高速バスとフェリーで楽しむ、北海道~東京の旅! 3列独立シート「高速はこだて号」「津軽海峡フェリー」乗車記 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

乗車体験記

高速バスとフェリーで楽しむ、北海道~東京の旅! 3列独立シート「高速はこだて号」「津軽海峡フェリー」乗車記

10,239view

高速バスとフェリーで楽しむ、北海道~東京の旅。まずは3列独立シートの「高速はこだて号」で、札幌~函館を移動。その後、函館のご当地グルメをテイクアウトし、「津軽海峡フェリー」で青森へ。これらがセットになったお得なきっぷも紹介します。

ざっくり、こんな乗車記

  • 札幌発、3列独立シートの「高速はこだて号」で映画を観ながらゆったり函館へ
  • ハンバーガーにやきとり弁当! ご当地グルメをテイクアウトするなら「函館朝市」へGO!
  • さよなら北海道! 熱々シャワー&ごろ寝テレビでゆったり過ごせる「津軽海峡フェリー」
  • 札幌~青森を結ぶ、高速バス&フェリーのお得なセット券「津軽海峡物語」


札幌発、3列独立シートの「高速はこだて号」で映画を観ながらゆったり函館へ

高速バスとフェリーで楽しむ、北海道~東京の旅。

まずは、北海道中央バス・北都交通・道南バスの3社が共同運行する高速バス「高速はこだて号」で札幌~函館を移動します。

6-1
「高速はこだて号」外観

始発の札幌駅バスターミナルから乗車し、函館駅前まで約5時間30分の旅。

同じ区間を約3時間30分で結ぶ鉄道(8,830円)と比べて時間はかかりますが、高速バスなら4,850円とかなりお得です。

1日8本が運行されており、最終の1本が夜行便。
乗り場は昼行便と異なる「札幌駅前(東急南側)」となるのでご注意くださいね。

6-2
札幌駅バスターミナル・南レーンの16番乗り場から出発する「高速はこだて号」。
6-3
夜行便の出発地である「札幌駅前(東急南側)」バス乗り場。

チケットは完全予約制。
中央バス札幌ターミナル、札幌駅バスターミナルの2ヵ所で取り扱いをしているということで、観光中に購入しておきました。

残席がある場合は当日に予約・購入ができますが、時間帯によっては満席の時もあるとか。
乗りたい便が決まっている場合は、事前に購入しておくことをオススメします。


また、「札幌駅前(東急南側)」のバス乗り場から夜行便を利用した方は、次に停車する中央バス札幌ターミナルの4番窓口で購入も可能。
インターネットやコンビニでは24時間予約・購入できるので便利ですよ。

6-4
「高速はこだて号」のチケット。

乗車前にスーツケースを座席下のトランクルームに預け、いざ出発!

座席は、レッグレスト・フッドレスト付きの3列独立シート。靴を脱いでゆったり過ごすことができます。

6-5
「高速はこだて号」車内の様子。ゆったり座れる3列独立シート。
6-6
リクライニングは、全体重を背もたれに預けてリラックスできるほど倒せます。ブランケットの貸し出しあり。
6-7
レッグレストに脚をのせると、ふくらはぎがとても楽になります。前の座席右手には付属のスリッパも。
6-8
スリッパに履き替えるとさらに快適!前の座席左側にはドリンクホルダーが。
6-9
前座席のポケットには、観光バスの案内や札幌・函館の旅グルメ雑誌など5種。
6-10
テレビとラジオの音声を聞けるヘッドフォン。座席サイドのイヤホンジャックに差し込みます。

6-11
テレビとラジオのチャンネルと音声のボリューム調節、リクライニングの調整、スマホの充電が座席サイドで全て完結。

車内ではWi-Fiが利用できたため、スマホで旅先の情報収集をしようと考えていたのですが、バス前方のテレビで伊藤英明主演の映画「THE LASTMESSAGE 海猿」の上映が始まり、夢中で観てしまいました。

車内にトイレはありますが、「高速はこだて号」は途中、有珠山サービスエリアで20分間、静狩パーキングエリアで10分間の休憩をとるため、その休憩時にトイレへ行くこともできます。

6-12
トイレはバスの中央に。紙おしぼりも用意されていました。

有珠山サービスエリアには11:10に到着。
有珠山や羊蹄山、噴火湾が一望でき、ほとんどの乗客が降りて記念撮影を楽しんでいました。

また、レストランや土産を購入できるショッピングスポットも充実。
特に、牧場の牛乳や乳製品を販売している伊達市の「牧家(ぼっか)」から直送されたソフトクリームが人気を集めていましたよ!

20分間の休憩でリフレッシュして、再びバスに乗り込みます。

6-13
有珠山サービスエリアからの眺め。ソフトクリームを片手にバスへ戻る方が多かったです。
6-14
有珠山サービスエリアで購入した「噴火湾名物ほたてめし」。


2度目の休憩は、12:10に到着した静狩パーキングエリアにて。
ここは10分間と時間が短かったため、降りずにバスの中で過ごしている人もいました。

6-15
静狩パーキングエリア。トイレと自動販売機があります。

その後、北海道新幹線の新函館北斗駅を経由し、予定より25分早い14:15に函館駅に到着。
多くの乗客を降ろしたあと、終点の湯の川温泉へと走っていきました。


ハンバーガーにやきとり弁当!ご当地グルメのテイクアウトなら函館駅周辺へ

このあとに乗るのは、青森行きの「津軽海峡フェリー」。
しかし、フェリーの中で食事ができるか分からなかったので、函館駅周辺で名物グルメをテイクアウトしようと考えました。

まずは、駅から徒歩1分の「函館朝市」へ。

新鮮な魚介や干物、海鮮丼やイカ刺し、魚料理が味わえたりする“食”のワンダーランドです。

市場の営業時間は5:00~14:00ですが、一角にある“どんぶり横丁市場”には夕方まで営業しているお店もあります。

6-16
函館駅すぐ横の「函館朝市」。

ローカルな味を求めるなら、駅から徒歩5分ほどの場所にあるデパート「棒二森屋」へ。
恵山国道沿いの駅寄りにあるのが「アネックス館」、その奥が「本店」です。

ご当地バーガーとして有名な“ラッキーピエロ”が本店1階に。本店の地下1階には、函館出身のロックバンド・GLAYが紹介したことで一躍全国区に知名度が上がった“ハセガワストア”が入っています。ハセガワストアは、やきとり弁当が有名です。

6-17
“ラッキーピエロ”や“ハセガワストア”の入っている「棒二森屋」の本店。

さよなら北海道!この後は「津軽海峡フェリー」で快適な船の旅

※本記事は、2017/10/01に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    さとちん

    フリーライター・ブロガー、女性 女性

    出産後、子育て情報誌の編集部に9年勤め、退職後はフリーライターとして旅とグルメのジャンルを中心に取材とライティングに励む。子育てが落ち着いた5年前から一人旅に目覚め、時間を見つけては国内各地を旅行。47都道府県の制覇が目標で、2017年9月頭現在、残り13県となりました。高速バスや電車代がお得になるチケット情報に目がなく、それらを活用しながら効率よく旅することを得意としています。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    3,900円 3,900円
    4,420円 4,560円
    4,900円 3,900円
    3,300円 3,300円
    3,300円 3,300円
    4,800円 4,500円
    4,500円 6,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/16~10/22のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ