東京⇔名古屋 初心者に乗ってほしい! 個人スペースを確保できるオススメ高速バス&夜行バス 特選5 | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

お役立ち

東京⇔名古屋 初心者に乗ってほしい! 個人スペースを確保できるオススメ高速バス&夜行バス 特選5

5,222view

新幹線より圧倒的に安く、個人スペースをしっかり確保できる高速バスを探したい! でも、どうやって見つけるの? 悩みますよね。わかります。そんな人のために、安いタイミングで予約すればコスパ最高! なオススメ車両をご紹介します。

紹介するバスの価格帯がこちら。すべて3列独立シートです。
「独立シート=すごく高い」と思う人もいるようですが、帰省シーズンの繁忙期でなければ平日昼の高速バス便は2,000円台~、夜行バスでも3,000円台~で探すことができます。
名古屋までは新幹線だと約10,000円。時間は倍かかっても、単独シートで半額以下で行けるならやっぱりお得♪

3列独立シート 高速バス・夜行バス特選5車両

バス名・シート名 価格帯(都内乗車) おもなルート・停車地
JAMJAMライナーの3列独立シート 昼2,500円~/夜行3,800円~ バスタ新宿 または 東京駅鍛冶橋駐車場→名古屋南ささしまライブ
VIPライナー(夜行)の3列独立シート 3,100円~ 埼玉(川越・志木・さいたま新都心)→東京(バスタ新宿・秋葉原駅・東京駅)→名古屋駅
ミルキーウェイエクスプレス(夜行)の3列独立シート 3,300円~ 大宮駅→東京駅鍛冶橋駐車場→名古屋南ささしまライブ
あおぞらライナー(夜行)の3列独立シート 4,500円~ 東京駅鍛冶橋駐車場→名古屋駅
ファンタジアなごや(夜行)3列独立シート 4,300円~ 西船橋→TDS・TDL→東京テレポート駅→横浜→名古屋駅

※2017年7月31日現在

金曜と土曜は価格が上がりますが、直前割で安くなったりするので、繁忙期でなければ新幹線に比べてかなりお得です。
特に平日は直前に予約するとものすごく安い場合もあるので、「名古屋へ行く!」「東京へ行く!」と決まったら、初心者の人は、この5つの便をまずチェックしてみてくださいね。



JAMJAMライナーは昼・夜運行。コンセント付、仕切りカーテン付

座席数を詰め込んでおらず、フットレスト付きでゆったり乗れるシートがうれしいJAMJAMライナー。
JR東京駅 八重洲南口 鍛冶橋駐車場から出発しています。夜行バスはバスタ新宿から乗車できる便もあります。
繁忙期以外の平日の昼便は、かなり格安で乗れることも。

車内に入ると、こんな感じ。床が木目調で、落ち着いた雰囲気。
落ち着いた雰囲気の車内
そしてシートは、こんな感じ。ゆったりとしていて、くつろげそうです。
のんびりくつろげるシート



平成エンタープライズのVIPライナーは、一斉リクライニングの声掛けサービスが人気

プライベート・カーテンでプライバシーを守るのはもちろん、後ろの人に遠慮しながらシートを倒すストレスを軽減してくれる「一斉リクライニングの声掛けサービス」も話題。
ブランケットなどのアメニティも充実しています。帰省シーズンや週末などの繁忙時は5,000円を超えますが、普段の平日は5,000円未満で乗れることがほとんど。直前の価格も見逃せないので、チェックしてみてください。

シートとシートの間に、カーテンがあったので、半個室感覚に。 隣の人を気にせず、くつろげます。大口開けて寝ていようが、何も問題はありません。
カーテン付きで周りが気になりません
リクライニングのMAXの角度はこれくらい。けっこう倒せます。 車内アナウンスで「ただ今より、フルにシートを倒してもOKです」という案内があった後、 消灯しました。
リクライニングのMAXの角度はこれくらい



ミルキーウェイエクスプレスは、コンセント・USBジャック付き。カーテンの中で安心♪

ひとりでも気兼ねなく過ごせるアメニティが充実のミルキーウェイエクスプレス。全車両にフットレストとレッグレストがついています。夜行バスなので、もちろんブランケットも♪(画像は4列シート)

全車両にフットレストとレッグレストを採用
全車両にフットレストとレッグレストを採用



青木バスのあおぞらライナーは、週末も5,000円台~6,000円台が狙える

東京から伊勢まで行く夜行バスですが、途中に名古屋で降りることができます。
プライベート・カーテンはありませんが、ブランケットとスリッパがついて、ゆったりくつろげます。

あおぞらライナー バス車内1(夜行バスで東京から伊勢神宮へ!)
あおぞらライナーの車内
あおぞらライナー バス車内5(夜行バスで東京から伊勢神宮へ!)
アメニティは、スリッパとブランケット



「ファンタジアなごや」に東京テレポート駅や横浜から乗る

西船橋、東京ディズニーリゾートを通るJR東海バスの「ファンタジアなごや」は、プライベートカーテン付の3列シート。
東京・神奈川では東京テレポート駅・横浜駅に停車。お台場や横浜でのイベント・ライブ遠征の帰りに名古屋へ帰る人には、すごく便利! 愛知県内では星ヶ丘、本山、千種、栄にも停車します。





東京から名古屋までは乗車時間が6時間前後。初めての人にとって4列シートは、体力的に心配ですよね。
そんな人は、ぜひ3列単独シートに乗ってみてください。新幹線の半額で買えれば、かなりのお得感があるはずです。

※本記事は、2017/08/01に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • 「旅行読売」と「LCL」が魅力凝縮の初コラボマガジン発売!

    「高速バス LCCで お得な温泉」

    発売日 2016年12月26日(月)
    旅行読売出版社 雑誌コード:09316
    440円(税込)407円(税抜)

    絶賛発売中!

    この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 8月 9月
    2,400円 1,800円
    2,000円 1,800円
    1,500円 1,500円
    1,440円 1,440円
    1,800円 2,200円
    700円 700円
    8,890円 7,000円
    7,100円 7,100円
    7,100円 7,100円
    6,100円 6,100円
    3,000円 1,800円
    2,500円 2,000円
    7,500円 7,500円
    1,900円 1,900円
    840円 840円
    2,550円 2,550円
    5,000円 5,000円
    2,740円 2,740円
    2,110円 2,110円
    2,700円 2,700円
    3,500円 2,900円
    820円 820円
    700円 700円
    2,100円 2,100円
    2,550円 2,550円
    6,200円 6,200円
    6,400円 6,400円
    8,350円 6,300円
    8,350円 6,300円
    4,400円 4,100円
    4,400円 4,100円
    4,400円 4,100円
    4,400円 4,100円
    9,000円 7,000円
    12,170円 12,170円
    9,000円 8,000円
    その他の路線を見る

    週間ランキング8/7~8/13のアクセス数ランキング

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    乗ってみたい!快適シート

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ