長時間移動でも車内は快適&意外なメリット 大阪~川越を約10時間かけて高速夜行バス「イーグルバス・ムーンスター号」で移動 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

長時間移動でも車内は快適&意外なメリット 大阪~川越を約10時間かけて高速夜行バス「イーグルバス・ムーンスター号」で移動

大阪・京都~東京・埼玉を走るイーグルバスの夜行バス「ムーンスター号」。関西から川越まで乗り換えナシで行ける便利な路線です。そんなバスの車両ごとの違いって? シートはどんな感じ? 設備に違いはある? などなど、詳しいアレコレを調査してきましたよ。特に車内に備え付けのクッションと毛布が快適でおすすめです!

ざっくり、こんなおすすめポイント

  • 嬉しい装備! 低反発クッションとふかふか毛布
  • 関西から埼玉まで乗り換えナシで便利!
  • シートの詳細やバス車両ごとの違いを総チェック


関東~関西を結ぶ、使いやすい高速バス「ムーンスター号」

イーグルバスのムーンスター号は、埼玉(若葉、川越、大宮)・東京(東京、新宿、秋葉原)~京都・大阪を結ぶ高速夜行バス。埼玉から大阪までの最長581kmを、10時間30分~11時間5分程度で結びます。

※若葉・大宮・東京駅に停車する便は、2019年5月9日(木)以降、高速バス乗務員の欠員に伴う運行計画の適正化のため、当分の間、運休となります

ムーンスター号(若葉・大阪便)の運休について

月と星のロゴが可愛いムーンスター号
月と星のロゴが可愛いムーンスター号

ムーンスター号の運賃は片道4,800円~11,500円。予約乗車の他に、もし当日空席があればその場での現金支払いで乗車が可能です。更には学生やシニアの料金割引もあり、使いやすくて人気のバスなのです。

3列独立シート、トイレ付

ムーンスター号は全て3列独立シート、車内トイレ付き。シートは前後で10席あり、座席数は全28席です。

バスの座席は、同じグループはなるべく近くになるように、違うグループの異性同士はなるべく隣り合わないように割り振られますよ。

ゆったり座れる3列シート
ゆったり座れる3列シート
A列とB・C列ではシートは少し前後し、プライバシー配慮
A列とB・C列のシート位置は少し前後しており、プライバシーに配慮されています

なお、座席ナンバーは、シート上の荷物棚とアームレストに明記されています。シートの背もたれ部分には書いてないのでご注意を。

車両ごとの違いは?

ムーンスター号には複数台の車両があり、ちょっとだけ設備に違いがあります。それはトイレの位置! 車内中央にトイレがある車両と、車内後方にトイレがある車両があります。

車内中央にあるトイレは、階段を下りていく形
車内中央にあるトイレは、階段を下りていく形
トイレの外にも鏡があって便利
トイレの外にも鏡があって便利

それ以外のシートや車内設備などは、どの車両でも全て同じ。ではでは詳しくご紹介していきましょう!

全車両共通! シート情報や車内設備

コンセント、フットレスト…シート周りの設備を調査

ムーンスター号の座席はロゴ入りのブルーのシート。窓際・中央席とも共通です。シート座面の横幅は46.5cmあり、ゆったり座ることができますよ。

シート周りには、フットレスト・レッグレスト・コンセント(携帯・スマホ用)・カップホルダー・読書灯あり。

フットレスト・レッグレストでゆったり足を伸ばせる
フットレスト・レッグレストでゆったり足を伸ばせる
カップホルダーは前座席の背面か足元に
カップホルダーは前座席の背面か足元に
個別空調・読書灯あり
個別空調・読書灯あり
個別コンセントは足元に。携帯・スマホ用
個別コンセントは足元に。携帯・スマホ用

その他、荷物フック・プライベートカーテン・収納式テーブルあり。また、廊下側のアームレストは邪魔にならないよう下ろせる仕掛けとなっていますよ。もちろん背もたれはゆったりリクライニング。

全てセットすると、このような感じに。

フルリクライニング状態。設備を全部出してもゆったり!
フルリクライニング状態。設備を全部出してもゆったり!


クッションと毛布が優秀!

座席には1人1つずつ、クッションと毛布が置いてありますよ。クッションは低反発仕様で、更に使いやすい仕掛けあり。2パターンの形に変えられるので、腰当てや枕、座布団としても利用できます。

円筒形のクッションですが・・・
円筒形のクッションですが…
半分に開いて使ってもOK! 調節はマジックテープ
半分に開いて使ってもOK! 調節はマジックテープ

またブランケットは100cm×140cmと大判! その上ふわふわで手触り良し。毎日全て洗濯されているので、衛生面も問題ありません。

触ると気持ちいい、ふわふわブランケット
触ると気持ちいい、ふわふわブランケット
シート全体を覆っても余るほど大きい!
シート全体を覆っても余るほど大きい!

クッションとブランケットは、乗客の意見を取り入れて改良されてきた品。使いやすさ・大きさ・手触りなど、リラックスのための工夫が詰まっています。

なお私はこのクッションと毛布をフルに利用し、目的地まで気持ち良く眠ったばかりか、朝になってもバスから降りたくな~い気分になったことをお伝えしておきます。ふかふか毛布、すごくいいですよ!

ムーンスター号の運転路線・途中休憩は?

ムーンスター号の運行路線は【川越大阪線】と【若葉大阪線】の2つ。下記リンクからは高速バス比較サイト「バス比較なび」にて、詳しい停留所と料金が確認できます。

※【若葉大阪線】は、2019年5月9日(木)以降、高速バス乗務員の欠員に伴う運行計画の適正化のため、当分の間、運休となります

ムーンスター号(若葉・大阪便)の運休について

途中立ち寄るサービスエリアは2カ所

どちらの場合もSA休憩は2回。関西出発便では深夜に滋賀県の土山SA・早朝に神奈川県の海老名SAで、関東出発便では深夜に神奈川県の港北PA・早朝に滋賀県の土山SAで、それぞれ約15~20分ほどの休憩となります。(※早朝の休憩は乗務員交代のみとなる場合もあります)

土山SAは24時間営業コンビニあり
土山SAは24時間営業のコンビニあり
早朝の海老名SAに立ち寄るのは関西発のみ
早朝の海老名SAに立ち寄るのは関西発のみ

なおサービスエリアでの休憩時、車外に出る時には番号カードを受け取ります。

番号カードで乗客確認
乗客に渡される番号カード
裏面にはバスの目印や連絡先があって安心!
裏面にはバスの目印や連絡先があって安心!


ムーンスター号のバス停は全て駅前か駅近!

ムーンスター号の発着するバス停は、「若葉駅西口」「川越駅西口」「大宮駅東口」「東京駅鍛冶橋駐車場」「バスタ新宿」「秋葉原駅」~「京都駅八条口」「大阪(梅田)」。

どのバス停も駅前か、駅から徒歩数分の近さ。電車との乗り継ぎがラクなのが嬉しいですね。

川越駅西口バス停は全ムーンスター号が発着
川越駅西口バス停は全ムーンスター号が発着

ムーンスター号は最長で【川越大阪線】が約10時間30分、【若葉大阪線】が約11時間05分となるバス旅。例えば私の乗車した大阪発の【川越大阪線】なら、22:20に大阪を出発~翌8:35に川越駅に到着というスケジュールでした。

東京~大阪の夜行バスとしてはややゆっくりめ。1日の仕事が終わった後に乗車できて、車内でゆっくり眠り、降車する頃にはもうモーニングなどのお店が開いているというスケジュールです。これなら、到着が朝早すぎて暇つぶししなきゃ…とか、乗車時間短めで寝不足…ということもありません。ビジネスはもちろん、弾丸旅行にも使いやすい!

便利な上にリラックスできるムーンスター号。上手に取り入れて、旅を楽しんでくださいね。

※本記事は、2019/04/29に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    陽月よつか

    フリーライター、星空準案内人 30代 / 女性

    東京出身・沖縄経由・奈良在住のフリーライター。体力がなく計画を立てるのも苦手なので、ラクにのんびりの気まま旅が大好き。女性一人旅を主な目線に、知っておくと便利な方法やお得な情報、おすすめ旅スポットなどをご紹介します。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 6月 7月
    2,400円 1,900円
    2,400円 1,900円
    500円 500円
    900円 700円
    700円 700円
    2,000円 1,440円
    9,800円 5,000円
    12,800円 12,800円
    11,000円 8,900円
    8,400円 8,400円
    4,500円 2,500円
    3,600円 1,900円
    3,700円 1,900円
    9,300円 9,300円
    3,000円 2,900円
    3,800円 3,700円
    4,400円 4,400円
    5,280円 5,280円
    3,600円 2,300円
    3,300円 1,650円
    4,200円 3,100円
    3,300円 2,800円
    2,800円 1,800円
    2,600円 2,600円
    1,480円 1,480円
    2,340円 2,340円
    2,700円 2,500円
    7,400円 4,050円
    3,700円 2,500円
    7,000円 7,000円
    2,100円 1,950円
    2,100円 2,000円
    3,100円 3,100円
    2,800円 2,240円
    4,900円 3,600円
    6,000円 5,000円
    10,700円 4,500円
    8,700円 8,700円
    6,000円 6,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング6/17~6/23のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ