西日本最大級!とれとれ市場南紀白浜でうますぎるマグロと海鮮丼を食べてきた! | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

スポット

西日本最大級!とれとれ市場南紀白浜でうますぎるマグロと海鮮丼を食べてきた!

南紀白浜の「とれとれ市場」には、紀州の特産品はもちろん、新鮮な魚や貝などさまざまな食材が揃っています。マグロの解体ショーでは、さばきたてをその場でいただけるほか、珍しいクジラの肉や定番の海鮮丼も。今回は場内を回りながら、美味しいものを求めて食レポしていきます。

ざっくり、こんなスポット

  • 南紀白浜の「とれとれ市場」にいってみた。西日本最大級の広さ!
  • マグロの解体ショーでさばきたてのビンチョウマグロを食べてみた
  • クジラの肉、海鮮丼も抜群に美味しい! 絶品スイーツも発見!

南紀白浜にある「とれとれ市場」は、西日本最大級の敷地面積をほこる海鮮マーケット。
紀州の特産品や、全国の漁場から集まった新鮮な魚介類が販売されています。

運営するのは地元の堅田漁業協同組合(とれとれ市場)
運営するのは地元の堅田漁業協同組合

もちろん、食材を購入し家庭で食べることもできるのですが、今回の目的はここで「美味しいものを食べる」こと!
町内を巡回する路線バスに乗り、「とれとれ市場前」で下りると到着です。


魚、魚、魚、そして貝! とれとれ市場はすごい活気

平日にも関わらず多くのお客さんであふれていました(とれとれ市場)
平日にも関わらず多くのお客さんであふれていました

場内には所狭しと、魚、魚、魚、時々…貝!
歩き回っていると、新鮮な魚介類の数々がキラキラと目に飛び込んできます。

「ずわいがに」と「はまち」(とれとれ市場)
「ずわいがに」と「はまち」

牡蠣!(とれとれ市場)
牡蠣!

踊り食い用の白魚(とれとれ市場)
踊り食い用の白魚

ただただ気分が高揚します…(とれとれ市場)
ただただ気分が高揚します…

さすがは、西日本最大級をほこる「とれとれ市場」。
市場に活気があり、食材からは迫力を感じました。

次のページで、さばきたてのマグロをいただきます!

※本記事は、2015/05/28に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ

    この記事を書いたライター

    ワカバヤシヒロアキ

    「長野ウラドオリ」の中の人 30代 / 男性

    1980年大阪府生まれ。信州大学卒業後、建設コンサルタントや不動産業を経て、心機一転「放送作家」の道へ。2010年から『信州のへんてこ情報ブログ/長野ウラドオリ』を運営。東京に住んでいながら長野へ頻繁に訪れてブログを書く変わった人物として、長野朝日放送『ザ・駅前テレビ』に出演したり、FM長野、中日新聞などで取りあげられる。ライター&プランナーとしても活動中。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    注目PICK UP

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 11月 12月
    8,400円 8,400円
    8,400円 8,400円
    2,600円 2,600円
    3,200円 3,200円
    8,400円 8,400円
    2,730円 2,730円
    その他の路線を見る

    最安値価格情報(飛行機・LCC片道)

    区間 11月 12月
    11,700円 10,700円
    その他の路線を見る

    週間ランキング11/11~11/17のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ