1145
予算
朝昼~¥999
営業時間
9:00~15:00
定休日
水曜日
データ提供:食べログ

斉惣商店

たい焼き・大判焼き / かき氷 / 本荘由利・鳥海山麓 / 羽後本荘
住所
由利本荘市中町7
TEL.
0184-22-0719
予算
朝昼~¥999
営業時間
9:30~18:00(売切次第終了)
定休日
不定休
データ提供:食べログ

田町武家屋敷ホテル

秋田県仙北市角館町23 Google Map
0187-52-1700
Webサイト

むら咲

郷土料理(その他) / 鍋(その他) / 仙北・田沢湖 / 角館
住所
仙北市角館町竹原町4-4
TEL.
0187-55-1223
予算
朝昼¥1,000~¥1,999
営業時間
11:00~14:00 17:00~22:00
定休日
不定休
データ提供:食べログ


2日目 タクシーの料金を巡ってケンカ勃発! はたしてゴールできるか?

1日目の4時間待ちのせいで、ゴールまではまだ半分にも達していません。しかもこの先には乗り継ぎしづらい、県境や山々も立ち並びます。

2日目の始まりは、角館駅から田沢湖へ向けて出発。しかし、重大な事実が発覚します。田沢湖からその先はバス停が見当たらないのです。はたしてバスは本当に通っていないのでしょうか?

田沢湖へ到着し確認すると、やぱり東方面のバスはありません…。そこで岩手の雫石町へ移動し盛岡市を目指すことに。
しかし、田沢湖~雫石間のバスはありません。さらにその距離は28キロ。徒歩で行くのは難しい…。

そこで! 新ルールのタクシーを使うことにしました。
しかし1万円を使い切ったら、あとは徒歩。後半にかけて峠があることを想定し、どのくらい残しておくべきか話し合います。 ひとまずタクシーの運転士さんに運賃を聞いてみることに。

雫石町までは7,000~8,000円ということなので、7,000円までタクシーを使うことにしました。
(この7,000円まで乗車する決断が、最大のハプニングを招くことに…。)

バス旅初! タクシーでの県境越えです!

しかし料金は上がり続けるものの、まだまだ山の中。先行きが読めません。「もう1万円全部使い切ろうか?」と提案する太川さんに対して、蛭子さんは「ちょっと待ってよ。怖いな」と不安を口にします。「もし降りても7キロくらい歩くよ? 雫石までタクシーで行って、今後は峠があっても歩こう」と太川さん。

反論する蛭子さんに対して、太川さんもピリピリムード。タクシー料金を巡って、ガチ喧嘩です。
揉めている間に予定額の7,000円を突破。太川さんの判断でそのまま進むことに。

近くのバス停「雫石中学校前」に停めてもらい、ほぼ1万円を使い果たしました。幸いバス停からは盛岡バスセンター行のバスがありました! 太川さんの選択が功を奏しました!
一行は盛岡バスセンターへとひとっ飛び!

朝ご飯もまだ食べていなかったので、しょこたんは空腹。「冷麺が食べたい」という願いは、盛岡で叶うのか。

盛岡駅に到着後、案内所で次の乗り継ぎを確認。なんと、盛岡駅から宮古行のバスは1時間に1本出ていることがわかりました!

時間に余裕ができたことで、しょこたん待望の冷麺を食べに行くことに。ちょうど営業時間にお店に到着し、スムーズに入店。2日目はとことんツイています!

おいしい盛岡冷麺を食べたら、宮古行のバスに乗って出発。宮古に到着後、田老まで乗り継げるか保証はありません。

車内では似顔絵大会のスタート。蛭子さんのファンだという、しょこたんは喜びます。描き上げたのは、裸で太めのしょこたん! それでも「今年一番嬉しい」と喜びます。
お返しにしょこたんからも絵のプレゼント。太川さんはイケメン風、蛭子さんはひょうきんおじさんに仕上がりました。

宮古駅に到着すると、田老行のバスの時刻を確認。なんと、次のバスは17:10発で3時間待ちです。ゴール目前にして大幅なロス…。そのバスでデッドラインの18時に間に合うのかはわかりません。

時間を潰すために、観光案内所で街の情報を聞き込みます。そしてとっておきの場所、東北を代表する景勝地「浄土ヶ浜」へ! きれいな景色にバス旅ということを忘れる一行。(まるで"いい夢旅気分"?)

そしてついに、田老に行くバスが到着! タイムリミットの18時に間に合うのか?










結果は…









到着時間17:48!
見事ゴーーーーーーーーール!!


190516_localbustabi_map_2.png

2日目のルート詳細

角館駅前 7:31発
バス約40分
田沢湖駅 8:25発
タクシー約30分
雫石中学校前 9:03発
バス約30分
盛岡駅前 11:40発
バス約2時間15分
宮古駅前 17:10発
バス約30分
田老駅 -


2日目に立ち寄った主なスポット・お店

盛岡冷麺 寿々苑

冷麺 / 韓国料理 / 盛岡市 / 盛岡
住所
盛岡市盛岡駅前通1-44 盛岡駅ビル フェザン 南館 B1F
TEL.
019-652-7722
予算
朝昼¥1,000~¥1,999¥2,000~¥2,999
営業時間
10:00~22:00(L.O21:30)
定休日
不定休(フェザンに準ずる)
データ提供:食べログ

浄土ヶ浜

岩手県宮古市日立浜町32  Google Map
0193-62-2111(宮古市観光課) Webサイト


太川・蛭子の旅バラ「東北横断! ローカル路線バス乗り継ぎの旅」1泊2日のルートは?

「東北横断! ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で3人が辿ったざっくりなルートがこちらです。

190516_localbustabi_map_all.png
■1日目 余目駅(山形県)→角館駅(秋田県)
余目駅前(山形県)→酒田庄交バスターミナル→本荘営業所→横手バスターミナル→六郷高校入口→角館駅前

■2日目 角館駅(秋田県)→田老駅(岩手県)
角館駅前(秋田県)→田沢湖駅→雫石中学校前→盛岡駅前→宮古駅前→田老駅

余目駅からの走行距離は約300km、乗ったバスの本数は9本(+タクシー)でした。

しょこたんは「天才的タイムスケジュールでしたよ! すごい! さすが!」と、太川さんを褒めます。
蛭子さんは「よくわからんままにゴール来た」と一言!

東北3県を1泊2日で横断した3人へのご褒美は、人気旅館「渚亭たろう庵」の三陸の幸フルコース!
待ち時間が長くヒヤヒヤする場面もありましたが、これまでの経験を活かすバス旅となりました。さすがベテランは違いますね。

太川&蛭子コンビの「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は、今後も放送されるのでしょうか?
楽しみに待ちましょう!



※本記事は、2019/05/20に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    なかのひと 

    「高速バス・夜行バスのお役立ち情報メディア」を運営しています。 これまで高速バスを利用したことがある人にもそうでない人にも、高速バスでの移動がより便利で快適な旅になるように、役立つ情報を日々お届けしています。 最新情報は、Twitter、facebook、LINE@でも配信中!「フォロー」「いいね」「友だち登録」をすれば、更新情報をいち早くキャッチできます。ぜひ、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 6月 7月
    7,600円 7,600円
    7,600円 7,600円
    2,030円 2,030円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/17~6/23のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ