1泊3,300円から! 上野の最新ハイテクホステル「&AND HOSTEL UENO」を体験! 高速バス乗り場から徒歩圏内のドミトリー宿 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

スポット

1泊3,300円から! 上野の最新ハイテクホステル「&AND HOSTEL UENO」を体験! 高速バス乗り場から徒歩圏内のドミトリー宿

高速バスで交通費は節約できるけど、ホテル代もできるだけ安く抑えたい! 東京の安宿となると一昔前はカプセルホテルが主な選択肢でしたが、今は個性の光るホステルやゲストハウスが増加中。今回は、上野のバス拠点から歩いて行ける最新ホステルに宿泊してきました!

近未来の暮らしを体験! IoTに触れられる最新ホステル

節約旅行をするなら、移動費と宿泊費をできるだけ安く抑えるのが鉄則。

今では海外でも日本でも予約サイトで簡単に最安の宿が検索できますが、私が海外バックパッカー旅行をしていた十年以上前は、目ぼしい宿を見つけては部屋を見せてもらい、1ドルでも安い宿に泊まろうと執念を燃やしていたものです。あぁ、懐かしき貧乏旅行の日々(しばし脳内で回想)・・・。


さて、高速バス網は豊富なだけに移動費は抑えられるものの、宿泊費はややお高くなってしまう東京。

リッチな趣で比較的安く泊まれるカプセルホテルもここ数年で増えていますが、同じようにドミトリー(相部屋)を持つホステルやゲストハウスも増加中です。

東上野のビル街にある「&AND HOSTEL UENO」
東上野のビル街にある「&AND HOSTEL UENO」

今回泊まった東上野の「&AND HOSTEL UENO」も、今年5月にオープンしたばかりの最新ホステル。
東北や北陸からの高速バスが到着する上野駅から、徒歩で7分ほどの便利な立地です。

一見して何かのショップのようにも見える外観ですが、靴を脱いで入ると受付兼キッチンのある共有スペース。
そして、エントランスの右手には、壁一面にサイバーなガジェットの数々が並べられています。

便利アイテムから最新おもちゃまで、様々なIoT製品を展示
便利アイテムから最新おもちゃまで、様々なIoT製品を展示

ホテルに比べて宿ごとの個性が立っているのがホステルやゲストハウスの特徴で、このホステルも日本初の「IoT体験型宿泊施設」がコンセプト。

おそらく「IoTって何?」って方も多いと思うので補足すると、IoTとは「Internet of Things」の略。
直訳すると「モノのインターネット」という意味で、つまりはネットを通じて家具や家電が情報を共有し、生活の質を上げる仕組みのことを表しています。

ここは人とIoTが出会う場にもなっていて、これらのガジェットは、スタートアップの商品を取り揃えた「Amazon Launchpadストア」で実際に販売されているIoT製品なのです。


例えば、スマホと連携してメールの着信やスケジュールを教えてくれるスマートメガネ。
ソール全体がLEDで光り、アプリを使えば音楽も奏でられるというスマートフットウェア。
スマホで開けられるスマートロック…。

そうしたスマート過ぎるアイテムが幾つも並べられ、ひとつひとつ「これ、何に使えるんだろう?」と興味津々。
こうした機会がなければ出会わなかっただろう品々を体験して、自分もちょっとスマートになれた気がします(笑)。

アプリひとつで自由自在! IoT製品づくしの個室も

さらに館内には「IoTダブルルーム」という個室もあるということで、見学させてもらいました。

この部屋には、複数の会社のIoT製品が詰め込まれているのですが、なんとそれらすべてを備え付けのスマホのアプリひとつで、まとめて操作できてしまうという先進的な空間。

IoTダブルルーム
IoTダブルルーム
室内の設備がこのアプリひとつで操作できる
室内の設備がこのアプリひとつで操作できる

IoTを活用して室内の照明を1600万色以上に変えられたり、扉のロックをタップひとつで締められたり、カーテンも自動で開閉したりと驚きの設備がいっぱい。

ちなみにこのアプリの利用履歴はすべてデータに蓄積されて、IoTのある生活をより快適にするための情報に活用されているそう。

気分やムードに合わせて照明の色を様々に変えられる
気分やムードに合わせて照明の色を様々に変えられる

カーテンもスマホアプリで開閉
カーテンもスマホアプリで開閉

館内はこのIoTダブルルームが2部屋のほか、ダブルルームが5部屋、シングルルームが2部屋、ドミトリーが3部屋の構成で、共同のシャワーが3か所、トイレが各階に3か所設けられています。

シンプルなシャワールーム
シンプルなシャワールーム
ボディーソープやシャンプーは用意されている
ボディーソープやシャンプーは用意されている
洗面台も近未来的な雰囲気
洗面台も近未来的な雰囲気

この日私が泊まったのは1泊3,300円〜のドミトリールーム。6畳ほどのスペースに3台の2段ベッドが置かれています。

日本ではあまり馴染みのないドミトリー(相部屋)ですが、「大きな音を立てない」、「室内は飲食禁止」といった細かなルールはあるものの、快適に過ごせます。

カプセルホテルの閉塞感がムリという人はこちらの方がおすすめ。

4人用と6人用があるドミトリールーム
4人用と6人用があるドミトリールーム
貴重品などを保管できるロッカー
貴重品などを保管できるロッカー

各ベッドに電源がある
各ベッドに電源がある

また、1階の共用スペースには自炊用のキッチン、ランドリーも設置。アクセスも良い上野にあるため、ここを拠点にする長期滞在の外国人客も多いのだとか。

エントランスと直結した共有スペース
エントランスと直結した共有スペース
キッチンも自由に使える
キッチンも自由に使える

夕暮れの後、宿を出て少し歩くと背後にはライトアップされたスカイツリーの姿が。そして、そのままその足でアメ横へ足を延ばし、飲ん兵衛たちが集まる大衆酒場で独り酒。上野の夜を満喫できました!


&AND HOSTEL UENO

東京都台東区東上野6-8-7 Google Map
03-6231-7842 受付時間:8:00~23:00
チェックイン:16:00〜23:00 チェックアウト: 〜11:00 

宿泊料金: IoTダブルルーム 9,500円〜、ダブルルーム 7,900円〜、
シングルルーム 6,900円〜、ドミトリー 3,300円〜


ほかにもある、東京23区のバス拠点から徒歩圏内のホステル&ゲストハウス

以下、各バス拠点から歩いていけるホステル&ゲストハウスをチョイス。
節約旅の参考にしてみてください。

東京駅から徒歩圏内のホステル&ゲストハウス

WISE OWL HOSTELS TOKYO Webサイト
東京都中央区八丁堀3-22-9 Google Map
03-5541-2960 

バスタ新宿から徒歩圏内のホステル&ゲストハウス

HIKARI HOUSE Webサイト
東京都新宿区百人町1-1-22 Google Map
03-6265-9771

Holiday view Inn 
東京都新宿区百人町1-23-14 Google Map
03-6908-8183 

IMANO TOKYO HOSTEL Webサイト
東京都新宿区新宿5丁目12-2 Google Map
03-5362-7161 


池袋駅から徒歩圏内のホステル&ゲストハウス

サクラホテル池袋 Webサイト
東京都豊島区池袋2-40-7 Google Map
03-3971-2237 

※本記事は、2017/09/22に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    鈴木翔

    編集者兼ライター 30代 / 男性

    面白いことが大好きな編集者兼ライター。仕事やプライベートで世界各地を旅しているのでバスは常に欠かせない交通手段。これまで最高だったバス旅は、ペルーのチチカカ湖周辺からボリビアのラパスまでの「インカの聖地ルート」。最悪だったのはラオス北部の村から世界遺産のルアンパパーンまでの「12時間耐久・山岳酷道ルート」。最近、中野区から勝どきに引っ越して、なんちゃってセレブ生活を満喫中。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    4,900円 7,400円
    4,900円 ---
    5,000円 ---
    6,200円 4,600円
    1,200円 1,200円
    5,900円 ---
    5,900円 ---
    5,500円 ---
    6,400円 7,900円
    その他の路線を見る

    週間ランキング7/27~8/2のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ