別々予約はもったいない! 新幹線と宿泊ホテルはセットで予約するとこんなに安くてお得 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

別々予約はもったいない! 新幹線と宿泊ホテルはセットで予約するとこんなに安くてお得

「JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプラン」は、往復JR・新幹線チケットとホテル宿泊がセットになったお得なプラン。セットで購入するのと通常どおり購入するのでは、どのくらい安くなるのか比較してみました。予約時の注意点や予約方法も紹介します。

新幹線で旅行をするとき、宿泊予約も一緒にしたい方に朗報です! セットプランを利用すれば、別々で予約するよりも格安で購入できます。今回は「JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプラン」を活用して、お得に旅行する方法をご紹介。

予約方法や注意点、実際どのくらいお得になるのかを調べてみました。


JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプランとは

JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプラン」とは、往復JR・新幹線チケット+ホテルの宿泊がセットになったプランです。セットで購入することで、別々で買うよりも安くなります。

ホテル

このセットプランは新幹線の出発時間やホテルを自由に選択できるので、旅行の幅が広がるのも嬉しいポイント。発着地は全国各地に対応しています。

また日本旅行のブランド「赤い風船」のJRセットプランでは、追加料金を支払うとグリーン車に変更可能。グリーン車は料金が高いイメージがありますが、東京~大阪間なら片道プラス2,400円でOK!
旅費が節約できる分、グリーン車で快適に移動するのもいいですね。

グリーン車で行くワンランク上の旅


JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプランの注意点

NG

便利なプランですが、予約時にはいくつか注意点があります。

利用は基本的に2名以上・往復同一区間のみ
2名以上で予約する必要があり、往復同一行程(発着駅・利用列車)でなければいけません。ただしプランによっては、1名で利用できるものもあります。公式サイトで「1名様申込OK」という記載があるので、そこから選ぶようにしましょう。

列車の確定は受付後
JRセットプランは、申込受付が完了した後に列車指定席の手配を行ないます。そのため、受付時にはどの列車になるのかがわかりません。手配結果はメールでのお知らせです。
申込期日によって結果の案内日が異なるので、早く連絡が来ることもあれば、時間がかかることもあります。

途中下車・列車の変更は不可
途中乗車・途中下車はできません。乗車票に記載されている券面指定駅間のみで利用できます。そして指定された列車でのみ利用可能なので、乗り遅れてしまった場合は、次に来る列車の自由席であっても乗車できません。

列車の変更は乗車前であってもできないので、改めて取消後に新規で買いなおす必要があります。その場合、取消するタイミングによっては取消料が発生します。
取消料の詳細はこちら


予約方法は?

予約方法はまず「JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプラン」にアクセスします。
検索画面から、出発地と到着地・利用日・宿泊施設の部屋数・部屋タイプ・食事条件などを選択します。

JRセットプランかんたん検索

宿泊したい施設を選択すると、このようなページに飛びます。プラン内容が問題なければ【お申込みへ進む】へ。

プラン内容

次の画面で、ステップ1【乗車区間】を選択。乗車区間の変更はできないので、間違えないように注意しましょう。
ステップ2と3で【往復の列車】を選択。列車は第1~第5希望まで選べます。(第2希望までは必須)

往復の乗降地を選択

ステップ4【列車希望事項の設定】、ステップ5【チェックイン時刻の設定】を選択。
【入力内容の確認】へ進み、内容に問題なければ【予約内容の確認 】を行ないましょう。

列車希望事項の設定
チェックイン時刻の設定

特に難しい予約方法ではないので、手順通りに進めば誰でも簡単に予約できます!


どのくらいお得になるの? 東京~大阪間でシミュレーション

新幹線とホテルを別々で予約するのとJRセットプランを利用するのでは、どのくらいお得になるのか比較してみました。
それぞれ東京~新大阪間の往復のぞみ新幹線を利用し、「ホテル日航大阪」に2名1室(素泊まり・スタンダードダブル)で1泊するとします。

新幹線とホテルを別々で予約する場合(2名分の合計)

新幹線料金(往復) 57,800円
宿泊料金      17,038円
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
合計         74,838円

※宿泊料金は公式サイトから予約する場合の料金

JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプランで予約する場合(2名分の合計)

新幹線料金(往復)+宿泊料金 セット 60,200円

※プラン・利用日によって料金は変動あり(2018年10月調べ)

JRセットプランを利用すれば、なんと14,638円もお得に購入できることがわかりました! またこちらは「赤い風船」の商品なので、グリーン車に変更することもできます。

往復ともにグリーン車にしたとしても、料金は69,800円それでも別々で予約するより、安くなるんです。

グリーン車を選べるのは「赤い風船」の商品のみなので、左上にあるマークから探しましょう。

ブランドマーク

「JR・新幹線チケット+ 宿泊セットプラン」で予約すれば、こんなにも安くなるとは驚きですね!
セットだと新幹線に制限が付いてしまいますが、気にならない方にはとても良いプランではないでしょうか。格安で旅行したいときに活用してみてください。


※本記事は、2018/10/19に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    2,300円 2,500円
    2,300円 2,500円
    1,900円 1,750円
    1,950円 2,300円
    1,700円 2,500円
    2,000円 2,530円
    6,500円 6,000円
    8,000円 9,100円
    2,200円 2,500円
    3,600円 3,800円
    2,200円 2,500円
    2,000円 1,750円
    1,890円 1,890円
    1,700円 2,500円
    2,100円 2,530円
    6,500円 6,000円
    8,000円 8,500円
    3,600円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/12~11/18のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ