山陰特急バス(日本交通)で大阪から鳥取へ! 鳥取砂丘にスタバ、海の幸、満足の日帰りバス旅 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

乗車体験記

山陰特急バス(日本交通)で大阪から鳥取へ! 鳥取砂丘にスタバ、海の幸、満足の日帰りバス旅

【高速バスの乗車体験漫画】日本交通・山陰特急バスで大阪から鳥取へ日帰り旅をしてきました。大阪からは3,700円と格安、しかも3列独立シートでトイレ付き。鳥取ではスタバの行列に遭遇!鳥取港の市場「かろいち」で美味しいお寿司をいただいて、鳥取砂丘ではパラグライダーで大空を飛んできました。

ざっくり、こんな移動

  • 日本交通・山陰特急バスは大阪から鳥取まで3,700円と格安
  • 鳥取港の市場「かろいち」は新鮮な魚介類がいっぱい。モサエビのお寿司が絶品!
  • 鳥取砂丘の広さに感動。パラグライダーで空から絶景を堪能

こんにちは!てらいまきです。わたしは今鳥取に向かっております。前から砂丘に行ってみたかったんですよ~。

大阪から片道3700円と非常にお手頃価格で行けるんですよ!最安値はなんと2300円!しかも3列独立シートでトイレ付。その上各席にコンセントまで着いちゃってます。行くしかな~い!

ちなみに大阪のJR難波駅にある湊町バスターミナル(OCAT)から9時発のバスに乗りました。日本交通のバスです。高速バスターミナルが3箇所もありややこしい難波駅…。でも大丈夫!バスとりっぷの「難波周辺バスターミナルガイド」コレ!コレさえ読めば迷わず行けますよ!要チェックです。

さて話は戻りましてー、もうまもなく鳥取駅というところで何やら行列を発見!あ!もしかして今日って日本で唯一スタバがなかった鳥取県にスタバがオープンする日なのか?おお~~!貴重な日に立ち会えました。

そしてほどなくして鳥取駅に到着。砂丘行く前に漁港に行って腹ごしらえするぞ~!海が近いっていいなぁ。

鳥取駅には主要な観光スポットを周遊する「ループ麒麟獅子バス」があるのですが(土日のみ)出発した直後だったので今回は路線バスで向かいました。

50分ほどかけて「かろいち」に到着。バス停は「賀露」で下車ですよ。鳥取港からすぐの「かろいち」は特産品や野菜をはじめ海産物などを扱う市場なのです。

ここでは魚屋さんに併設されているお寿司屋「若林」さんへ。魚屋さんがやってるってテンション上がるぜ~。

幻のエビと言われているモサエビを堪能しました。「What’sモサエビ??」鮮度がすぐに落ちるのであまり出荷されないため幻と呼ばれるクロザコエビのこと。すっごくクリーミー!そして甘~い!2カン600円。

お腹を満たした後ウロウロしてたら喫茶店を発見☆どうやら鳥取のチェーン店らしい。コーヒー飲みた~い。すなば珈琲って名前なんや~。砂丘のある県らしくていいな~。

臨時休業!・・・ん?

おお…大ピンチキャンペーン…。店頭のポスターからはすなば珈琲の本気を感じました。行ってみたかったな~。鳥取駅前の本店でやってんのか~。

すなば珈琲がお休みだったのでジェラートを買って少し休憩。テキトーに入ったお店でしたが大山の牛乳をたっぷり使って濃厚でコクがあって満足感たっぷりなジェラートでした~。そして、いよいよ砂丘に向かいます!

ここからは「鳥取砂丘コナン空港周遊バス」で砂丘へ無料で行けてしまうのですが…一日に4便ほどしかなくこれまた時間が合わず断念。

路線バスとループ麒麟獅子バスはどちらも漁港から砂丘へはいけないためタクシーで向かうことにしました。たまたま運転手さんが観光マイスターで、色んな鳥取トークが聞けました。

25分ほどで砂丘に到着!人が多い~。

月並みな感想やけど…日本じゃないみたーい!海も見えるんやー!思っていたより広大でどこまでも砂の大地!さっきまで街中に居たことが嘘のよう。

ハッ!はしゃいでる場合じゃない…集合場所まで行かないと…時間迫ってるんだった。

実は今回…ずっと前からやりたかったパラグライダーを思い切って予約していたのです!砂丘の上を飛ぶって素敵やん…(半日コースで7000円)。こんにちは!ご予約の方ですか?はーい、てらいです。

今から飛ぶポイントまでこれを一人ひとつずつ担いで持っていってもらいます。さぁいきましょう。

ぐっ…重…いっっ。しかも砂の上歩くのこんなに足もっていかれるのか~。

丘までのぼった後はパラグライダーのレクチャーを受けて

もうね…本当にすぐ飛ばされます。はいっ、それでは早速飛びましょうか!さぁ、こちらへ!

あれよあれよいう間に飛ぶ準備をされるわたし。もししくじって落ちたらわたしどうなるんだろ。

かな~りビビってましたが…

砂丘上を飛ぶという非日常的な状況、そして景色の綺麗さにアドレナリン出まくり!うひゃ~楽しい~!

ちょっと着地に失敗して少し擦りむいたけどそれ以上に楽しいので気にならない。

半日コースで3回ほど飛ぶことが出来ました。爽快感たっぷりで楽しくてハマりそう~。

今回の旅ではパラグライダーを直前にぶっこんだので時間がなく「砂の美術館」には行けずじまいでしたが

モサエビに砂丘、そしてパラグライダーを楽しめたので美術館は次回来たときのためにとっておこうかと思います。またバスで来ればいいんだ~!全体力を使い切り、帰りのバスは爆睡!


今回の旅で訪れたお店・観光スポット

鳥取砂丘 とっとり砂丘王国 Webサイト
鳥取市福部町湯山2164-661 Google Map
0857-22-0581

スターバックスコーヒー シャミネ鳥取店 Webサイト
鳥取市東品治町112-13 Google Map
0857-20-6001 7:00-23:00 不定休

鳥取・賀露港 鮮魚市場 かろいち Webサイト Facebook
鳥取市賀露町西3-27-1 Google Map
0857-38-8866 8:00-17:00 元旦のみ休み

寿司 若林 Webサイト
鳥取市賀露町西3-27-1 Google Map
0857-32-2101 11:00-15:00(平日14:00まで) 不定休

すなば珈琲 Facebook
鳥取市永楽温泉町152 Google Map
0857-27-4649 8:00-20:00(土日7:30から) 不定休

鳥取砂丘パラグライダー(砂丘本舗) Webサイト
鳥取市浜坂1390-239 Google Map
0857-24-6124 6:00-22:00 

※本記事は、2015/08/11に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    てらいまき

    イラストレーター 女性

    京都出身イラストレーター/漫画家。著書にご当地グルメコミックエッセイ「まんぷく京都」「まんぷく沖縄」(共にKADOKAWA)がある。月刊Cocohanaにて「京都おとめがたり」連載中!(集英社)

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    6,300円 5,850円
    6,300円 5,850円
    2,500円 2,500円
    4,000円 4,000円
    2,400円 2,400円
    4,500円 4,500円
    9,700円 9,700円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/13~5/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ