両備バスの3つの車両を比較! 3列独立シート・4列シート・ドリームスリーパーの設備を紹介 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

高速バスのシートや設備をチェック! 3列独立シート・4列シート・高級バス…両備バスの3つの車両を解説!

岡山に本社をおく両備ホールディングス。同社は路線バスや高速バス、空港リムジンバスなどさまざまなバスを運行しています。今回は、長距離移動に便利な3つのタイプの高速バスを徹底比較。一般的な4列シート車両と、人気の3列独立シート車両、そして超高級なドリームスリーパー。あなたにピッタリなバスはどれでしょう?


「両備バス」高速バスの共通点は?

01.JPG

「両備バス」の共通点。それは “おもてなし”! もちろん車両によって設備やサービスは異なりますが、「これ、とっても便利!」と思えるサービスが、どのバスにもあるのです。

設備に関して共通しているのはトイレ、Wi-Fi、そしてコンセントがついている点です。


▼各シートを見る
4列シート
3列独立シート
ドリームスリーパー


スタンダードな4列シート

4列タイプの「ままかりライナー」

まずは、スタンダードな4列タイプを紹介していきたいと思います。一般的なこの車両、もちろんトイレつきです。

リクライニング角度はそこまで深くありませんが、レッグレストがあるので足をゆっくり伸ばせます。

リクライニングした状態
リクライニングした状態
足元はゆったり広めな空間
足元はゆったり広めな空間
足元のフットレストを倒した状態
足元のフットレストを倒した状態


トイレの場所は車両によって異なり、後方にある場合と、車両の真ん中あたりにある場合があります。

トイレの様子。清潔感があって◎
トイレの様子。清潔感があって◎
トイレの前には給水機が。同バスならではの“おもてなし”
トイレの前には給水機が。同バスならではの“おもてなし”

4列シートのバス便はこちら

リンクからは高速バス比較サイト「バス比較なび」にて、詳しい停留所と料金が確認できます。リンク先のページでは必要に応じて「逆区間」のボタンをご利用ください。


人気の3列独立シート

 

3列タイプの「ルブラン号」

続いて紹介するのが、3列タイプ。近年人気の3列独立シートは、隣を気にせずゆっくり休めるのもポイントです。

座席の様子
座席の様子
ドリンクホルダーは足元にあります
ドリンクホルダーは足元にあります
リクライニングはかなり傾くのでぐっすり眠れそう
リクライニングはかなり傾くのでぐっすり眠れそう
足元の様子
足元の様子
もちろんコンセントつき
もちろんコンセントつき
なんと座席の前にハンガーが!
なんと座席の前にハンガーが!

ハンガーは窓側などに掛けることができます。服がシワになりにくく、これまた嬉しい“おもてなし”ですね。

窓側に服をかけられます。シワになりにくいので嬉しい
窓側に服をかけられます
スリッパもついてます
スリッパもついてます

トイレ前にはコーヒーやお茶が飲めるマシーンも。これも嬉しい“おもてなし”!
トイレ前にはコーヒーやお茶が飲めるマシーンも。これも嬉しい“おもてなし”!

トイレの様子
トイレの様子


3列独立シートのバス便はこちら

リンクからは高速バス比較サイト「バス比較なび」にて、詳しい停留所と料金が確認できます。リンク先のページでは必要に応じて「逆区間」のボタンをご利用ください。


超高級バス「ドリームスリーパー」

最後にご紹介するのは、業界初の完全個室型バス「ドリームスリーパー」です! 木目調の上品な空間で快適なバス旅ができます。

完全個室のため、プライベート空間を手に入れることが可能
完全個室のため、プライベート空間を手に入れることが可能
後ろを気にせずリクライニングを使えるのもうれしいですね
後ろを気にせずリクライニングを使えるのもうれしいですね

NASAによって研究された、深い眠りにつけるゼログラビティ角度を採用。すべて電動式でリクライニングやフットレストなどを自由に調節できるのもポイント。

話題のゼログラビティシート
話題のゼログラビティシート
リラックス効果がある音楽なども聴けるヘッドホン
リラックス効果がある音楽なども聴けるヘッドホン

ドリームスリーパーのバス便はこちら

リンクからは高速バス比較サイト「バス比較なび」にて、詳しい停留所と料金が確認できます。リンク先のページでは必要に応じて「逆区間」のボタンをご利用ください。

※設備は都合によって変更されることがあります
※紹介しているシートは、両備バスの担当便で運行されます。他のバス会社と共同運行している路線では、乗車日によって運行車両が異なります

まとめ

いかがでしたか? 両備バスにはさまざまなタイプがありますが、その中の代表的な3つのタイプをご紹介しました!

どれも両備バスならではの素敵なおもてなしがたくさんありましたね。「安く済ませたい」「高くてもいいから快適に過ごしたい」など、希望に合わせて選んでみてください。ぜひ両備バスをご利用の際は、本記事を参考にしてみてくださいね。

両備ホールディングスのバス便を検索する

※本記事は、2019/05/31に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    トキエス

    旅好き映画ライター 女性

    兵庫県出身、映画ライター。サスペンス・スリラー・クライム系の洋画を専門としています。趣味はお絵かきとライブ参戦と一人旅。ツイッターで映画を中心に、旅に使える英語など役立つ情報を配信中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    3,950円 2,750円
    4,000円 2,750円
    2,000円 1,750円
    1,760円 2,000円
    2,700円 2,700円
    3,800円 3,150円
    7,000円 6,000円
    11,000円 8,800円
    4,200円 2,800円
    3,900円 3,800円
    4,200円 2,800円
    2,420円 1,750円
    2,000円 2,120円
    2,700円 2,600円
    4,200円 3,100円
    7,500円 5,800円
    11,500円 8,500円
    3,900円 3,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング8/12~8/18のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ