3列独立シートなのに割安! 大阪⇔ディズニーの移動におすすめな夜行バス車両4選 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

お役立ち

3列独立シートなのに割安! 大阪⇔ディズニーの移動におすすめな夜行バス車両4選

大阪からディズニーに遊びに行く場合、夜行バスの利用を考える人も多いと思います。ただ、特に高速バスに慣れていない人だと、ぐっすり眠れず移動だけで疲れてしまうことも…。ディズニーを思う存分に楽しむためにも、快適に過ごせるおすすめの夜行バスを紹介します。

大阪からディズニーに遊びに行く場合、交通費の安さや到着時間などから、夜行バスの利用を考える人は多いと思います。

ただ、特に高速バスに慣れていない人だと、ぐっすり眠れず移動だけで疲れてしまうことも…。

ディズニーを思う存分に楽しむためにも、快適に過ごせるおすすめの夜行バスを紹介します。

大阪からディズニーのアクセスを徹底比較! 高速バス・飛行機・新幹線、安くて早い行き方は?


さっそくですが、紹介するバスの種類と価格帯がこちら↓
すべて、隣の席との間に間隔がある3列独立シートです。

3列独立シート 高速バス・夜行バス特選4車両

バス名・シート名 価格帯 おもなルート・停車地
JAMJAMライナー 3列ゆったりプレミアム 4,300円~ 難波→大阪梅田→京都駅→バスタ新宿→TDR
オリオンバス プライベートトリプル 5,700円~ 大阪梅田→京都駅→東京駅→TDR
近鉄バス フライングライナー 7,500円~ なんばOCAT→大阪駅前→京都駅→東京駅→TDR
WILLER EXPRESS ラクシア 8,100円~ 大阪梅田→京都駅→池袋駅→TDR

※2017年10月2日現在


「独立シート=高い」というイメージもあるようですが、帰省シーズンの繁忙期でなければ大阪⇔ディズニーの高速バス・夜行バス便は平日4,300円~。

大阪からディズニーまで、新幹線を使って行く場合は約1万5,000円ほど。
時間は倍以上かかっても、3列独立シートで半額以下の値段で行けるなら、やっぱり高速バスはお得です♪


とはいえ、約9時間という長時間の乗車なので、車内やシートの快適性はかなり重要。
特に高速バス初心者の方は、大阪からディズニーへ行く場合、ゆったり乗れる3列シートの便をチェックしてみるのがおすすめです。

通常の4列シートに比べると、リラックス度は大きく変わりますよ。

以下、それぞれの車両の特徴について紹介していきます。



3列独立シートでも最安値4,300円の格安! JAMJAMライナー

周りのスペースにも余裕のある、3列独立シート。
さらに足元にはフットレスト付きで、ゆったり乗れるシートがとても快適です。

大阪からディズニーの便は、最安値4,300円~(10/2現在)と格安。

落ち着いた雰囲気の車内
落ち着いた雰囲気の車内
のんびりくつろげるシート
のんびりくつろげるシート



アメニティも充実のオリオンバス「プライベートトリプル」

オリオンバスの「プライベートトリプル」は、後ろ側が4列シートで前側が3列独立シートと、2種類のシートが混載となったタイプのバスです。

3列独立シートは、落ち着いた高級感のあるデザイン。ゆったりワイドでリラックスできます。
枕、ブランケット、スリッパなどのアメニティも充実。

ちょっと珍しい、4列シートと3列独立シートが混載したバス
ちょっと珍しい、4列シートと3列独立シートが混載したバス
3列独立シートの値段は5,700円~(※2017年10月2日現在)
3列独立シートの値段は5,700円~(※2017年9月26日現在)



トイレ付きで安心の近鉄バス「フライングライナー」

シートの価格は少し上がりますが、その分、リクライニングを十分に倒せるなど快適性が高く、また車内にはトイレも付いているので便利。
長時間の乗車になるとお腹が心配な人でも、安心して乗車できますよ。

シートを大きく倒すことができる上、レッグレスト・フットレスト付きで快適に眠れます
シートを大きく倒すことができる上、レッグレスト・フットレスト付きで快適に眠れます



電動式の豪華快適シート! WILLER EXPRESS「ラクシア」

体を包み込んでくれるような豪華シートが人気の「ラクシア」。
価格もそれなりに高くなりますが、その快適性は想像以上です。

見た目からもゴージャス感あふれるシートは、リクライニングが電動式。シート側面にあるボタンによって傾きを調節できます。

木目調デザインで全体的に落ち着いた雰囲気の3列独立シート車内
木目調デザインで全体的に落ち着いた雰囲気の3列独立シート車内
シート側面にあるボタンでリクライニングを調整
シート側面にあるボタンでリクライニングを調整

また、シートは部位ごとにクッションの素材や堅さを変えることで、絶妙な乗り心地が生み出されています。

多少コストはかかりますが、夜行バスでしっかり眠れるか不安…という人にはおすすめです。



以上、特に夜行バスが初心者の人におすすめのバス便をご紹介しました。

大阪からディズニーまで、約9時間。ぐっすり眠られればすぐですが、眠れなければしんどい乗車になってしまいます。
心配な人は、ぜひ3列独立シートに乗ってみてください。

新幹線の半額以下というコスパの良さはもちろん、早朝到着というのもディズニーをめいっぱい遊ぶ上で便利ですよ!

※本記事は、2017/10/14に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    720円 720円
    1,130円 1,130円
    1,840円 3,000円
    1,840円 3,000円
    1,840円 3,000円
    2,000円 2,100円
    2,500円 2,500円
    4,200円 4,300円
    3,300円 3,800円
    2,500円 3,000円
    2,800円 2,700円
    800円 800円
    1,540円 1,540円
    2,500円 2,500円
    1,900円 2,200円
    2,300円 2,800円
    3,800円 3,900円
    2,300円 2,800円
    2,100円 3,500円
    3,000円 4,000円
    4,000円 4,800円
    5,400円 4,400円
    6,000円 6,500円
    6,400円 6,080円
    6,240円 7,400円
    6,000円 6,000円
    6,240円 6,000円
    6,240円 7,200円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/6~11/12のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ