【閉店】博多駅筑紫口すぐ! 高速バスの待ち時間は電源&Wi-Fi完備のBUS STOP CAFE(バスストップカフェ)へ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

【閉店】博多駅筑紫口すぐ! 高速バスの待ち時間は電源&Wi-Fi完備のBUS STOP CAFE(バスストップカフェ)へ

高速バスの待ち時間は、時間を有意義に使える、電源&Wi-Fi完備のおしゃれなカフェで過ごしてみてはいかがでしょうか。今回は、博多駅近くのカフェ、その名も「BUS STOP CAFE(バスストップカフェ)」をご紹介。(※2018年3月18日閉店しました)

「BUS STOP CAFE(バスストップカフェ)」は2018年3月18日に閉店しました。

※「バスストップラウンジ」は、3月31日をもって閉鎖。4月1日から集合場所は、「博多駅筑紫口 オフィスニューガイア博多駅前(五幸ビル)5階待合室」に変更となります。
博多駅筑紫口のバスストップラウンジが3/31で閉鎖!

高速バスに乗るとき、「出発時刻にしっかり間に合うように」と早めの行動を心がけたら、逆に早く着きすぎてバス待ち難民になってしまった。
そんな経験はありませんか?

そんな時は、電源&Wi-Fi完備のおしゃれなカフェで、コーヒーを飲みながら時間をつぶしてみてはいかがでしょうか。
到着後の予定を確認したり、ネットで観光スポットをリサーチをしたり、時間を有意義に使うことができます。

今回は、博多駅近くのカフェ、その名も「BUS STOP CAFE(バスストップカフェ)」をご紹介。
店内に待合室「BUS STOP LOUNGE(バスストップラウンジ)」も備えているためとっても便利です!


博多駅直結!雨でも濡れずに行ける「BUS STOP CAFE」

博多駅風景
博多駅

まず何といってもこのカフェのおすすめポイントは、アクセスの良さ!

地下から行く場合は、博多駅東6番出口直結で、雨に濡れずに行けちゃいます。実際、雨の日もお客さんの数は変わらず多いのだとか。

外観
博多駅東6番出口直結

地上から行く場合も、博多駅の筑紫口を出て徒歩5分程度とすぐです。

筑紫口を出たら、まず直進。スクランブル交差点を渡り、アパマンショップとカラオケのシダックスのビルの間にあるのが「BUS STOP LOUNGE・CAFE」です。

BUS STOP LOUNGEの入口
BUS STOP LOUNGEの入口

こちらが「BUS STOP LOUNGE」の入り口。

店内には待合室も! 注文なしでも利用可能

中に入ると、温かい光と元気なスタッフが出迎えてくれます。

「BUS STOP CAFE」と「BUS STOP LOUNGE」は、ひとつのフロアにカフェと待合室を備えたお店。
奥のパーテーションで区切られたスペースは、カフェオーダーなしでもバス待ちに使うことができます。

※バスの受付もあるのですが、ここではバスチケットの購入はできませんので、事前に入手しておいてくださいね。

内観1
おしゃれな店内

メニューの豊富さや料理へのこだわりから地元客にも人気で、取材に伺った日も、サラリーマンや若い女性など年齢問わず1人~10人以上の幅広いグループが利用していました。

飲み会の前にサクッと集まる0次会や、2次会に利用されることも多いようですよ。


出来立てアツアツの人気メニュー! ドリンクはテイクアウトもOK

季節ごとにメニュー変更があったり、フェアやイベントによりイチオシが入れ替わったりしますが、定番メニューで人気なのはこちら!

ピザ
一押しメニューのピッツァマルゲリータとからあげ

ピッツァマルゲリータとからあげです!

ピザは店内のガス窯で焼かれ、アツアツの状態で食べられます。
からあげは、お店オリジナルの2種類のスパイスが効いています。


また、お店オリジナルカップで飲むハンドドリップコーヒーもおすすめ。
ちなみにこのマグカップは販売もしているので、バス好きの方は記念におひとついかがでしょうか?


ドリンクはテイクアウトもできるので、カフェで購入してバスに持ち込むことも可能ですよ。(アルコール以外)

ドリンクメニュー
豊富なドリンクメニュー

他にも、ビーフ100%の自家製手ごねハンバーグや仔羊のグリルなどの肉料理、パスタ、リゾット、おつまみ、サラダ、デザートなどなどメニューが豊富です。

BUS STOP CAFEメニュー

夜行バスユーザーには嬉しい電源&Wi-Fi完備!

バス待ち難民にありがちなのが、スマホ充電用のコンセント探し。私もかつて何度その経験をしたことか…
早朝から観光して動き回ったせいで、予備バッテリーさえも切れていることがあります。

そんな時も、BUS STOP CAFEなら充電が可能。コンセントはカフェスペースでも待合スペースでも利用できますよ。

内観コンセント
店内の電源は自由に利用可能
内観コンセント2

そして、Wi-Fiも使えます。もともと福岡の中心地はフリーWi-Fiの環境は整っているほうですが、お店の中でも問題なく利用できるのはうれしいですね。

さらにBUS STOP CAFEには喫煙席も。喫煙者にはありがたいですね。

内観喫煙スペース
店内には喫煙スペースも

高速バス「ロイヤルエクスプレス」利用者には嬉しい特典も!

「ロイヤルエクスプレス(ロイヤルバス)」公式サイトから予約した人には、ドリンク1杯無料サービス!
コーヒー(アイス・ホット)かウーロン茶のどちらかを選べます。

博多駅発の便に乗車する人が対象で、乗車当日のみ利用可。15分前までにラウンジに行く必要があるので、ご注意を!

BUS STOP CAFE

福岡市博多区博多駅東 1-12-1 サンライフホテル3 1F Google Map
092-433-1012
[月~木]11:00~24:00(LO23:30)
[金・土]11:00~26:00(LO25:00)
[日・祝]11:00~22:00(LO21:30)
Webサイト


「博多駅 筑紫口 BUS STOP LOUNGE」に発着している主なバス会社・バス便

バス会社
南九州観光バス、山口運送、オリオンバス、トラベルマルシェ、ウィラー、ユタカ交通、ロイヤルホリデー

バス便
WILLER EXPRESS、ユタカライナー、サンマリンライナー、MTみとシティライナー、オリオンバス

※2017年12月現在


バスユーザーにも地元民にも嬉しいBUS STOP CAFE。
おなかも心も準備万端で夜行バスに乗り込み、バス旅を満喫しましょう!


※本記事は、2017/12/21に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    澤田亜沙美

     20代 / 女性

    移動することで元気になる旅人。定住も苦手で居住歴は青森、北海道、京都、東京、神奈川、石川、福岡と、ここ数年は1~2年周期で引っ越す。バス乗車区間は18路線以上。乗車回数は数え切れず。現地ではメジャーな観光スポットに行くよりも、穴場スポットを発見する方がより興奮する。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    8,000円 9,100円
    3,600円 3,800円
    3,600円 4,000円
    3,600円 3,800円
    6,800円 6,800円
    6,070円 6,070円
    3,600円 3,600円
    6,900円 ---
    8,200円 8,200円
    1,000円 1,000円
    5,500円 5,500円
    5,680円 5,680円
    5,680円 5,680円
    5,680円 5,680円
    440円 440円
    1,030円 1,030円
    1,600円 1,600円
    1,000円 1,000円
    2,060円 2,060円
    3,500円 3,500円
    3,500円 3,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/8~10/14のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ