舞浜駅までたった10分! 早朝ディズニーに便利すぎるゲストハウス「CROSS BORDER」に泊まってみた | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

スポット

舞浜駅までたった10分! 早朝ディズニーに便利すぎるゲストハウス「CROSS BORDER」に泊まってみた

東京ディズニーリゾートが大好きな私。シーズンごとにイベントへ行きたいのですが、遠方から行くとなると旅費がばかにならないし…。そんなとき知ったのが舞浜駅近くにあるゲストハウス「CROSS BORDER(クロスボーダー)」。ずーーーっと気になっていましたが、やっと宿泊できました!

ざっくり、こんなゲストハウス

  • 舞浜駅から路線バスで7分&徒歩1分、ほんとに近い!
  • リピーターが多いのも納得のゲストハウス
  • 早朝ディズニーも楽ちん♪

東京ディズニーリゾートが大好きな私。シーズンごとにイベントへ行きたいのけど、遠方から行くとなると旅費がばかにならないし…。

そんなとき知ったのが「CROSS BORDER(クロスボーダー)」。ディズニーのある舞浜駅近くのゲストハウスです。

ずーーーっと気になっていましたが、やっと宿泊できました!!


「CROSS BORDER」は舞浜駅から路線バスで7分&徒歩1分、ほんとに近い!

舞浜駅からゲストハウス「CROSS BORDER(クロスボーダー」まで行くには、路線バスを利用します。

バスが出ているのは、舞浜駅の南口(ディズニーリゾート側)から。

南口(ディズニーリゾート側)から改札を出てまっすぐ進み…
南口(ディズニーリゾート側)から改札を出てまっすぐ進み…
左側の階段を下ります。
左側の階段を下ります。
階段を下りていくと、正面に案内図が。
階段を下りていくと、正面に案内図が。
2番乗り場、9系統(浦安駅入り口行)37系統(南行徳行)に乗車します。
2番乗り場、9系統(浦安駅入り口行)37系統(南行徳行)に乗車します。
ちなみに、キャリーなどがあって階段利用が難しい人は、南口を出て左手斜めに進むとエレベーターがあります。
ちなみに、キャリーなどがあって階段利用が難しい人は、南口を出て左手斜めに進むとエレベーターがあります。
また、ディズニーリゾートラインやイクスピアリからは舞浜駅南口に向かってすぐの階段を下ります。
また、ディズニーリゾートラインやイクスピアリからは舞浜駅南口に向かってすぐの階段を下ります。


2番乗り場から、東京ベイシティバスに乗ります。
運賃は、乗車時前払い制で150円(ICの場合は145円)。

image5.jpg

舞浜→京成ローズタウン→富士見五丁目→富士見三丁目→堀江中学校前
の順に停車。堀江中学校前のバス停で下車します。

堀江中学校前で下車
堀江中学校前で下車

バスを降りたら、バスの進行方向すぐの信号を渡ります。

image12.jpg

すると、ウッドデッキが見えてきます。ここが「CROSS BORDER」の入り口。
バス停からわずか徒歩1分の距離です。

image15.jpg


リピーターが多いのも納得! 安い・快適・フレンドリーなゲストハウス

引き戸を開けて入ります。ドキドキ…。

2image12.jpg

「こんばんはー!」
明るいスタッフさんが出迎えてくれます。

右がオーナーの石田さん、左がスタッフの榎本くん。
右がオーナーの石田さん、左がスタッフの榎本くん。

石田さんは留学時のバックパッカーの経験からゲストハウスを始めたそうです。
榎本くんは元々ここのお客さんで、利用していてスタッフになったそうです。

チェックインは18時~23時半。23時半を過ぎた場合は【別途500円/1人】加算となります。

宿泊料金は、日によって価格が変わりますが、私が宿泊した日は1泊3,000円(税込)でした。

また、ここはフリーチェックアウト制なので、チェックインの時にチェックアウトの予定時間を聞かれます。


チェックインの手続きをした後は、かわいいイラスト付きの説明で施設を案内してもらいました。

画像提供: 「CROSS BORDER」様
画像提供: 「CROSS BORDER」様

ルールとしては、寝室内での飲食、喫煙は禁止。就寝時は寝間着着用。などがあります。
ゲストハウスはホテルとは違いますので、みんなで気持ちよく滞在するためにマナーを守りましょう!(イメージとしては寮に近いかな?)

歯ブラシ(50円)カミソリ(50円)の販売やタオルセット(100円)などの有料レンタルがありますので、身軽に宿泊できます。

2image14.jpg
2image17.jpg

私はパジャマ(100円)をレンタルしました。パジャマはサイズや種類がいろいろありますが、レンタル希望の場合、予めサイズをメールなどで連絡した方がいいかもしれません。


部屋を見てみると、2段ベッドがいくつか並んでいます。
ベッドは到着順に好きなところを選び、自分で布団や枕をセットして寝ます。カーテンを閉めるとプライベート空間の出来上がり。

画像提供: 「CROSS BORDER」様
画像提供: 「CROSS BORDER」様

シャワールームには共用のシャンプーやボディソープなど、洗面には基礎化粧品などいろんなメーカーのものが一通りあります(こだわりのある人は持参した方がいいです)。

トイレと洗面 画像提供: 「CROSS BORDER」様
トイレと洗面 画像提供: 「CROSS BORDER」様
シャワールーム 画像提供: 「CROSS BORDER」様
シャワールーム 画像提供: 「CROSS BORDER」様


館内ではドリンクメニューや季節のフードメニューなども注文することができ、ここは宿泊しないご近所さんなども利用しています。(宿泊者は割引きあり)

オススメの裏メニュー?「スカイ・ハイ・ウィッシュ」は、アルコール度数2度と低めなので女性でも一気に飲めちゃいます。

通常のドリンクメニュー。
通常のドリンクメニュー。
画像提供:はるちゃん様(常連さん)
画像提供:はるちゃん様(常連さん)

飲み物を飲んでいると、おつまみがどんどん出てきまして・・・。
クチコミで知っていましたが、名物「オーナーの気まぐれおつまみ」 な、なんと無料です。
常連さん達のボトルキープもありまして、二階堂(焼酎)をごちそうになりました。


「22時頃から混んできます。」と言われていましたが、その通り。続々と宿泊者が来ました。

この日のお客様は、

・女性の常連さんが2人
・岩手からお友だち同士で初めて利用する女性2人
・北海道から1人で初めて利用する女性
・2度目の利用の女性(どこから来たか聞き忘れた)
・男性の常連さん2人(おひとりはご近所さんだから宿泊はしなかったのかな?)
・岡山から1人で初めて利用する男性

でした。

みなさん「初めまして」なのですが、わきあいあいとあっという間に消灯の25時になりました。あれ? でもそういえば、ディズニーの話題はあまり出なかったなぁ。


ゲストノートを読むのも楽しいです。読むとわかりますが、ディズニーだけでなく幕張のイベントに行くときに利用する人もいるみたいです。

3冊目の裏表紙はご近所在住のイラストレーターさんが書いたもの。宿泊者にもご近所さんにも愛されているのがわかります。

2image10.jpg

また、ラウンジスペースにあるぬいぐるみなどは、宿泊利用者からのプレゼントだそうです。

2image6.jpg
2image4.jpg


ゲストハウスの周辺にはお店が多くて便利

「CROSS BORDER」の周辺には、徒歩1~2分圏内にお店が多く揃っていて便利です!
いくつかご紹介しておきます。

ゲストハウスを出ですぐの交差点を右手に進むと24時間営業の「マクドナルド」。そしてその先には「マツモトキヨシ」。
ゲストハウスを出ですぐの交差点を右手に進むと24時間営業の「マクドナルド」。そしてその先には「マツモトキヨシ」。
さらにその先には、24時間営業のスーパーマーケット「マルエツ」。
さらにその先には、24時間営業のスーパーマーケット「マルエツ」。
ゲストハウスを出ですぐの交差点を左手に進むと「モスバーガー」。
ゲストハウスを出ですぐの交差点を左手に進むと「モスバーガー」。
その先に「ローソン」があります。
その先に「ローソン」があります。


舞浜駅行きのバスは朝6時台から! 早朝ディズニーも楽ちん♪

フリーチェックアウトなので、朝の出発はバラバラ。
10時ギリギリまで寝ていたい人もいるので、早朝からディズニーに行く場合も静かに身仕度をしてこっそり出かけましょう。



舞浜駅・ディズニーシー方面行のバスは6時台からあります。

「CROSS BORDER」ラウンジスペースに時刻表がありますので、確認して計画を立てられます。
始発のバスより早く出発したいときはタクシー利用になります。チェックインの時にチェックアウトの時間を聞かれますので、時間によってはタクシーの乗り合いを提案してくれることも。

タクシーは、「モスバーガー」前、あるいはその隣のガソリンスタンド前に停まっていることが多いとのことです。この日もガソリンスタンド前に停まっていました。

3image4.jpg

その先のローソン前にあるのが、舞浜駅・ディズニーシー方面行きの「堀江中学校前」バス停です。

3image5.jpg
3image3.jpg


平日は通勤・通学で混み合い乗車できないこともありますが、本数が多いのですぐに次のバスがやって来ます。

バスに乗り、早朝の舞浜駅に到着。
バスに乗り、早朝の舞浜駅に到着。
目の前にコインロッカーが。荷物を預けて「身軽にディズニーリゾートを楽しむぞ!」
目の前にコインロッカーが。荷物を預けて「身軽にディズニーリゾートを楽しむぞ!」


ディズニー利用時に宿泊費を抑えたい場合はかなりおすすめ!

今回お世話になったゲストハウス「CROSS BORDER(クロスボーダー)」は、舞浜駅まですぐ行ける、ディズニー好きには便利すぎるゲストハウスでした。しかも3,000円と安い!(宿泊費は日によって変わります)

2段ベッドのひとつを利用するのが基本ですが、空いていれば1部屋まるごと、あるいはゲストハウスまるまる一棟での予約もできます。
また、いろんなイベントも行なわれています。今後、日中シャワー利用のみのプラン、カウントダウン特別営業プランなども計画中とのこと。

ディズニーへ行く際はぜひ利用してみてください!

CROSS BORDER(クロスボーダー)

千葉県浦安市富士見1-10-24 Google Map
047-314-1412 18:00~翌10:00 
Webサイト


※本記事は、2017/11/20に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    松田幸子

    フリーター 50代 / 女性

    東北を転々と、引っ越すことたぶん15回。ディズニーとおいしいものと乗り物が好き。高速バスや青春18きっぷを利用しての鈍行の旅から、今はなき寝台特急カシオペアのロイヤルソロや新幹線の個室やグランクラス、カプセルホテルから皇室御用達のお部屋まで体験済み。振り幅が大きいと言われますが、興味を持ったらとりあえずしてみるタイプ。只今ホテルのフロントしてます。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 12月 1月
    720円 720円
    1,130円 1,130円
    1,800円 2,550円
    1,800円 2,550円
    1,990円 2,890円
    1,900円 1,800円
    2,000円 2,500円
    4,300円 3,800円
    3,000円 3,500円
    2,000円 2,500円
    1,690円 2,000円
    2,600円 2,600円
    2,600円 2,600円
    1,100円 1,100円
    800円 1,000円
    1,540円 1,540円
    4,100円 4,100円
    2,500円 2,500円
    2,300円 2,300円
    2,200円 2,500円
    2,300円 2,500円
    3,500円 3,000円
    2,300円 2,500円
    2,200円 2,890円
    3,000円 3,500円
    3,600円 4,400円
    3,800円 4,000円
    6,200円 5,800円
    5,000円 4,500円
    7,400円 5,900円
    6,000円 5,900円
    7,400円 5,900円
    7,200円 5,900円
    その他の路線を見る

    週間ランキング12/4~12/10のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ