賢い人は使ってる! 京都・大阪・神戸観光がもっと安く便利になる「バス&電車乗り放題きっぷ」3選 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

お役立ち

賢い人は使ってる! 京都・大阪・神戸観光がもっと安く便利になる「バス&電車乗り放題きっぷ」3選

2,153view

京都・大阪・神戸。関西の人気エリアへの旅行では、乗り放題きっぷが大活躍。交通費を気にせずにどんどん移動でき、観光地を効率よく周ることができます。京都・大阪・神戸の観光に便利な、バス・電車の乗り放題きっぷについて紹介します!

ざっくり、おトクきっぷ

  • 京都の観光地移動は、バス乗り放題が便利でお得
  • 三都観光には、水上バスも楽しめるJRの乗り放題きっぷがおすすめ
  • 神戸観光は、鉄道よりも観光バス路線・シティループで

USJ観光から食い倒れ、古都巡りまで、幅広い観光が楽しめる関西エリア。

短い日程で効率よく周るなら、バスや電車の乗り放題きっぷが便利です。
何回でも乗り降りが自由なので、交通費を気にせず好きな場所に立ち寄ることができ、気ままな旅が楽しめますよ。

(関西編)観光地2.png


京都観光には、観光地をもれなく巡るバスが便利

観光地が多く、どこもかしこも込み合う京都では、本数が多いバスでの移動が便利です。

「市バス・京都バス一日乗車券カード」は1日500円。バスの車内や定期券発売所、市バス営業所などで購入できます。

※市バス・京都バス一日乗車券カードは2018年3月ごろ600円に値上げ予定


このパスは、1回230円で乗れる均一区間内なら市バスと京都バスが乗り放題なので、2か所以上の観光地に立ち寄れば元が取れる計算です。

観光地の多い京都では、少なくとも2か所以上は周る人が多いはず。乗り放題きっぷのほうが圧倒的にお得だと思います。

京都市交通局 市バス・京都バス一日乗車券カード

京都
京都

京都のバスは本数が多いので、待ち時間が少ないのも大きなメリット。
路線図がやや複雑なので、乗換アプリを導入するとより快適に乗り降りできます。

歩くまち京都アプリ「バス・鉄道の達人」 AndroidOS、iOS(iPhone、iPad)に対応

このアプリは一日乗車券カード範囲内での移動に対応しているので、初めての京都でも迷うことなく活用できますよ。
 
ただし、桜・紅葉シーズンと平日の通勤時間帯、土日は大混雑するので、地下鉄を併用したほうが移動が速いことも。状況に応じて使い分けていきましょう。

京都(桜).jpg
京都(紅葉).jpg


ちなみに、この一日乗車券カードがあれば、弥栄会館ギオンコーナー、京都水族館、よしもと祇園花月、東映太秦映画村、京都鉄道博物館の6か所で、入場料金の割引を受けることもできます。


大阪メインの三都かけあし観光には、鉄道乗り放題がおトク

夜行バスを使った関西旅行にピッタリなのが、朝から晩まで大阪・京都・神戸の3カ所を効率よく回れる「夏の関西1デイパス」。

京都エリア・大阪エリア・神戸エリアを結ぶJR路線と、主要私鉄が乗り放題になるだけでなく、通常500円するレンタサイクルや、1回1,200〜1,700円する水上バスが無料といった特典がたっぷり付いてきます。

短い時間でわーっと盛り上がりたい学生や社会人にピッタリです。

JRおでかけネット 夏の関西1デイパス


また、この1デイパスのもうひとつのお得なポイントは、高野山、大原(鞍馬・貴船)、赤目四十八滝の自然豊かな3エリア(うち1エリアを選択)での乗り放題チケットが付いてくること。

華やかな都心で観光・買い物を楽しんだら、非日常感たっぷりの郊外エリアへGO! パワースポットとして有名な鞍馬寺や高野山を満喫できます。

鞍馬寺
鞍馬寺
高野山
高野山

夏の関西1デイパスは、おとな3,600円。JR西日本のみどりの窓口や、大手旅行会社で購入できます。期間限定、2017年9月3日までの発売です。

特典が多いので、事前に綿密に予定を立てておくと迷わず行動できますね。

神戸観光なら、山側と海側の移動がラクなシティループバス

狭いエリアにギュッと観光スポットが並んでいるように思える神戸ですが、実は観光地間の移動が意外と大変。

山沿いにある異人館や夜景スポット、海沿いにある神戸ポートタワーやハーバーランドを行き来するのはなかなか骨が折れます。

異人館 風見鶏の館
異人館 風見鶏の館
神戸ハーバーランド
神戸ハーバーランド

この観光地間を要領よく結んでいるのが、観光バス路線シティー・ループ。

朝9時から夜18時頃(土日祝は19時)まで、神戸ポートタワー付近を起点に、南京町や三宮、異人館、旧居留地などの観光地を周ることができます。

シティー・ループ 運行路線図


シティー・ループは1回260円ですが、乗り降り自由な1日乗車券は、おとな660円。3回以上乗車するなら、1日乗車券のほうが安くなります。
異人館など34カ所で利用できる割引サービスも付いてきますよ。

シティー・ループ 観光スポット割引サービス


以上、関西の人気観光エリアである京都・大阪・神戸で使える、お得な乗り放題きっぷの紹介でした。
旅行に行くときはぜひ利用してみてください。


※本記事は、2017/08/09に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    青葉みお

    編集者/ライター 女性

    ポイントやクーポンを愛用する、ホームセンターとスーパー、100円ショップが大好きな節約庶民派ライター。セールを活用した高速バス旅が得意で、旅先ではコミュニティバスを愛用。出先ではネットが手放せない体質なので、充電スポットと無料Wi-Fiにはうるさい。編集プロダクションnewsholic所属。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    3,200円 2,850円
    6,500円 5,400円
    3,300円 2,850円
    3,400円 3,100円
    2,400円 1,800円
    9,000円 8,200円
    3,300円 2,590円
    2,500円 2,420円
    3,200円 2,900円
    4,000円 3,700円
    3,400円 2,900円
    2,500円 1,800円
    2,500円 2,500円
    3,000円 2,690円
    3,380円 3,100円
    6,500円 5,400円
    9,000円 8,200円
    4,000円 3,700円
    その他の路線を見る

    週間ランキング8/7~8/13のアクセス数ランキング

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    乗ってみたい!快適シート

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ