撮れるんです! インスタ映え写真を求めて高速バスに乗ってみない? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

お役立ち

撮れるんです! インスタ映え写真を求めて高速バスに乗ってみない?

2017年の新語・流行語大賞を受賞した「インスタ映え」。SNSサービス「インスタグラム」で写真を投稿した際に見栄えが良く映えるという意味ですが、実は、高速バスにも「インスタ映え」する景色を堪能できる路線が全国各地に数多く存在します。その中から、特におすすめの路線・場所を5つご紹介!

ざっくり、こんな「インスタ映え」スポット

  • 北海道らしい雄大な景色が堪能出来る「石北峠」
  • 夕暮れの日本海がおすすめの「北陸自動車道」
  • あのバラエティ番組で有名になった場所も絶好のビューポイント

2017年の新語・流行語大賞を受賞した「インスタ映え」。

SNSサービス「インスタグラム」で写真を投稿した際に見栄えが良く映えるという意味ですが、実は、高速バスにも「インスタ映え」する景色を堪能できる路線が全国各地に数多く存在します。

その中から、特におすすめの景色が見られる場所とバス路線を5つご紹介!

1. 石北峠(北海道)

北海道上川郡上川町と北見市の境にある石北峠は、道内屈指の走行条件が厳しい峠として知られていますが、その分、峠からの景色は素晴らしい。

頂上付近では、大雪山の山々や阿寒の山並みまで眺めることができます。
一面に広がる山々と木々は、これぞ「北海道」と感じられる写真を撮るのに絶好のポイント。


IMG_9608.JPG


IMG_9604.JPG

【該当路線】
「ドリーミントオホーツク号」札幌~北見・網走(北海道中央バス・北海道北見バス・網走バス)
札幌→網走方面の高速バスをチェック


2. 北陸自動車道(新潟県、富山県、石川県)

日本海沿いを走る北陸自動車道はビューポイントの宝庫。その中でも、特におすすめしたいのは「夕暮れの日本海」です。

今回はあいにく時間がずれていましたが(昼間でも十分綺麗です)、できれば日が沈む頃の夕暮れの日本海を見てほしいところ。言葉で言い尽くせない程の美しさです。

特に親不知付近と上越~長岡間から眺める日本海は素晴らしく、最もおすすめのは、夏の晴れている日の夕方にこの付近を通過する高速バスに乗車し、車窓から夕暮れを眺めることです。


3K4A1139.JPG


IMG_2138.JPG



一方で、新潟~付近では山側の景色もおすすめ。
水田と新幹線の高架橋、そして背後の山々のコントラストは、まさしく「インスタ映え」する景色です。

3K4A1090.JPG

【該当路線】
・富山~新潟線(富山地方鉄道・新潟交通)
富山→新潟方面の高速バスをチェック

・金沢~新潟線(北陸鉄道・新潟交通)
金沢→新潟方面の高速バスをチェック

・池袋~富山・高岡線(西武バス・富山地方鉄道・加越能バス)
池袋→富山方面の高速バスをチェック

・名古屋~新潟線(名鉄バス・新潟交通) など
名古屋→新潟方面の高速バスをチェック


3. 本四連絡橋(瀬戸大橋・明石海峡大橋~大鳴門橋・しまなみ海道)

高速バスの絶好のビューポイントとしてぜひおさえておきたいのが、瀬戸大橋、明石海峡大橋~大鳴門橋、しまなみ海道の本四連絡橋の3架橋。

瀬戸大橋としまなみ海道は、紺碧(こんぺき)の瀬戸内海と瀬戸内の島々を見渡すことができ、「インスタ映え」する写真を撮るのにピッタリのスポットです。

しまなみ海道.JPG

一方で、明石海峡大橋から大鳴門橋にかけては、広大な瀬戸内海が一望できるほか、大鳴門橋では橋下で発生する渦潮を見ることもできます。

oonatuto_bridge.JPG


また、淡路島の神戸淡路鳴門自動車道にある「室津パーキングエリア」には、休憩地として多くの高速バスが停車。
展望台からは、広大な瀬戸内海が一望できます。

murotu_PA.JPG

【該当路線】
<瀬戸大橋を通過する路線>
・「龍馬エクスプレス」岡山~高知(両備バス、下津井電鉄、JR四国バス、とさでん交通)
岡山→高知方面の高速バスをチェック

・「マドンナエクスプレス」岡山~松山(両備バス、下津井電鉄、JR四国バス、伊予鉄道) など
岡山→松山方面の高速バスをチェック

<明石海峡大橋~大鳴門橋を通過する路線>
・「よさこい号」大阪~高知(阪急バス・とさでん交通)
大阪→高知方面の高速バスをチェック

・「さぬきエクスプレス大阪」大阪~善通寺・丸亀(四国高速バス)
大阪→善通寺・丸亀方面の高速バスをチェック

・「フットバス大阪」大阪~高松(高松エクスプレス) ほか
大阪→高松の高速バスをチェック

<しまなみ海道を通過する路線>
・「しまなみライナー」福山~今治(中国バス・鞆鉄道・瀬戸内しまなみリーディング・瀬戸内運輸)
福山→今治の高速バスをチェック

・「キララエクスプレス」福山~松山(中国バス・本四バス開発・瀬戸内しまなみリーディング・伊予鉄道) など
福山→松山方面の高速バスをチェック


4. 関門橋(山口県、福岡県)

橋といえば、本州と九州の間に架かる「関門橋」も忘れてはいけません。

橋を通過する高速バスから眺める関門海峡も素晴らしいのですが、特におすすめしたいのは、橋のたもとに位置する「壇之浦パーキングエリア」および「めかりパーキングエリア」から眺める関門橋。
目の前に迫る迫力の関門橋を、ぜひ生で見てほしいです。


IMG_9094.JPG


IMG_0445.jpg


展望台からは、関門海峡と本州側(または九州側)の街並みも一望できます。
福岡発着の夜行バスの多くがこちらを休憩場所にしており、バスを降りて景色を楽しむ利用客も多いです。

ちなみに、壇ノ浦パーキングエリアは、北海道の人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」の企画「サイコロ2」でも登場し、一躍有名になりましたね。

【該当路線】
・「どんたく号」名古屋~福岡(名鉄バス・西日本鉄道)
名古屋→福岡方面の高速バスをチェック

・「さぬきエクスプレス福岡号」高松~福岡(四国高速バス・西鉄高速バス)
高松→福岡方面の高速バスをチェック

・「道後エクスプレスふくおか号」松山~福岡(伊予鉄道・伊予鉄南予バス)
松山→福岡方面の高速バスをチェック

・「出雲ドリーム博多号」松江~福岡(中国JRバス・JR九州バス) ほか
松江→福岡方面の高速バスをチェック


5. 九州自動車道 八代インター以南(熊本県、宮崎県、鹿児島県)

最後にご紹介するのは、九州自動車道の八代インターから南の区間。

八代~人吉間のトンネル23箇所連続区間から垣間見える山々と、えびのインター付近からから見える霧島連山、そして溝辺鹿児島空港インターから先の区間で見られる桜島。

九州に来たことを実感させてくれる、雄大な景色です。


kyusyu-highway_01.JPG


kyusyu-highway_02.JPG


「桜島号」「フェニックス号」が停車する「えびのパーキングエリア」では、上方に東洋一のループ橋「えびのル-プ橋」を望むこともでき、高速バス車両と絡めてインスタ映えする写真を撮影できます。


ebino_PA.JPG


また、宮崎自動車道から眺める霧島連山もおすすめです。

miyzakidou_kirishima_renzan.JPG

【該当路線】
・「桜島号」福岡~鹿児島(西日本鉄道・西鉄高速バス・南国交通・鹿児島交通・鹿児島交通観光バス・JR九州バス)
福岡→鹿児島方面の高速バスをチェック

・「フェニックス号」福岡~宮崎(西日本鉄道・西鉄高速バス・九州産交バス・宮崎交通・JR九州バス)
福岡→宮崎方面の高速バスをチェック

・「なんぷう号」熊本~宮崎(九州産交バス・宮崎交通) ほか 熊本→宮崎方面の高速バスをチェック


以上、「インスタ映え」する高速バスのビューポイントを大きく分けて5か所ご紹介しましたが、今回のスポット以外にも、「インスタ映え」ポイントは日本各地に数多くあります。

自分だけの「インスタ映え」するビューポイントを探しに、高速バスでふらっと出かけてみる・・・というのも良いかもしれませんね。


※本記事は、2017/12/19に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を書いたライター

    須田浩司

    ライター、「ひろしプロジェクトWEB」の中の人 男性

    1973年釧路市生まれ、札幌市在住。自称高速バスナビゲーター。中学時代から高速バスに乗り続け、2018年2月9日に高速バス乗車1000回を達成。乗車記ブログ「ひろしプロジェクWEB」の中の人。雑誌、ネットニュースなどでライターの活動も。紙原稿、ネット原稿、同人誌、ブログなどでバス・鉄道を中心とした乗り物旅の素晴らしさを伝える活動を行っている。運行管理者資格(旅客)/国内旅行業務取扱主任者資格所有。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    今、あなたにオススメ

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 9月 10月
    2,300円 1,900円
    2,500円 2,000円
    2,000円 1,500円
    2,000円 2,300円
    1,900円 2,100円
    3,030円 2,100円
    6,000円 6,000円
    9,300円 8,000円
    2,000円 1,900円
    4,300円 3,800円
    2,200円 2,100円
    2,000円 1,500円
    2,100円 2,300円
    2,000円 2,100円
    3,100円 2,100円
    6,500円 6,000円
    9,000円 8,000円
    4,500円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング9/17~9/23のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ