女子旅で行きたい! 山中温泉のスイーツめぐりチケットで食べ歩き | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

スポット

女子旅で行きたい! 山中温泉のスイーツめぐりチケットで食べ歩き

高速バス「ブルーライナー」に乗って、加賀温泉郷のひとつとして知られる石川県加賀市の山中温泉を観光してきました。景観の美しさやバラエティ豊かな温泉だけでなく、海の幸やお酒、スイーツ、伝統工芸など、様々な見所をご紹介します!

"M"がない? 人文字で"M"をつくって写真を撮れるスポットなんです!
"M"がない? 人文字で"M"をつくって写真を撮れるスポットなんです!

石川県加賀市にある山中温泉は、松尾芭蕉をはじめ古くから多くの文人墨客たちが訪れた、1300年の歴史を持つ人気の温泉地。
石川が誇る加賀温泉郷(※1)のひとつとして、全国に広く知られています。

温泉はもちろんのこと、美しい自然の景観、北陸の食やお酒、工芸品等の伝統文化、温泉情緒あふれる商店街「ゆげ街道」のそぞろ歩きなど、日本の魅力をギューッと凝縮して味わえる山中温泉を、思う存分楽しんできました。

※1 加賀温泉郷…石川県の南加賀地域に位置する、粟津、片山津、山代、山中の4つの温泉地の総称。半径8キロ程度の小さな範囲に位置しながらも、4湯それぞれに異なる泉質や景観が楽しめる。


山中温泉の中心 総湯「菊の湯」男湯(公共浴場)。
山中温泉の中心 総湯「菊の湯」男湯(公共浴場)。
「菊の湯」女湯と、併設の「山中座」。伝統芸能山中節の公演が行われる。
「菊の湯」女湯と、併設の「山中座」。伝統芸能山中節の公演が行われる。


「鶴仙渓(かくせんけい)」の自然美を堪能できるロケーション

山中温泉の大きな魅力の1つは、そのロケーション。
「鶴仙渓」の渓流に沿って形成された、山間にある温泉街です。


4
3


温泉旅館の多くも鶴仙渓沿いに位置しており、木々の緑に包まれ川のせせらぎを聞きながら露天風呂に身体を沈めるのは、最高に贅沢なひととき…。

四季折々の自然美に包まれながら、ゆったりとした温泉時間を過ごすことができますよ。

かがり吉祥の露天風呂(女湯)
かがり吉祥の露天風呂(女湯)

鶴仙渓沿いには、散策を楽しめる遊歩道も整備されており、リフレッシュにぴったり。

多くの旅行客が、美しい景気と空気を楽しんでいます。夏には川床も設置されお茶を楽しむこともできるそう。

こおろぎ橋
こおろぎ橋
こおろぎ橋付近の遊歩道
こおろぎ橋付近の遊歩道

18
あやとり橋
あやとり橋


山あり海ありお酒にスイーツあり? 北陸の食を思う存分楽しめる

山中温泉は上でご紹介したとおり、山間の温泉街。
ですが、実は日本海にも近く、冬の北陸の楽しみであるズワイガニや香箱ガニ、ブリや甘エビをはじめ、日本海の幸を堪能できるスポットでもあります。

北陸の幸.jpg

各旅館では、加賀野菜などの山の幸、そして日本海の海の幸をふんだんにつかい、それぞれに趣向を凝らしたお料理を楽しめるプランが満載。
特に、冬のカニを楽しみにされる方は多いことでしょう。


それに加えて、天狗舞、菊姫などの人気銘柄をはじめ、地酒の種類も豊富とくれば、旅の食事が充実しないはずはありませんね。

10


さらに、山中温泉には食べ歩きのお楽しみも!

長谷部神社を中心とした山中温泉の「ゆげ街道」付近には、素敵なカフェやパティスリー、揚げたてのコロッケがテイクアウトできるお肉屋さん、飲み比べができるお酒屋さんなど、魅力的なお店が並んでいるのです。

8

私もお宿で頂いた、「街あるきチケット(※2)」と、「スイーツめぐりチケット(※3)」を握りしめて、温泉街散策に行ってきました。

※2 各旅館やツアー等のプランでもらえる、3種類の食べ歩きが楽しめるチケット

※3 3種類のスイーツが楽しめるチケット。通常600円のところ、山中温泉宿泊者は500円で購入可能


【食べ歩き1日目】コロッケに日本酒、ソフトクリーム!

滞在1日目は「街あるきチケット」を利用して、バリエーション豊富な食べ歩きを楽しみました。

1

まずは、「肉のいずみや」さんへ。テレビのロケなどでも何度も取材されている、山中温泉の人気店。
まん丸の形がかわいい、この手作りの大ぶりコロッケは一番人気だそうですよ。

6

揚げたて熱々の素朴なコロッケは、とてもホッとするお味。お昼を軽めにしておいてよかった!

肉のいずみや

石川県加賀市山中温泉南町ニ−16 Google Map
0761-78-0144 9:00〜18:00


次に、「お酒倶楽部 くぼで」さんの「大吟醸ソフト」。地酒である菊姫大吟醸入りのソフトクリームです。

9

お味は普通の美味しいソフトクリームですが、後味にふんわりとお酒の味が。
お酒は強くないけれど雰囲気を楽しみたい、という人におすすめですね。


お酒倶楽部 くぼで

石川県加賀市山中温泉南町ヨ1 Google Map
0761-78-0069 9:00~19:00


そして、最後は夕食に備えて? 日本酒を少し……。「辻酒販」さんで、地酒の飲み比べをさせて頂きました。

人気の3種をお試しできるので、お土産にお酒を買いたいという方にもおすすめ!

11


辻酒販

石川県加賀市山中温泉南町ロ83-1 Google Map
0761-78-3333 9:00〜19:30


【食べ歩き2日目】3つのお店でスイーツざんまい!

2日目はクーポンを携えて、いざスイーツ巡りへ!

12

スイーツめぐりチケットでは、8つの協賛店の中から3店舗でスイーツを楽しむことができます。

そして私が訪れたのは下の3軒。


まずは、山中温泉では外せないお土産「娘娘饅頭(にゃあにゃあまんじゅう)」の「山中石川屋」さん。

13

クーポンの利用で、優しい甘さの素朴なお饅頭2個と交換できます。黒糖と地産味噌のほのかな香りがして美味しい!

お饅頭はもちろん持ち帰ることもできますが、店内にお茶も用意されており、こちらで頂いてもOK。
地元でも人気のお店らしく、次々に地域の方がお買い物に訪れていました。


山中石川屋

石川県加賀市山中温泉本町2丁目 ナ-24 Google Map
0761-78-0218 8:00〜17:00


次は、自家焙煎珈琲のお店「芭蕉珈琲」を訪れました。

芭蕉珈琲さんは、温泉街の風情にぴったりの昔ながらの珈琲店。スイーツチケットでは、コーヒーアイスを注文することができます。

コーヒーアイスと言っても、コーヒー風味のアイスクリームの中にコーヒーゼリーが入った凝った作りのもの。芭蕉珈琲専用に作ってもらっているのだそうですよ!

一緒に自家焙煎珈琲も注文し、温かいコーヒーと冷たいアイスを交互に味わうのも一興です。

13


芭蕉珈琲

石川県加賀市山中温泉本町1丁目 ヤ−6 Google Map
0761-78-1521 9:00〜19:30


そして最後は、インスタ映え間違いなしの、和菓子のお店「御菓子調進所 山海堂」へ行ってきました。

スイーツめぐりチケット1枚で、こちらの「そっとひらくと」1つと交換して頂けます。

こちら、ご覧ください、この可愛らしさ!!(そっとひらくとは季節により提供される種類が異なります。今回は秋バージョン)

16

丸い最中の入れ物をひらくと、中に季節に応じた数種類のお干菓子と、メッセージが書かれた紙が入っているという、豪華版の和風フォーチューンクッキーのような商品です。女性へのお土産にもピッタリですね。

御菓子調進所 山海堂

石川県加賀市山中温泉湯の本町ク8 Google Map
0761-78-1188 9:00〜18:00


スイーツめぐりチケットでは、他にも様々なお店が対象になっていて、それぞれのお店の名物を試すことができます。
とてもお得ですので、甘いものがお好きな方はぜひスイーツめぐりチケットをお試しください。


そして、食べ歩きと言えば忘れてはならないのが、冬のカニの大鍋です。

1
17


こちらは2017年11月から2018年3月までの期間限定ですが、北陸の海の幸がたっぷり入ったお味噌汁が300円で味わえるイベント。

毎日10時~13時まで(売り切れ次第終了)山中座前の広場で振舞われていますので、ぜひ味わってみてくださいね。
土日祝日は売り切れることもあるそうですので、ぜひお早目に!


伝統工芸・山中塗や久谷焼のギャラリーもぜひ訪れて!

さて、お腹が満たされたら、ぜひ加賀伝統工芸、山中塗や九谷焼のギャラリーも覗いてみることをおすすめします。

ゆげ街道沿いには、山中塗・九谷焼を扱う素敵なお店が並んでいますので、器好きの方もきっとお気に入りの一品を見つけられるでしょう。

7
2


特に、山中塗は、ここが本場。この地域にお住まいの職人さんも多く、温泉街の北には「山中うるし座(山中漆器伝統産業会館)」もあります。

14

うるし座では、山中塗についての知識を深めたり、職人さんの実技を見られたりするほか、各工房から寄せられた山中漆器が数多く展示・販売されています。
全て産地価格で購入できるそうですので、漆器がお目当ての方は必見のスポットですよ。

16
15


山中うるし座(山中漆器伝統産業会館)

石川県加賀市山中温泉塚谷町イ−268−2 Google Map
0761-78-0305 9:00〜17:30


小さな温泉街でありながら、温泉に食に伝統工芸に…と、たくさんの魅力が詰まった山中温泉。

皆さまも、ぜひ情緒ある山中の街を存分に楽しんでくださいね!


※本記事は、2017/12/18に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    mica

    美容ブロガー&旅ライター 40代 / 女性

    関西在住の美容ブロガー&旅ライター。きれいになれる旅はもちろん、見た目も味も楽しめる食や、伝統工芸品に興味津々で、京都や滋賀の情報を中心に旅記事を発信しています。二人の女の子の母でもあり、最近は家族でのリゾートにもハマり中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 7月 8月
    3,800円 4,400円
    2,500円 2,500円
    2,500円 2,800円
    4,180円 3,540円
    3,800円 4,400円
    2,500円 2,800円
    3,000円 3,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング7/9~7/15のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ