美しい! 石との出会いが人生観を変える秋田の旅 鉱石の博物館と横手焼きそば | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

スポット

美しい! 石との出会いが人生観を変える秋田の旅 鉱石の博物館と横手焼きそば

夜行バスで東京から秋田へ来ました! ご当地グルメ朝食のあとは、秋田大学鉱山博物館へ。珍しい鉱石に歴史を感じたあと、路線バスと高速バスを乗り継いで横手へ。「食い道楽本店」でご当地グルメ「横手焼きそば」を食べてきました。

ざっくり、こんな移動

  • 隕石、アンモナイト、輝く石… 石マニアでなくても行きたい博物館へ行った
  • 路線バスと高速バスを乗り継いで、スピーディに横手市へ移動
  • 「横手やきそばグランプリ」8年連続四天王に輝いた有名店の焼きそばを食べた



夜行バスで東京から秋田までやってきました。
小田急シティバス・フローラ号で東京→秋田へ! 早朝着で秋田市民市場めぐり、千秋公園を散策!

秋田市民市場で朝ごはんを食べたあと、日本では珍しい鉱山博物館へ行ってきました。

秋田大学鉱業博物館で石の魅力に取りつかれる!

早朝6時過ぎに秋田駅に到着して時刻は9時。秋田大学鉱業博物館にやってきました。

秋田大学鉱業博物館
秋田大学鉱業博物館

鉱山に恵まれた秋田県で、日本唯一の鉱山専門学校が設立されたのが明治43年のこと。その後、何度も組織変更されたのち、現在では秋田大学国際資源学部へと生まれ変わっています。

鉱業博物館は、そんな国際資源学部の施設として一般に開放。入館料100円で入ることができます。

しかしここ、100円とは思えないほどの充実っぷり。石の見方が変わり、ある意味人生観が変わる施設と言っても過言ではありません!

1階には400種1500点以上の鉱物や鉱石が展示されています
1階には400種1500点以上の鉱物や鉱石が展示されています

とにかく石ばかり!
とにかく石ばかり!

翠銅鉱……キレイ!
翠銅鉱……キレイ!

石英……すごいキレイです
石英……すごいキレイです

硫黄って、こんなにキレイなんだ……
硫黄って、こんなにキレイなんだ……

そう、とにかく展示されている石がどれもこれもキレイなのです。

専門的なことは何一つ分かりませんが「キレイ」だということは素人でも分かります。青や黄色、緑、赤などカラフルな石はもちろんのこと、何の変哲もない灰色の石でさえもしっかり見るとその鮮やかさに引き込まれてしまいます。石ってスゴい!

蛍光鉱物という発光する石までありました
蛍光鉱物という発光する石までありました

2階に上がるとさらに不思議な石たちの世界へ。

隕石の展示もあります
隕石の展示もあります

日本最古の石
日本最古の石

石に最古という概念があったことにも驚き。これは約20億年前のものだそうです。果てしなすぎる……。

巨大なアンモナイト
巨大なアンモナイト

正直、こんなに石のことを考えたのは人生で初めてです。
ですが、よくよく考えると地球の始まりは石だったわけで、石は、生命の歴史が刻まれた歴史の証人です。石は我々に文明を与え、世界の礎を支えてくれました。嗚呼、ここにある石がすべて尊く見えてきます!

バーチャルで鉱山が体験できるコーナーまで!
バーチャルで鉱山が体験できるコーナーまで!

展示のすべてをまじまじと見ていたら夜になってしまいそう。そのくらい没入できる博物館でした。
マニアックな世界ではありますが、刺激を求めるなら行ってみる価値ありありです!

秋田大学鉱業博物館

秋田市手形大沢28-2 Google Map
018-889-2461 9:00-16:00 12/16-1/5休
Webサイト


路線バスと高速バスを乗り継いで横手市に移動!

その後は「鉱業博物館入口」のバス停から路線バスに乗って秋田駅へ舞い戻り。そこから秋田県内を結ぶ高速バスを利用して、いよいよ横手市へと移動します。秋田市バイバイ!

高速バスで横手へ
高速バスで横手へ

10時50分、秋田駅西口から湯沢行きのバスに乗り込みます。横手バスターミナルまでは片道1,030円。4列シートでトイレは付いていませんでした。停車するバス停も多いですし、一般の乗り合い路線バスのようなイメージです。

席はすいていたので1人で2席分使えました
席はすいていたので1人で2席分使えました

12時20分、横手バスターミナルに到着
12時20分、横手バスターミナルに到着

1時間半ほど乗車して、横手バスターミナルに到着。町並みの印象は、比較的都市化された秋田市と違ってのどかな雰囲気。このあとは、深夜までここ横手を散策します!


横手やきそばの有名店「食い道楽本店」でお昼ごはん

横手と言えば何と言っても、B級グルメゴールドグランプリにも輝いた「横手やきそば」。
町を歩くと、いたるところで食べることができるので、お店選びに困ってしまいます。とは言え、お腹も減っているので、目についたお店へ!

食い道楽本店に入りました
食い道楽本店に入りました

実はここ、超がつくほどの有名店でした。

横手やきそばグランプリ決定戦という大会で8年連続四天王入りを果たしている人気店で、店内には芸能人のサインがたくさん。お昼時ということもあって地元の方が多く訪れている中、それに混じって横手やきそばを注文します。

2011年の四天王受賞メニュー「道楽マル得やきそば」850円
2011年の四天王受賞メニュー「道楽マル得やきそば」850円

店オリジナルの出汁入りソースで味付けされていて、水分が多めのやきそばです。太くて真っすぐな麺は短かめにカットされていて食べやすい!

麺は2玉分入っているのでボリュームも満点。それでもあまりしつこさが残らないため、心地よい満腹感が得られました。要するに、とっても美味い!

食い道楽 本店

横手市前郷1番町7-18 Google Map
0182-33-2925 11:00-14:00、16:00-23:00、土日祝のみ11:00-23:00 第1・3日曜休
Webサイト
食べログ
ぐるなび

秋田の旅は、ここから横手散策へ。
驚きのデザートや圧巻の横手城、蔵を改修したオシャレなカフェなど、まだまだ秋田周遊旅は続きます。
お楽しみに!


※本記事は、2015/08/24に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    ワカバヤシヒロアキ

    「長野ウラドオリ」の中の人 30代 / 男性

    1980年大阪府生まれ。信州大学卒業後、建設コンサルタントや不動産業を経て、心機一転「放送作家」の道へ。2010年から『信州のへんてこ情報ブログ/長野ウラドオリ』を運営。東京に住んでいながら長野へ頻繁に訪れてブログを書く変わった人物として、長野朝日放送『ザ・駅前テレビ』に出演したり、FM長野、中日新聞などで取りあげられる。ライター&プランナーとしても活動中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    2,500円 3,500円
    2,530円 3,670円
    3,700円 3,700円
    1,130円 1,130円
    5,000円 5,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/13~5/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ