2泊3日1万円でどのくらい楽しめる? ~長野・下諏訪の温泉めぐり~ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

スポット

2泊3日1万円でどのくらい楽しめる? ~長野・下諏訪の温泉めぐり~

温泉旅行は自分で格安の高速バスとゲストハウスを手配して行けばとてもおトクになります。2泊3日、格安で長野県・下諏訪の温泉巡りと歴史的な街並みの散策を存分に楽しんできました。

ざっくり、こんな旅

  • 2泊3日1万円で長野県下諏訪の温泉をめぐる
  • 東京から長野の往復には格安の高速バスを利用
  • 宿泊は老舗旅館を改装して作られたゲストハウス

2泊3日で温泉に行こうとすると、ツアーだと安くても2~3万円くらいはかかってしまいますよね。
でも、自分で格安の高速バスとゲストハウスを手配して行けば、もっと安く抑えることができます。

というわけで、今回は2泊3日で1万円(交通費・宿泊費・温泉代込み)を目指して、東京から長野県・下諏訪の温泉めぐりをしてきました。


まずは高速バスで新宿→下諏訪へ【3,200円】

出発地はバスタ新宿。
午前7時25分発の高速バスに乗り、午前10時38分に下諏訪に到着しました。

新宿→下諏訪の高速バス料金は3,200円。

「NEWoMan(ニュウマン)」という商業施設が直結
「NEWoMan(ニュウマン)」という商業施設が直結
下諏訪の高速バス乗り場で下車
下諏訪の高速バス乗り場で下車


予約している今日の宿泊場所、「マスヤゲストハウス」まではここから徒歩1分。
すぐにチェックインしてリュックを下ろしたいところですが、チェックインの受付は午後4時から。

なのでそれまで街中をぶらぶらと散策してみることにしました。

下諏訪駅へも歩いてすぐ
下諏訪駅へも歩いてすぐ

下諏訪駅のほうに向かって歩き、地下道で線路を渡り、さらに先へとしばらく進んでいくと……。


空気が澄んでいる日には富士山も眺望できるとか
空気が澄んでいる日には富士山も眺望できるとか

目の前に広大な諏訪湖が現れました。湖の向こう側に山々が連なり、その裾野に街並みが広がっています。

この雄大な自然の景色を日常の一部として生活するのって、いったいどんな感じなのだろう……としばらく考えてしまいました。


さっそく温泉に入ってみる【230円】

諏訪湖からの帰り道で「みなみ温泉」という温泉銭湯を見つけたので寄ってみました。大人230円という激安価格。

みなみ温泉
みなみ温泉

下諏訪の温泉は無色透明でさっぱりとした湯触りが特徴です。中央に円形の浴槽があり、温度は44℃とやや高め。

番台のおばちゃんによると、お客さんはほとんどが地元の人で、朝5時から営業しているので出勤前に入っていく人が多いそうです。
が、最近は自宅に温泉を引いている人も多く、昔に比べるとお客さんが減ってきているとか。自宅で温泉に入れるなんて羨ましい限りです。

みなみ温泉

営業時間:5:00~22:00
定休日:無休
住所:長野県諏訪郡下諏訪町西四王4971番地7 Googleマップ
電話番号:0266-27-5877
料金:子供110円、大人230円


午後1時頃になりマスヤゲストハウスに行ってみると、チェックイン前でも荷物を置いていくのはOKとのこと。

スタッフの方に聞いてみると、この近くには温泉銭湯が6つもあるそうです。(そのうちのひとつがさっきのみなみ温泉)
あと、おすすめの食堂への行き方も教えてもらいました。

マスヤゲストハウス
マスヤゲストハウス


ランチは地元の方おすすめの定食屋で【600円】

そしてやってきた、スタッフの方おすすめの食堂「サロンしもすわ」。

ここはランチのみの営業で、提供しているのは日替わり定食のみ。この日はスコッチエッグ定食でした。
ランチ600円と、やっぱり安い。

サロンしもすわ
サロンしもすわ
家庭的な優しい味わい
家庭的な優しい味わい

サロンしもすわ

営業時間:11:00~14:00
定休日:土日祝日
住所:長野県諏訪郡下諏訪町広瀬町5385 Googleマップ
電話番号:0266-28-5012


周辺の温泉銭湯めぐり【各230円】

昼ごはんを食べたあとは、また温泉に行ってみます。

その途中、「諏訪大社下社秋宮」という神社がありました。
なかなか趣のある佇まい。立ち寄ってみます。

日本一の大きさという青銅製の狛犬
日本一の大きさという青銅製の狛犬
神社の近くに掲げられていた下諏訪のまちあるきマップ。ゲストハウスでももらえます
神社の近くに掲げられていた下諏訪のまちあるきマップ。ゲストハウスでももらえます

そして、この神社からちょっと歩いたところにあるのが「旦過の湯」です。
ここは鎌倉時代から続く歴史ある公衆浴場で、切り傷に効くと伝えられており、戦いで傷ついた武士も入浴していたそうです。

旦過の湯
旦過の湯

44℃の常温湯、47℃の高温湯、露天風呂がありますが、高温湯は熱すぎてとても入れませんでした(顔を真っ赤にして入っているおじいちゃんはいましたが……)

旦過の湯

営業時間:5:30~22:00
定休日:無休
住所:長野県諏訪郡下諏訪町3441 Googleマップ
電話番号:0266-26-7520
料金:子供110円、大人230円


そして、諏訪大社下社秋宮の前を通ってゲストハウスに戻る途中、素敵な景色が目に飛び込んできました。

大社通り・八幡坂の景色
大社通り・八幡坂の景色

何気ない景色かもしれませんが、街路樹のある坂道を下りたところに街並みが広がっていて、その奥に山が連なっていて……。なんかワクワクしてきませんか? 個人的に下諏訪でいちばん好きな景色です。

街のいろんな場所に温泉を利用した手湯もあります
街のいろんな場所に温泉を利用した手湯もあります


「マスヤゲストハウス」にチェックイン【2,900円】

その後、コンビニで弁当を買い、ゲストハウスに戻ってチェックイン。

ドミトリーの料金は1泊2,900円です。

しばらくゲストハウスでゆっくりした後、その日最後にもう一軒温泉に行くことにしました。


矢木温泉
矢木温泉

この「矢木温泉」はなんと番台がいません。無人の銭湯です。
入り口にポストがあるので、そこに入浴料を支払いお風呂へ。

浴槽は広めで、たくさんの地元の人で賑わっていました。

矢木温泉

営業時間:5:30~22:00
定休日:無休
住所:長野県諏訪郡下諏訪町矢木東219-25 Googleマップ
電話番号:0266-28-3232(土田商店)
料金:子供110円、大人230円

2日目の温泉体験記は次のページ! 気になる2泊3日の総額は?

※本記事は、2017/10/25に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    小林ていじ

    ライター 男性

    アジアと旅が好きなライター。タイに7年くらい住んでいたことも。ブログと電子書籍で恋愛小説も書いてます。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 12月 1月
    1,300円 1,300円
    2,600円 2,600円
    3,500円 3,600円
    3,300円 3,600円
    4,000円 4,000円
    1,600円 1,600円
    2,600円 2,600円
    1,300円 1,300円
    610円 610円
    4,750円 4,750円
    3,500円 3,500円
    6,000円 6,000円
    3,190円 3,190円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/25~12/1のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ