こんなの知らなかった! 【4列シート裏ワザ活用術】高速バスの『ダブルシート』とは? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by バス比較なび

お役立ち

こんなの知らなかった! 【4列シート裏ワザ活用術】高速バスの『ダブルシート』とは?

「トイレに行きづらいから、いつも通路側に座る。でも、窓側にもたれかかりたいのが本音」「隣の人にあたらないよう、足は組まないようにしなくちゃ…」など、高速バスに乗車する際、窮屈な思いをしたことがある人は少なくないのでは。しかし、高速バス利用者のみなさんに朗報! 1人で2席を確保できるシステム『ダブルシート』をご存知でしたか?

ざっくり、こんなバス

  • 4列シートの横並び2席分を確保できる
  • ゆったり座りたい方や体格の大きい方にオススメ
  • しっかり注意点は確認して利用しましょう

ダブルシートとは、一般的な4列シートの高速バスを利用する際、自分の並び(隣)の席も確保し、2席でゆったり快適に乗車できるというシステム。

ダブルシート1.png

高速バスは長距離移動が多いため、「窮屈に感じる」ということ以外にも、隣に気を使いすぎてまったく眠れないなど、いくつかストレスになることがあると思います。しかし、そんな様々な問題もダブルシートを確保すれば解決します。

「他人を気にせずリラックスして乗車したい」「少しでも足を伸ばしたい」「体格が大きいのでスペースを十分に確保したい」という方にダブルシートはぴったり!

「ダブルシート」を予約できるバス会社・バス便

「ダブルシート」を予約できるバス会社・バス便の一例を紹介します。


ウィラー

今年で22周年を迎えた大手バス会社、ウィラーが運行する高速バス、WILLER EXPRESSにダブルシートプランがあります。

ウィラー.jpg
カノピー.jpg

WILLER EXPRESSはリクライニングが最大角度140度で、顔部分を覆うフード「カノピー」やブランケットが付いていたりと、通常でもぐっすり眠れる環境を提供しています。

ダブルシートの料金は東京〜岡山・島根・青森・秋田の長距離線の場合、バス予約料金にプラス1,000円ですが、それ以外の区間はプラス500円です。


アミー号

大阪を拠点とする旅行会社が運行している高速バス・夜行バス「アミー号」。東京〜大阪・京都間を中心に様々な区間の高速夜行バスがあります。

アミー号.jpg
アミー号シート.jpg

特に国内最大級音楽フェス「SUMMER SONIC」などに合わせた直行便などが販売されたり、時期によっては格安料金で利用できたりと、イベント移動で高速バスを利用したい方にはぴったりのバス会社です。

アミー号のダブルシートは追加料金式ではなく、最初からプランとして販売されています。価格は変動制で区間や期間によってお得な場合も! 


そのほか京王バス・伊那バス・信南交通・山梨交通などが運行する「新宿~伊那・飯田線」では、「ひとりだけシート」という名前でプラス1,000円支払うと、1人2席利用できるプランが販売されています。


▼ダブルシートの予約方法についてはこちら
ゆったり一人旅にぜひ! 1人で2席使える「ダブルシート」予約方法をバス会社別に解説


「ダブルシート」利用にあたっての注意点

このように、ダブルシートはとってもゆったり座れることで現在じわじわ注目を浴びています。しかし、道路交通法により着席は1席のみとされ、利用するにあたって注意点がいくつかあります。

例えば、シートベルトを着用せず、シートを2席使って横になること。高速バスはシートベルトの着用が法律により義務付けされています! そのため着席の際は必ずシートベルトを着用してください。

ダブルシート2.png

また、必要以上に荷物を隣の席に置かないこと。必要以上に手荷物を座席に置いてしまうと、突然の衝撃があった際に飛び出して事故の原因になり兼ねます。そのため、必要なもの以外は乗車時にスタッフに預けるか、使わない方の席の足元に収納しましょう。

いかがでしたか? ぜひダブルシートを利用して、快適なバスの旅をおくってくださいね。

イラスト/オオノマサフミ


※本記事は、2017/07/24に公開されています。最新の情報とは異なる可能性があります。
※バス車両撮影時には、通行・運行の妨げにならないよう十分に配慮して撮影を行っています。

  • この記事を読んだ人にオススメ
    この記事を書いたライター

    トキエス

    旅好き映画ライター 女性

    兵庫県出身、映画ライター。サスペンス・スリラー・クライム系の洋画を専門としています。趣味はお絵かきとライブ参戦と一人旅。ツイッターで映画を中心に、旅に使える英語など役立つ情報を配信中。

    このライターの記事一覧
    このライターの最新記事
    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 5月 6月
    5,000円 2,200円
    5,000円 2,200円
    2,960円 2,000円
    3,300円 2,200円
    東京 → 新潟
    --- 2,600円
    東京 → 石川
    --- 2,700円
    7,500円 4,500円
    東京 → 福岡
    --- 9,100円
    4,500円 2,300円
    6,800円 3,800円
    4,500円 2,300円
    2,960円 2,000円
    3,700円 2,300円
    4,200円 2,600円
    6,000円 2,700円
    広島 → 東京
    --- 4,500円
    福岡 → 東京
    --- 9,100円
    6,800円 3,800円
    その他の路線を見る

    週間ランキング5/18~5/24のアクセス数ランキング

    さらに表示

    最新記事

    人気の記事まとめ

    主要バスターミナル周辺ガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ