車内の仮眠室っていったいどこに!? 乗客が知らない運転士の睡眠事情 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

トピックス

車内の仮眠室っていったいどこに!? 乗客が知らない運転士の睡眠事情

高速バスの車内には、運転士用の仮眠室があります。長距離バスは2人以上で交互に休憩を取りながら運行しなければいけないため、このような設備があるのです。そんな仮眠室の中は、いったいどのようになっているのでしょう? 乗客が知らない運転士の仮眠室について紹介します。

高速バスの車内には、運転士が休憩するための仮眠室が設けられています。普段高速バスを利用する人でも、このことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

高速バスの運転は、走行距離が400km以上の場合、2人以上で交互に休憩をとりながら運転しなければいけない、と決められています。

では、いったいどこに仮眠室はあるのでしょう? 乗客が知らない運転士の仮眠室について紹介します。

車両によって仮眠室の場所は違う! 中は快適なの?

車両によって、仮眠室の設置されている場所は異なりますが、通常は床下、荷物を入れるトランクの隣、車両後部などにあります。広さはだいたいカプセルホテルの一室ほど。

最近では、運転士が横になれるようマットレスや布団を置いてあったり、ライト、コンセント、空調設備も完備されています。ほかにも、室内が汚れないように靴を置くスペースや、飲み物を置く場所もあり、細かい設備は様々です。
運転士の中には、マイ枕を持ち込んで、快適性アップを図っている人もいるのだとか。

1IMG_0090.JPG
1IMG_0069.JPG


仮眠に入った運転士が寝過ごさないための取り組み

国土交通省の基準によると、夜行バスでは実車運転2時間ごとに15分以上の休憩を取らなければならないことになっています。そのため2人で運行するバスの運転士は2時間運転し、交代、そして2時間の仮眠をとり再度運転する、というサイクルを繰り返しているのです。

以前、サービスエリアに停車中、仮眠室で休憩していた運転士がバスに外側から鍵をかけたまま眠り込んでしまい、乗客がそのまま8時間ほど放置されてしまうという事件がありました。

原因は、仮眠に入った運転士を起こすための本社と車両間の連携がうまくできていなかったことや、外部から運転士に連絡を取ることができなかったためです。

このようなことを発生させないために、企業では運転席から仮眠室に連絡を取れるインターホンが設置され、運転士が仮眠を取る際は必ず本部と連絡を取るよう徹底するところが増えました。

1IMG_0065.JPG

大勢の命を背負って、運転しなければならない高速バスの運転士。だからこそ、しっかり仮眠がとれる環境の整備が続いています。
この記事は新書『高速バスの不思議と謎』(実業之日本社)からの提供。このほか、高速バスに関するたくさんの雑学や、バス旅に使えるお役立ち情報が掲載されています。


30名様に当たる「高速バスの不思議と謎」プレゼントキャンペーンを実施中!

バスとりっぷでは、『高速バスの不思議と謎』のプレゼントキャンペーンを実施中!
30名様に当たるチャンスです。応募締切は8月6日(月)まで

SNSから簡単に応募できるので、お気軽にご応募ください。

全国 高速バスの不思議と謎.jpg


プレゼントキャンペーンの詳細

当選者数

1)「高速バス・路線バス・都バス」3冊セット 10名様
 ・全国 高速バスの不思議と謎
 ・車窓から日本を再発見! 全国ローカル路線バス
 ・車窓から見える東京いまむかし 都バスの不思議と謎

2)「全国 高速バスの不思議と謎」1冊 20名様
 ・全国 高速バスの不思議と謎

※商品はお選びいただけませんのでご了承ください

応募方法

以下のバスとりっぷ公式SNSいずれかにて、ページトップに固定されているプレゼントキャンペーン投稿記事を、Facebookで「いいね!」またはTwitterで「リツイート」

Twitter
Facebook

※この記事上からFacebookシェア・Twitterリツイートするなど、バスとりっぷ公式SNSのページトップに固定されている投稿記事以外を「いいね!」または「リツイート」しても応募とはみなされませんのでご注意ください

※非公開にしているアカウントからは、ご応募いただけません

※FacebookとTwitter、それぞれ1人1回ずつ、計2回までの応募を上限とします。FacebookまたはTwitterにおいて複数のアカウントを作成して、FacebookまたはTwitter、そのいずれでも複数回応募した場合、当選資格は失われます

応募受付期間

2018年7月23日(月)~8月6日(月)

当選発表

当選は、8月9日(木)までに、バスとりっぷSNSアカウントから、当選者様へのFacebookメッセンジャー、またはTwitterのダイレクトメッセージによる通知をもって発表とかえさせていただきます。

【プレゼントの発送方法】
当選者様へは、バスとりっぷ編集部より書籍送付先として、郵便番号・住所・宛先を、お尋ねします。
バスとりっぷ編集部は回答内容を書籍の出版元である株式会社実業之日本社に伝え、実業之日本社より当選者様へ、書籍が郵送されます。

当選連絡時に回答期限をお伝えしますので、その期日までに応答の無い方は当選無効とさせていただきます。予めご了承ください。

※いただいた個人情報は、今回の当選者への発送の目的のみに使用され、発送完了後に個人情報データは破棄いたします

その他

本キャンペーンは、Facebook・Twitterが後援、支持、または運営するものではなく一切関係ありません。そのため、Facebook・Twitterは、本キャンペーンに関する一切の責任が免除されています。



※本記事は、2018/08/04に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    1,700円 1,800円
    1,800円 1,900円
    1,660円 1,680円
    1,780円 2,300円
    1,700円 2,270円
    2,000円 2,380円
    6,000円 6,000円
    8,000円 9,100円
    1,700円 1,800円
    3,600円 3,800円
    1,700円 1,900円
    1,700円 1,700円
    1,800円 2,250円
    1,650円 2,200円
    2,000円 2,380円
    6,000円 6,000円
    8,000円 9,300円
    3,600円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/8~10/14のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ