トイレ・Wi-Fi・3列独立シートで文句なし! とさでん交通の高速バス「よさこい号」で大阪から高知へ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

トイレ・Wi-Fi・3列独立シートで文句なし! とさでん交通の高速バス「よさこい号」で大阪から高知へ

とさでん交通の夜行バス「よさこい号」で大阪~高知を移動しました! トイレ付き3列独立シートの快適な車内で、ドリンクサービスもありました。バスの乗り心地はもちろん、混雑具合や休憩のSA・PA情報もレポートします!

3列独立シート&豊富なサービスで快適な車内

今回乗車したバスは、とさでん交通の「よさこい号」です。左・中央・右にシートが置かれた3列独立シートで、隣の乗客とは通路を挟むかたちになっています。乗降時や睡眠中に隣客を意識しなくてもいいので、快適に目的地に向かえるのが魅力です。

隣席が気にならない3列独立シートの「よさこい号」
隣席が気にならない3列独立シートの「よさこい号」

各席には、乗車時に大きめのブランケットが用意されており、座席背面のポケットにはスリッパが備えられています。「靴を脱いでくつろぎたいけど汚れが気になる」という方も気にせず足を伸ばせます。

大きめのブランケット
大きめのブランケット
背面ポケットにあるスリッパとパンフレット
背面ポケットにあるスリッパとパンフレット

座席上の荷台も十分なスペースがありますが、小さい荷物なら座席背面のフックに掛けることもできます。

座席上の荷物置き場も広々
座席上の荷物置き場も広々
小さい荷物は座席背面のフックに掛けてもOK
小さい荷物は座席背面のフックに掛けてもOK

スマホなど携帯電話の充電に利用できるコンセントも全席に完備。さらにフリーWi-Fiが利用できるため、ちょっとしたアプリの使用や連絡もストレスフリーです。フリーWi-Fiは、パンフレットに記載のSSIDとパスワードを入力するとすぐに接続できます。

全席完備のコンセント
全席完備のコンセント
フリーWi-Fiも利用可能
フリーWi-Fiも利用可能

進行方向に向かって右側中央、数段の階段を下りた先にトイレが設置されています。バスの走行中にも利用できるため、「途中休憩まで我慢しなくては……」といった心配も無用です。また、反対側の窓際に座る乗客も行きやすいよう、トイレ近くの中央席は「予備席」となっており、乗客はいませんでした。

写真奥の階段を降りるとトイレがある
写真奥の階段を降りるとトイレがある

今回私の席はトイレと反対側の窓際(予備席の隣)だったのですが、音はそれほど気になりませんでした。ドアの開閉音と流水音は少なからずありますが、敏感な方でなければ眠りから覚めることもないでしょう。

さらに、階段を一段下りたすぐ右側には緑茶やコーヒーが入れられるセルフドリンクコーナーも!
飲み物なので走行中は危ないですが、途中休憩時にホッとひと息つくにはちょうどいい量です。

フットレストとレッグレストがあり、好みによって片方または両方活用できます。足元のスペースは広いので、前のシートが倒されても十分にくつろげました。

ふくらはぎを支えるレッグレスト
ふくらはぎを支えるレッグレスト
足を置くスペースも広め
足を置くスペースも広め


梅田三番街BTからいざ高知へ出発!

23:00、出発予定時刻の10分前にバスが到着。梅田三番街BTから発車するバスはこれが最後でした。

待合室に残っていたほとんどの人が「よさこい号」の乗客だったようで、バス入線直後、あっという間に行列が。乗車後はバスの半分以上が埋まりました。

点呼が終わり、予定通りの23:10に出発。「新大阪」「宝塚IC」「西宮北IC」などを経由してさらに乗客が乗り込み、最終的には満席になりました。取材当日は月曜日だからと油断していましたが、春休みシーズンということもあってか若者も多いようでした。

出発して約1時間20分後、0:30ごろに神戸市の淡河(おうご)PAで停車しました。

淡河PA
淡河PA

バス内にドリンクサービスやトイレがあるためか、バスから降りる人は多くありませんでした。窓際の席でも乗降時に隣に気を使わなくていいのは3列独立シートならでは!

大型車両の駐車スペースにはトラックが多く並び、「よさこい号」以外の高速バスも数台見られました。綺麗で広いトイレの横には、ちょっとした買い物にうれしいミニストップが24時間営業しています。飲み物はもちろん、兵庫県や周辺のお土産も売られています。

大型車両スペースにはトラックが並ぶ
大型車両スペースにはトラックが並ぶ

15分間の休憩を終え、0:45に淡河PAを出発。その後も「よさこい号」はひたすら走り続け、私は眠り続け……。早朝5:15ごろ、高知県南国市の南国SAで2回目の休憩です。

南国SA
南国SA

淡河PAよりもこじんまりとした印象ですが、やはりトイレは広く綺麗でした。まだ真っ暗ななか15分休憩し、5:30にゴールへ向けて再出発!

南国SAを離れてから約20分後、予定通り5:50に高知駅BTに到着しました!

高知駅北口
高知駅北口

バスに乗っていた約半数の人を下ろし、「よさこい号」は次の停車地である知寄町へと向かっていきました。

高知駅BTを発車する「よさこい号」
高知駅BTを発車する「よさこい号」

うれしいサービス満載なよさこい号でゆったり行こう!

高知駅にある偉人たちの銅像
高知駅にある偉人たちの銅像

大阪府と高知県を結ぶ「よさこい号」は、旅にうれしいサービスが満載な高速バスです。
私が乗車した3列独立シートはとくに快適で、バスにありがちな「隣の人とウマが合わなかったら……」なんて不安に感じることもありませんでした。

今回は梅田発、高知駅着の夜行バスに乗車しましたが、もちろん上下線どちらも利用できます。「よさこい号」に乗って、リーズナブルで快適なバスの旅を楽しみましょう!


※本記事は、2019/05/07に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    琴井とらを

    フリーライター 20代 / 男性

    愛しのアマガエルと二人三脚(?)でフリーランス活動中。小さい体にコンデジぶら下げてプチ旅行を楽しんでいます。得意技は、文章を書くことと歩くこと。いつかカエルを肩に乗せて旅がしたい。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    6,000円 6,000円
    6,700円 6,700円
    3,560円 3,560円
    4,640円 4,640円
    3,560円 3,560円
    4,400円 4,100円
    6,700円 6,000円
    石川 → 高知市・南国・香美
    --- 11,000円
    福井 → 高知市・南国・香美
    --- 11,000円
    富山 → 高知市・南国・香美
    --- 11,000円
    4,400円 4,100円
    3,600円 3,600円
    5,150円 5,150円
    2,720円 2,720円
    2,600円 2,600円
    1,320円 1,320円
    3,700円 3,700円
    5,680円 5,680円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/13~5/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ