豪華朝食バイキングも魅力! JR桜木町駅から徒歩3分の「リゾートカプセル桜木町」格安宿泊レポート | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

スポット

豪華朝食バイキングも魅力! JR桜木町駅から徒歩3分の「リゾートカプセル桜木町」格安宿泊レポート

JR桜木町駅から徒歩3分。「リゾートカプセル桜木町」は「ブリーズベイホテル」のB1Fにあります。お風呂とサウナでリフレッシュでき、木目調の安らぎ空間と心地よいベッドは快眠間違いなし。美味しい朝食バイキングがあるのも魅力です。横浜観光の拠点にピッタリのカプセルホテルを体験してきました。

ざっくり、こんなカプセルホテル

  • JR桜木町駅から徒歩3分! 横浜観光に最高の立地
  • 木目調の落ち着いたキャビンでぐっすり
  • 30種類以上! おすすめの朝食ホテルバイキング


リゾートカプセル桜木町へのアクセスを解説

ちなみにこのホテル、馬車道や横浜ランドマークタワーへも徒歩9分と横浜観光の拠点として最高の立地です。そして桜木町駅からは徒歩たったの3分。ホテルの紹介の前に、まずはJR桜木町駅から、初めてでも迷わない行き方を写真付きで紹介します。

地図を見てわかるように、行き方は難しくありません。

リゾートカプセル桜木町・地図
画像提供:リゾートカプセル桜木町

まず、JR桜木町駅南口改札を出て、右に進みます。

JR桜木町駅南口改札
JR桜木町駅南口改札

西口を出て建物に沿って左に進みます。

JR桜木町駅西口

目の前の横断歩道を直進後、右折し次の横断歩道を渡り、ぴおシティ方向に向かいます。

横断歩道を渡り、ぴおシティに向かう

そのまま、ぴおシティに沿って直進します。

ぴおシティ
ぴおシティ

横断歩道を渡り左に進みます。

横断歩道を渡り左折 

少し進むと「野毛小路」の表示があります。

「野毛小路」の表示

その先にブリーズベイホテルがあります。

ブリーズベイホテル
ブリーズベイホテル

ちなみに、「野毛ちかみち」という地下通路を通って行くこともできます。その場合は、同じ南改札を出てすぐ右手に見える地下通路へ行き、南2番出口エスカレーターから地上に出てすぐです。

リゾートカプセル桜木町公式サイトには、詳しいアクセス方法が記載されています。


ブリーズベイホテルの入り口から地下へ!

リゾートカプセル桜木町はブリーズベイホテルのB1F。入口は同じでフロントは別々となっています。入口右手の階段かエレベーターで地下に行きます。

右手エレベーターか階段でB1へ
右手エレベーターか階段でB1へ

階段とエレベーターの間にフロントの入口があります。

リゾートカプセル桜木町入り口

ここでカプセル宿泊のチェックイン手続きをします。チェックインは16時から。チェックアウトは10時です。

ブリーズベイホテル フロント

手続きのあと、案内図を使って丁寧に館内について説明してくれます。今回、私はプライベートキャビンプランなので、更衣室のロッカーと靴ロッカーの鍵(下写真の右上)、キャビン内のロッカーの鍵(下写真の右下)を受け取ります。

スタンダードキャビンプランの場合は、靴ロッカーの鍵1つとなります。Wi-Fiのネットワーク・パスもこの時に教えてもらえます。

案内とロッカーのキー リゾートカプセル桜木町

案内図の裏面には施設内の詳しい説明が記載されていました。注意事項としては門限は深夜2時で3時~5時30分はフロントは閉鎖となり、緊急時のみの対応。受付・問い合わせ等はできません(清掃や巡回しているとのこと)。

手続きを済ませたら、靴を脱いで先に進みます。

土足厳禁
土足厳禁

右手にある靴用ロッカーに靴を入れます。

靴用ロッカー
靴用ロッカー

左手には休憩室があります。館内は禁煙なので喫煙する場合はここで。

喫煙所をかねた休憩室
喫煙所をかねた休憩室

正面突き当たりはプールとジャグジーの入口です。

プール入口
プール入口

プールとジャグジーはスイミングスクールの時間や貸切営業時以外、カプセルホテルの宿泊者も利用できます。

通常、プール1,620円、ジャグジー300円のところ、カプセル宿泊者はどちらも無料!! 「リゾートカプセル」の「リゾート」とはこういうことだったのですね。今回は時間がなくて利用しなかったけれど、プール利用目的の宿泊もあり!だと思いました。

エレベーターホールから見たプールとジャグジー
エレベーターホールから見たプールとジャグジー

左に曲がると左手にキャビンの入口、その先右手にトイレ、更衣室、お風呂があります。

宿泊者専用スペース
宿泊者専用スペース

トイレ、更衣室、お風呂の入口
トイレ、更衣室、お風呂の入口


木目調の落ち着いたキャビンとこだわりの寝具で朝までぐっすり

宿泊者専用スペースに進むと、キャビンは通常のカプセルホテルのようにユニットではなく、木造風でした。

カプセル特有の無機質な感じではなく、なんとなく懐かしく温かい雰囲気です。スタンダードキャビンは二段ベッドが並んでいるような印象です。照明は暗めで落ち着いた作りになっています。また、遮光性の高いカーテンの開閉でプライベート空間が保たれています。

スタンダードキャビン
スタンダードキャビン

プライベートキャビンは、ベッドの部分が壁面の一部をくぼませたような作り。寝台列車のB個室を思い出しました。こちらはアコーディオンカーテンの開閉でプライベート空間を作ります。鍵付きロッカーとデスクがあり、デスクにはティッシュと蛍光灯とコンセントがふたつありました。

プライベートキャビンのいいところは、やはり立ったり椅子に座ったりして作業できるスペースがあることです。

プライベートキャビン、上段利用(左)下段利用(右)リゾートカプセル桜木町
プライベートキャビン、上段利用(左)下段利用(右) 画像提供:リゾートカプセル桜木町

プライベートキャビン内の鍵付きロッカーを使ってみました。

プライベートキャビン内の鍵付きロッカー リゾートカプセル桜木町

キャビン内の作りはスタンダードもプライベートも同じです。

リゾートカプセル桜木町 キャビン内
キャビン内の様子

キャビン内の透明ビニールバッグには室内着とバスタオル、フェイスタオルが入っています。

室内着、タオルが入っているビニールバッグ.jpg
リゾートカプセル桜木町 室内着、バスタオル、フェイスタオル.jpg



壁にあるコントロールパネルでは、アラームのセット、照明の明るさの調節、液晶テレビのチャンネルと音量の操作ができます。コンセントはコントロールパネルの上の棚に1つあります。

リゾートカプセル桜木町 コンセントはコントロールパネルの上の棚にひとつ
リゾートカプセル桜木町 キャビン内



キャビン内では、肘掛を下ろしてくつろぐこともできます。

リゾートカプセル桜木町 肘掛を下ろしてくつろぐことも

マットレスは、カプセルホテルにしては厚みがあり、ちょうど良い硬さ。アメリカサータ社製仕様の最高級マットレスとのことです。掛け布団は、羽毛布団なのですが、カバーが旅館の布団のような柄で、木目調とあいまって和モダン風で妙に落ち着きました。木造キャビンの建材は音楽スタジオで使用されている吸音材とのことでとても静か。朝までぐっすり眠れました。

また、所々に漫画などの本棚がありました。

リゾートカプセル桜木町 本棚


お風呂とサウナでリフレッシュ

トイレ、更衣室、ロッカー、お風呂は男女別で、写真の赤い入口は女性用、奥にある水色の入口は男性用です。

リゾートカプセル桜木町 更衣室、浴場入口

更衣室には鍵付きロッカーがありますので、自分の番号のロッカーを使います。更衣室はプール利用者も利用しますので、スイミングスクールなどの時間帯は混み合うこともあるようです。日によって違いますが、午後6時30分以降の利用がいいでしょう。

詳しくはチェックインの際にフロントで案内があります。

リゾートカプセル桜木町 鍵付きロッカー

洗面所にはヘアーブラシや歯ブラシ、綿棒、ドライヤーなどがありますが、女性は基礎化粧品を持参した方が良いです。

リゾートカプセル桜木町 洗面所

お風呂にはボディソープ、シャンプー、コンディショナーがあります。常設のもの以外に、男性は、マンダムLUCIDOのシャンプー、リンス、アフターシェーブローション。女性は資生堂TSUBAKIのシャンプー、リンスがレンタルできます。

 リゾートカプセル桜木町お風呂

お風呂は備長炭風呂。チェックイン~翌朝9時まで利用可能です。

リゾートカプセル桜木町 お風呂は備長炭風呂
リゾートカプセル桜木町 浴槽

サウナもあります。利用時間は午後7時~深夜0時です。

リゾートカプセル桜木町 サウナ


おすすめ! 30種類以上のメニューが並ぶホテルの朝食バイキング!

正直なところ…、今回、私がリゾートカプセル桜木町を予約した一番の目的は朝食! でした(笑)

なぜならブリーズベイホテルの朝食バイキングは、通常前売り1,200円(税込)~のところ、カプセル宿泊者は650円! ホテル最上階の、みなとみらいを望むレストランで、和食・洋食・サラダなど30種類以上が食べ放題とはうれしい限りです!

利用には、前日までにフロントで予約して、翌朝、朝食券をもらい14Fにあるレストラン「アルページュ」に向かいます。

リゾートカプセル桜木町 朝食券
朝食券利用時間7:00~9:00(最終入店8:40)

日曜や団体客がいるときは少し待ち時間がありますので、時間に余裕をもっていくのがおすすめです。

リゾートカプセル桜木町 アルページュ入口
レストラン・アルページュ入口

どれを食べようか、とっても迷います。

リゾートカプセル桜木町 朝食バイキング

取り過ぎちゃったかな…。でも、全部食べました(笑)

リゾートカプセル桜木町 朝食バイキング


リゾートカプセル桜木町ってこんなところ

まず、スタッフさんが親切で丁寧です。私は多くの宿泊施設を利用していますが、実はこれが一番大切なことだと思っています。

宿泊前の問い合わせや宿泊中の説明、忘れ物の対応など、今回は改めてスタッフさんに感謝しています。

立地はJR桜木町駅から徒歩3分! パシフィコ横浜、横浜スタジアム、横浜みなとみらい21や横浜ランドマークタワーなどなど横浜周辺の観光地へのアクセスに便利です。

施設は、男女共有フロアですが、女性のお客様も安心して利用できるよう、館内の定期巡回、専門の警備会社との提携等を行なっているとのこと。

設備は新しくはありませんが、木のぬくもりを感じるやすらぎのカプセルホテルでした。そして、ギリギリまで寝ていたいという人にも、ぜひとも朝食は食べてほしいです!

リゾートカプセル桜木町

神奈川県横浜市中区花咲町1-22-2 ブリーズベイホテル B1F Google Map
045-253-5553 チェックイン16:00~、チェックアウト10:00
スタンダードキャビンプラン素泊まり 2,780円(消費税別)~
プライベートキャビンプラン素泊まり 3,780円(消費税別)~
Webサイト



※本記事は、2019/01/21に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    松田幸子

    フリーター 50代 / 女性

    東北を転々と、引っ越すことたぶん15回。ディズニーとおいしいものと乗り物が好き。高速バスや青春18きっぷを利用しての鈍行の旅から、今はなき寝台特急カシオペアのロイヤルソロや新幹線の個室やグランクラス、カプセルホテルから皇室御用達のお部屋まで体験済み。振り幅が大きいと言われますが、興味を持ったらとりあえずしてみるタイプ。只今ホテルのフロントしてます。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 4月 5月
    580円 580円
    600円 600円
    1,600円 1,600円
    1,500円 1,600円
    2,000円 1,600円
    2,000円 1,750円
    2,000円 2,000円
    5,000円 3,900円
    4,200円 2,720円
    4,100円 3,530円
    2,950円 3,020円
    3,300円 3,300円
    3,000円 3,000円
    1,250円 1,250円
    1,050円 1,050円
    2,000円 2,500円
    1,800円 1,800円
    1,600円 2,670円
    2,000円 2,480円
    3,500円 3,840円
    2,000円 2,480円
    2,500円 2,530円
    3,500円 2,500円
    2,600円 3,000円
    3,800円 5,900円
    7,500円 5,000円
    3,800円 4,480円
    7,200円 6,500円
    5,850円 6,300円
    5,840円 5,900円
    5,840円 6,900円
    5,840円 6,900円
    5,840円 6,900円
    その他の路線を見る

    週間ランキング4/15~4/21のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ