加越能バスのバスツアーで気軽に参加! 人気すぎて予約制になった白川郷のライトアップイベントに行ってきた | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

スポット

加越能バスのバスツアーで気軽に参加! 人気すぎて予約制になった白川郷のライトアップイベントに行ってきた

お土産屋さんもたくさんあって、楽しい。食べ物屋さんもあります
お土産屋さんもたくさんあって、楽しい。食べ物屋さんもあります

23 / 33

< >
ライトアップイベントは、雪が2m近く降り積もる、一年の中で最も美しい季節に開催されているそうです
乗車券センター
乗車券センター
そばにドラえもんポストがありましたー
乗車券センターから徒歩数分です
オーソドックスなバスです
遠足っぽい気持ちに~
パンフレットは3種類。日本語のほかに英語と中国語が
パンフレット
パンフレット
これが貴重なチケットかー
白川パーキングエリア
人がたくさんのシャトルバス乗り場
シャトルバスの中では、ライトアップの時間や、譲り合いのお願い、徒歩での下山時間のアナウンスなどが
一段上の展望台から見ています。下の段にも人がいっぱい
展望台
17時30分ちょうど、ライトアップがぽつぽつと始まりました
ライトアップ
徐々に増えて…
暗くなってきて…
水面にもうつる合掌造り。いやー、幻想的!
ツララがすずなりです
お土産屋さんもたくさんあって、楽しい。食べ物屋さんもあります
お土産屋さん
「神田家」は4階まで上がることができ、養蚕の作業場・道具や生活用具などの展示が!
囲炉裏で休めます
「ふる郷 長瀬家」にも展示がたくさん。サービスで薬草茶をいただけました
人の流れに乗っていくと…
なんかライトできれいに見える…
これがツアーバスの駐車場です。バスの量がスゴイ!
こっちが「白川郷バスターミナル」です
白川郷バスターミナル
バスは各ホテルの前まで運んでくれるので、セレブ気分です

この写真の記事を読む

※本記事は、2019/02/28に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

予算1万円で楽しめる旅をたくさん書きました

バスに乗ってどこまでも 安くても楽しい旅のすすめ

かとうちあき

双葉社 ISBN:9784575307368

1,296円(税込)1,200円(税抜) 送料無料

この記事を書いたライター

かとうちあき

「野宿野郎」編集長(仮) 30代 / 女性

1980年神奈川県生まれ。野宿旅行に憧れた中学時代を経て、高校一年生でめでたく野宿デビュー。以後、順調に野宿を重ね、人生をより低迷させる旅コミ誌「野宿野郎」の編集長(仮)&社長(自称)。著書は『野宿入門』(草思社文庫)と『野宿もん』(徳間書店)『バスに乗ってどこまでも』(双葉社)。

このライターの記事一覧

このライターの最新記事

注目PICK UP

最安値価格情報(高速バス片道)

区間 8月 9月
3,900円 3,900円
2,000円 2,000円
3,200円 3,200円
1,800円 1,800円
その他の路線を見る

週間ランキング8/12~8/18のアクセス数ランキング

さらに表示

最新記事

人気の記事まとめ

主要バスターミナル周辺ガイド

さらに表示

個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

さらに表示

最新情報をSNSでチェック!

バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

ページトップへ