9/9放送「バス旅スト」 那須・塩原号で行く那須の旅。豊かな自然に囲まれた牧場で過ごすリラックスしたひと時 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

トピックス

9/9放送「バス旅スト」 那須・塩原号で行く那須の旅。豊かな自然に囲まれた牧場で過ごすリラックスしたひと時

バス旅の魅力を“音”で感じる番組「バス旅スト」。9月9日(日)の放送は、「那須・塩原号」で行く那須の旅。3時間ほどバスに揺られて、まずやってきたのは、創業70年を迎えた南ヶ丘牧場です。豊かな自然の景色の中で、動物たちの姿に癒やされたりロシア料理のランチを楽しんだり、リラックスしたひと時を過ごします。

バス旅の魅力を“音”で感じるラジオ番組「バス旅スト」。
「バスもり!教授」と「なおこ助手」が、バス旅の楽しさや豆知識、おすすめスポット情報などを伝えます。

9月9日(日)の放送は、ジェイアールバス関東と東野交通が運行する「那須・塩原号」で行く那須の旅。主人公は大学生のカップルです。

はたしてどんな旅になるのでしょうか?


バスタ新宿から那須・塩原号へ乗車

那須・塩原号

バスタ新宿からジェイアールバス関東の高速バス「那須・塩原号」に乗車。3時間ほど走り、高速バスはインターを降りて、牧場やリゾートホテルなど那須エリアの各地を回っていきます。

この日は、終点の那須温泉に向かう少し手前の一軒茶屋というバス停で降りました。


可愛い動物たちに癒やされる「南ヶ丘牧場」へ

南ヶ丘牧場

15分ほど歩いてやってきたのは、今回の旅の最初の目的地、南ヶ丘牧場です。
南ヶ丘牧場が開業したのは戦後間もなくの1948年。今年で創業70周年を迎えました。大きく広がる放牧場やこどもたちが動物と触れ合える広場があります。

大きく広がる放牧場

乗馬体験や、アイスクリーム作りをしたり絞りたてのおいしい牛乳を飲んだりもできます。入場は無料です。


南ヶ丘牧場伝統の味 ボルシチセット

お腹が空いたら場内にある古民家を移築したレストラン「お食事処・庄屋」に行ってみましょう。ハンバーグやステーキなど魅力的なメニューが並んでいますが、主人公たちが選んだのは「南ヶ丘牧場伝統の味 ボルシチセット」。ロシア料理のボルシチやペロシキなどがセットになっています。

南ヶ丘牧場伝統の味 ボルシチセット

"ピロシキ"じゃなくて"ペロシキ"? これは創業者の岡部勇雄氏がロシアの人に作り方を教わったときに、自身の耳で聞いた名前が"ペロシキ"だったので、それをそのまま引き継いでいるのだそうです。

それにしても、なぜ南ヶ丘牧場の伝統の味がロシア料理なのでしょう? 詳しい旅の模様は、9月9日(日)の放送をお楽しみに!


「バス旅スト presented by ウェルネット」番組概要

放送時間:毎週日曜日 12:00-12:25
放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネット
出演者: 日本大学芸術学部放送学科教授・森中慎也、奥沢菜穂子ほか
TOKYO FM バス旅スト


※本記事は、2018/09/08に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 9月 10月
    2,470円 2,470円
    その他の路線を見る

    週間ランキング9/17~9/23のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ