バスタ新宿の外国人利用客に聞きました【旅の目的&旅行スタイル編】 高速バスでどこへ行くの? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

調査・エピソード

バスタ新宿の外国人利用客に聞きました【旅の目的&旅行スタイル編】 高速バスでどこへ行くの?

900view

バスタ新宿を利用する訪日外国人に聞き込み調査をしたアンケート企画・第3弾。今回は、彼らがバスに乗ってどこに向かうのか、誰と旅をするのかなど、旅の目的やスタイルについて聞いてみました。栄えある人気の目的地No.1は・・・?

ざっくり、こんなアンケート結果

  • 目的地は富士山エリアの人気が圧倒的
  • 旅の目的は過半数が「旅行・観光・休暇」
  • 高速バスの旅は少人数、家族と一緒が主流

バスタ新宿を利用する訪日外国人に聞き込み調査をしたアンケート企画・第3弾。

今回は、彼らがバスに乗ってどこに向かうのか、誰と旅をするのかなど、旅の目的やスタイルについて聞いてみました。
栄えある人気の目的地No.1は・・・?

05222017_140426.jpg


訪日旅行の「ゴールデンルート」がバス旅にも

調査対象者に高速バスの目的地を聞いてみると、富士山・山梨・河口湖・富士急ハイランドなどのいわゆる「富士山エリア」が最多(42%)に。
日本が世界に誇るマウント・フジが、やはり世界的に人気が高いことが分かる結果となりました。

2位は羽田・成田の両空港(20%)で、空港アクセスとしての高速バス利用が定番になっているようです。

続いて、外国人に人気の大型アウトレットがある御殿場(8%)。
同率3位の大阪(8%)と、続く京都(4%)を合わせると、関東と関西を移動するインバウンドの「ゴールデンルート」が浮き彫りになり、バス旅を利用する訪日旅行者の間でも、この工程が人気であることが分かりました。

その他、少数ですが「青森」「弘前」を目指すという、長距離高速バスの利便性を理解していると思われる利用者もいました。

旅の目的地.jpg


「旅の目的」は、半数以上が「旅行(観光・休暇含む)」を楽しむため

次に、尋ねたのは「旅の目的」について。
これに対して、やはり最も多かった(52%)のは、「旅行(観光・休暇含む)」。

続く、「帰国」(20%)は、帰国フライトに乗るために空港に向かう人に加え、たとえば大阪に高速バスで移動して、その後電車で関西空港へ向かい帰国する利用者も含まれています。

このほか、少数派ですが「自然を見る」「花見」と回答した人も合計8%いました。
旅の大きな目的として具体的に「自然」を挙げる人がいるということは、日本の自然の美しさ、豊かさが世界に広く認知されていることの証と考えられますね。

旅の目的.jpg


高速バスは少人数の旅が主流

次に、旅のお供の人数、つまり何人で旅行しているかを聞いてみると、「2人」(48%)が最多で、「1人」(26%)が続きます。

次に「3人」(14%)、「4人」(10%)、「5人」(2%)と推移していることから、高速バスの旅は少人数の旅が主流であることが分かります。

一人旅が多いのは、高速バスが安全な交通手段で、単独でも安心して利用できると考えられていることの反映かもしれません。

利用人数.jpg

また、誰と旅行をしているのか?との質問に対して、最も多かった回答は「家族」(38%)。
続いて、「なし(1人旅行)」(24%)、「友人」(18%)、「恋人」(16%)との結果に。

「夫婦」と答えた人は2%に止まりましたが、夫婦の旅行者の中には「家族」と回答した人もいる可能性があります。
いずれにしろ、高速バスを利用する旅行者の旅のスタイルは家族旅行が最多で、それに1人旅が続くという結果になりました。

訪日旅行者の旅の傾向は、どちらかというと未知の土地でのアドベンチャー的なものではなく、「家族や少人数で豊かな土地の旅をゆっくりと安心して楽しむ」というスタイルであるように感じました。

誰と旅行しているか.jpg


まとめ

高速バスサービスを利用する外国人旅行者の多くが「富士山エリア」を目指していたという結果から、富士山が世界的にも観光地として人気を集めていることが分かりました。

また旅の目的が「旅行(観光・休暇)」と答えた人が多かったのは、日本が安心・安全に休日を過ごすのに適した環境だと考える外国人旅行者の多さを表していると思います。
実際、「日本でゆっくり過ごす休暇を楽しみにしていた」と熱く語る回答者がたくさんいたことが印象的でした。

旅のスタイルに関しては、2人以下の少人数の旅行、家族旅行が主流という結果でしたが、中には数世代合同の家族旅行や、大家族で訪日旅行を楽しむ人たちも。
高速バスの利用が多様な外国人から積極的に利用されていることが分かりました。


※アンケートは2017年6月にバスタ新宿4階のバス待合室にて実施
取材・文 ドラドナッツ


※本記事は、2017/08/04に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    バスとりっぷ編集部

    中のひと 

    「高速バスの旅を応援するWebメディア」を運営しています。 これまでバスを利用したことがある人もそうでない人にも 「高速バス・夜行バスで、国内旅行を楽しもう!」をモットーに お楽しみいただける、役立つ情報をさまざま企画してお届けします。 最新情報は、facebook,twitterでも配信!「いいね」「フォロー」をすれば、 更新情報もいち早くキャッチできます。是非、ご利用ください。

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    1,230円 1,230円
    2,010円 2,010円
    1,900円 2,500円
    1,900円 2,500円
    1,900円 2,700円
    1,800円 1,800円
    2,000円 1,900円
    3,920円 4,000円
    2,810円 3,400円
    3,160円 3,900円
    2,720円 2,800円
    2,300円 1,900円
    1,400円 1,400円
    950円 950円
    1,000円 1,000円
    1,540円 1,540円
    1,900円 1,900円
    1,580円 1,580円
    1,500円 1,500円
    2,000円 1,750円
    2,160円 2,070円
    2,300円 2,600円
    3,800円 4,240円
    2,300円 2,600円
    1,900円 2,900円
    3,150円 2,400円
    4,000円 3,450円
    6,800円 6,800円
    3,500円 3,600円
    3,200円 4,000円
    4,500円 6,000円
    5,900円 6,560円
    5,900円 6,560円
    7,700円 8,000円
    6,700円 5,800円
    6,000円 5,200円
    6,700円 5,900円
    6,500円 5,900円
    8,500円 8,500円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/9~10/15のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ