「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第4弾(岐阜城~鳥取砂丘)4日間のルート・立ち寄りスポットまとめ! 移動距離・乗車バスの本数は? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

トピックス

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第4弾(岐阜城~鳥取砂丘)4日間のルート・立ち寄りスポットまとめ! 移動距離・乗車バスの本数は?

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第4弾が12月16日(土)に放送されました。本シリーズの旅人・田中要次&羽田圭介コンビと一緒に旅をするマドンナは、女優・タレントの村井美樹。日本最大の湖・琵琶湖をどのルートで周るかなど、いくつもの難所が待ち受ける「岐阜城~鳥取砂丘」に挑んだ3人が辿ったルートと立ち寄りスポットを紹介します。

ざっくり、こんなルート

  • 実は鉄道好きのマドンナが大活躍! 粘り強い聞き込みの甲斐あって順調に琵琶湖入り
  • 園部で泊まるか、桧山まで進むか。田中・村井vs羽田のバトル勃発!
  • 鳥取砂丘はもう目の前! 田中&羽田コンビ史上、最も衝撃的な結末へ……


12月16日に放送された「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第4弾のルートは、織田信長が天下統一の足がかりにした岐阜城から、日本海に面する広大な鳥取砂丘まで。田中要次&羽田圭介コンビとしては初となる、西日本を舞台にしたチャレンジです。

z.jpg

今回マドンナに迎えた村井美樹さんは、自ら「ソフ鉄(ソフトな鉄道ファン)」と名乗るほどの鉄道好き。なんと鉄道に関する著書も出しているんです! 鉄道好きならではの知識や感覚は、ローカル路線バス乗り継ぎの旅でも活かされそうですね。3人は3泊4日で、ゴールの鳥取砂丘を目指しました。

今回のルートで最大の難関となりそうな場所は、日本一の湖である琵琶湖。いかにして琵琶湖を周って西に抜けるかが、今回の旅の鍵を握りそうです。
「バスとりっぷ」が放送前に実施した旅の成否予想アンケートでは、およそ6割の人が「失敗するんじゃない?」と予想していましたが・・・。果たして、結果は!?


1日目 目標は琵琶湖。マドンナの粘り強い聞き込みで、旅の神様も味方に!

意気揚々と岐阜城を出発して最初のバス停まで歩く3人の横を、いきなり路線バスが通過! 慌ててバス停まで駆け込んで乗車できたものの、早くも波乱の旅となる予感が漂います・・・。

初日の目標地点は琵琶湖。マドンナの村井さんは、バス出発までの僅かな時間で運転手さんから聞き込んだり、路線バスルートに詳しい人を探して確かな情報を得ようと試みたりするなど、積極的な動きを見せます。
彼女の熱量はどうやら田中&羽田コンビにも伝染した様子。2人も今まで以上に粘り強く聞き込みしています。3人の熱意が神様に通じたのか、テンポ良く琵琶湖の東側の街・長浜まで辿り着きました。

長浜から先、日本海に近い北に向かうか、比較的街が多い南に向かうか。早くも3人は旅の決断を迫られます。悩みに悩んだ3人は、「バス乗り継ぎで福井まで行ける」と話す木之本行きバスの運転手さんからの情報に賭けて、北上ルートを選択したのでした。

171218_localbustabi_map02.png

1日目のルート詳細

岐阜公園 歴史博物館前 8:50発
バス約15分
JR岐阜 9:35発
バス約30分
墨俣 10:27発
バス約25分
大垣駅前 11:10発
バス約50分
牧田(上野) 13:05発
バス約10分
JR関ヶ原駅 13:20発
バス約25分
門間交差点 -
徒歩約30分
柏原 15:23発
バス約15分
近江長岡駅 -
バス約50分
長浜駅 17:23発
バス約40分
木之本バスターミナル -


1日目に立ち寄った主なスポット・お店

北国街道 草野旅館 Webサイト
滋賀県長浜市木之本町木之本1337 Google Map
福田屋 食べログ
滋賀県長浜市木之本町木之本1548-1 Google Map


2日目 雨降る山道を必死に徒歩移動。小浜まで一気に進めたが…!?

始発バスの運転手さんから、「永原から野口まで3.6kmほどの山道を急いで歩けば、今津行きのバスにギリギリ乗れる」との情報を得て、3人はほっと一安心。するとなぜか、田中さんが突然「ハッピーバースデイ♪ 」と歌い出すではありませんか! 実は偶然にも、この日は村井さんの誕生日だったんですね。
村井さん、おめでとうございます!

それにしても、至るところで積極的にルート情報も聞き込む村井さんの突進力は素晴らしい! ローカル路線バス旅史上トップクラスで頼もしいマドンナなのでは!? ナレーションの太川さんも「かなり勉強していますね」と太鼓判を押すほどです。

3人は順調に福井入りしたものの、何と小浜から西に向かう路線バスが一切ないことが判明! 一行はやむなく近江今津へ逆戻りするハメに。一時は福井入りを果たせたものの、結局2日目も滋賀での宿泊となってしまいました。

171218_localbustabi_map03.png

-

2日目のルート詳細

木之本バスターミナル 8:02発
バス約30分
永原駅 -
徒歩約3.6km
野口 -
バス約40分
マキノ病院前 -
徒歩約1.6km
北深清水 10:26発
バス約30分
弘川口 10:55発
バス約55分
小浜駅 13:55発
バス約1時間
近江今津駅-
徒歩約1.5km
木津 15:49発
バス約15分
新旭駅 -
徒歩約5km
安曇川駅 17:31発
バス約35分
朽木学校前 -


2日目に立ち寄った主なスポット・お店

安曇川荘 Webサイト
滋賀県高島市朽木市場552 Google Map
旬彩料理 和 食べログ
滋賀県高島市朽木岩瀬181−1 Google Map


3日目 園部で泊まるか、桧山まで進むか。田中・村井vs羽田のバトル勃発!

徒歩で京都入りした一行は、色鮮やかな紅葉を愛でる暇もなく一路西へ。京都駅での聞き込みで福知山までのルートが分かった一行は、安心したのか車内で爆睡。「次は〜湯の花温泉、湯の花温泉です」との車内アナウンスでハッと目覚める田中さんの反応に、横にいた村井さんはびっくり仰天。何度も一緒に旅している羽田さんは、若干呆れ顔のようですね・・・。

17時半に園部着。と、ここで3人がまさかの対立! 疲労回復のために園部で泊まりたい田中さんと村井さんと、ゴールを目指して桧山まで進みたい羽田さんとで、意見が完全にぶつかります。

激論の末、羽田さんの一言「バスがいっぱいあるのにステイする論理は弱い」が2人に効き、結局桧山まで進むことに。宿泊先も無事に確保できた3人は、お寿司を食べながら仲直り。ゴールを目指して一層気合いを入れるのでした。

171218_localbustabi_map04.png

3日目のルート詳細

朽木支所前 8:35発
バス約20分
梅ノ木 10:14発
バス約30分
途中 -
徒歩約7km
大原 12:29発
バス約1時間
京都駅前 14:08発
バス約1時間
亀岡駅前 16:14発
バス約1時間10分
園部駅 17:51発
バス約30分
桧山 -


3日目に立ち寄った主なスポット・お店

土佐寿司 Webサイト
京都府船井郡京丹波町橋爪桧山38-5 Google Map
みずほガーデンロッジ Webサイト
京都府船井郡京丹波町大朴 京都府船井郡京丹波町八田市ノ山18 Google Map


4日目 鳥取砂丘は目の前! 田中&羽田コンビ史上、最も衝撃的な結末へ・・・

ゴールの鳥取砂丘に向けて2ヶ所の県境が残る最終日。悪天候のせいで遅れ気味のバスにハラハラしながらも、滑り込みセーフでバスを乗り継ぎ、一行は兵庫県に入りました。本日1ヶ所目の県境越えをクリアした一行には、脚のストレッチをする余裕も出てきたようです。

と、そこに1台の路線バスが目の前をスーッと通過! 全員一気に顔面蒼白に……。次のバスが来るまで2時間待ちとなってしまいましたが、落ち込む暇はありません! 3人は気持ちを切り替えて八鹿駅の案内所に向かいました。

案内所で「八鹿駅発湯村温泉行きのバスが15:10発」「湯村温泉から砂丘センター行きのバスがある」との情報をゲット! ゴールまでの道のりが見えた3人の表情は、先ほどの冷めきった顔から一転、希望の笑顔に変わりました!

さぁ、ゴールの鳥取砂丘までもう少しです!
16時25分、鳥取県境近くにある湯村温泉に到着した一行は、急いで湯村温泉営業所へ。砂丘センター行きのバス時刻を尋ねる田中さんに対して、窓口の方は何と答える……!?

「砂丘センター行きのバス、今日は、もう無いです。15時5分が最終バスでした」

……うぅっ、残念。最終バスは既に出発していました。

そしてさらに! 何とも悔しい事実が発覚してしまいます。
最終バスが1時間半ほど前に出発した。……つまり、「数時間前、もし3人の目の前を通過したバスに乗れていたら、ゴールに間に合っていた可能性が十分あった」のです!!!

これはあまりに残念すぎます。田中&羽田コンビ以上の奮闘ぶりを見せたマドンナの村井さんは、僅かな差でゴールに辿り着けなかった悔しさのあまり号泣!田中さんも同じく悔しい気持ちでいっぱいですが、年長者として村井さんを暖かく慰めます。一方の羽田さんは、「心ここにあらず」の表情・・・。どうやら、今回の衝撃的な結果を受け止めきれていない様子でした。

171218_localbustabi_map05.png

4日目のルート詳細

桧山 7:09発
バス約1時間
福知山駅前 -
バス約35分
下夜久野駅前 8:57発
バス約10分
上夜久野駅前 -
徒歩約1km
道の駅やくも -
徒歩約1km
金浦 -
徒歩約9km
和田山駅 13:57発
バス約30分
八鹿駅 15:10発
バス1時間15分
湯村温泉 -


4日目に立ち寄った主なスポット・お店

お食事処 ゆめじ 食べログ
兵庫県朝来市和田山町和田山5 Google Map


「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第4弾 3泊4日のルートは?

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第4弾で3人が辿ったざっくりなルートがこちらです。

171218_localbustabi_map01.png

■1日目 岐阜公園 歴史博物館前(岐阜県)→木之本バスターミナル(滋賀県)
岐阜公園 歴史博物館前→JR岐阜→墨俣→大垣駅前→牧田(上野)→JR関ヶ原駅→門間交差点→柏原→近江長岡駅→長浜駅→木之本バスターミナル(滋賀県)

■2日目 木之本バスターミナル(滋賀県)→朽木学校前(滋賀県)
木之本バスターミナル→永原駅〜徒歩約3.6km〜野口→マキノ病院前〜徒歩約1.6km〜北深清水→弘川口→小浜駅→近江今津駅〜徒歩約1.5km〜木津→新旭駅〜徒歩約5km〜安曇川駅→朽木学校前

■3日目 朽木支所前(滋賀県)→桧山(兵庫県)
朽木支所前→梅ノ木→途中〜徒歩約7km〜大原→京都駅前→亀岡駅前→園部駅→桧山

■4日目 桧山(兵庫県)→湯村温泉(兵庫県)
桧山→福知山駅前→下夜久野駅前→上夜久野駅前〜徒歩約1km〜道の駅やくの〜徒歩約1km〜金浦〜徒歩約9km〜和田山駅→八鹿駅→湯村温泉


岐阜城からの走行距離は約440km、乗ったバスの本数は27本でした。

これで田中&羽田コンビの通算成績(特別編1回を含む)は3勝2敗に。ゴールの鳥取砂丘まで残り30km地点での失敗でした。あと1本早いバスに乗れていれば成功していただけに、1回目の失敗とは比較できないくらいの無念さが2人に残ったことでしょう。次回はぜひ、リベンジしてほしいですね!


※本記事は、2017/12/18に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    松本沙織

    ライター 30代 / 女性

    埼玉県出身、東京都在住のライター。主に旅行・文具・マーケティング関連の記事を執筆しています。気ままに寄り道できる国内ひとり旅が好き。旅先では文具雑貨店やカフェ・喫茶店巡り、路地裏散歩、風景印集めなどを楽しんでいます。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    6,750円 5,850円
    6,750円 5,850円
    2,300円 2,300円
    4,000円 4,000円
    2,300円 2,300円
    8,700円 8,000円
    2,400円 2,400円
    2,500円 2,500円
    1,500円 1,500円
    1,500円 1,500円
    8,200円 8,200円
    その他の路線を見る

    週間ランキング8/13~8/19のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ