富良野~旭川~札幌「ラベンダー号」「高速あさひかわ号」に乗車! スムーズに下車する方法とは?【旭川駅バス乗り場ガイド】 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

乗車体験記

富良野~旭川~札幌「ラベンダー号」「高速あさひかわ号」に乗車! スムーズに下車する方法とは?【旭川駅バス乗り場ガイド】

1,570view

今回は、旭川を中心にした高速バス乗車記とバスターミナルガイドをお届け! 富良野~旭川を約1時間40分で結ぶふらのバスの「ラベンダー号」、旭川~札幌を約2時間で結ぶ北海道中央バス「高速あさひかわ号」の乗車記、旭川駅周辺に点在するバス乗り場について紹介します。

ざっくり、こんな記事

  • 混雑必至の「ラベンダー号」は、事前のチケット購入でスムーズに下車!
  • 20~30分に1本と本数多め! 旅の自由度が広がる「高速あさひかわ号」
  • 旭川駅の周辺にはバス乗り場が点在! 高速バスの発着場所を一覧でチェック


混雑必至の「ラベンダー号」は、事前のチケット購入でスムーズに下車!

まずは、「ラベンダー号」に乗り、富良野から旭川へ向かいます。

富良野~旭川を約1時間40分で結ぶ、ふらのバス運行の「ラベンダー号」は地元の方も利用する路線バス。
新富良野プリンスホテルを始発に1日8便出ており、車内アナウンスは日本語、英語、中国語、韓国語の4ヵ国語と国際色豊かです。

5-1
旭川駅前を颯爽と走る「ラベンダー号」。白い車体にカラフルなポピーの花が映えます。

この「ラベンダー号」ですが、ふらのバス駅前案内所のスタッフによれば、「観光シーズンには乗客が多く、始発から座れずに立つ人も多い」のだとか。

取材日も富良野駅から多くの観光客が乗車しましたが、富良野駅から約10分の中富良野駅、約40分の美瑛駅で降りる人が多く車内に余裕が生まれました。

しかし旭川空港や、終点より20分ほどの手前の場所にある旭川医大前病院前で利用客が増え、再び混雑。
地元住民に観光客とさまざまな人を乗せ、「ラベンダー号」は旭川駅に到着します。


5-2
「ラベンダー号」の車内。
5-3
乗車時に整理券を取るのを忘れずに!
5-4
バス前方に2カ所ある荷物置き場。
5-5
開花時期なら色とりどりの花畑を車窓から眺められる。

運賃は、富良野駅~旭川駅で800円。鉄道だと1時間20分ほどで1,070円なので、少しお得です。

整理券を取って乗車し、運賃は降車時に現金で支払いますが、事前にふらのバス駅前案内所でチケットを購入しておくと、降りる時も慌てることなくスムーズです。

5-6
料金は運賃箱へ。現金か事前に購入したチケットで降車時に支払います。

旭川駅に到着したのは、ほぼ定刻の12:40。

駅構内のコインロッカーに荷物を預け、まずは名物の旭川ラーメンを食べに行きました。
さらにその後はバスで旭山動物園へと出かけ、観光を満喫したのでした。



次は、旭川~札幌を約2時間で結ぶ「高速あさひかわ号」に乗車!

※本記事は、2017/10/01に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    さとちん

    フリーライター・ブロガー、女性 女性

    出産後、子育て情報誌の編集部に9年勤め、退職後はフリーライターとして旅とグルメのジャンルを中心に取材とライティングに励む。子育てが落ち着いた5年前から一人旅に目覚め、時間を見つけては国内各地を旅行。47都道府県の制覇が目標で、2017年9月頭現在、残り13県となりました。高速バスや電車代がお得になるチケット情報に目がなく、それらを活用しながら効率よく旅することを得意としています。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    1,310円 1,310円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/16~10/22のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ