大阪⇒神戸「有馬温泉」まで直行! 高速バス「有馬エクスプレス」で日本三古湯へ | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

by 夜行バス比較なび

乗車体験記

大阪⇒神戸「有馬温泉」まで直行! 高速バス「有馬エクスプレス」で日本三古湯へ

4,181view

大阪から一路有馬温泉へ! ノンストップの直行便バス「有馬エクスプレス」(西日本JRバス)なら、乗り換えなしで到着です! 日本三古湯のひとつである有馬温泉を巡る旅の様子をレポートします。

ざっくり、こんな乗車記

  • 大阪から乗り換えなしで行ける! 有馬温泉
  • トイレ完備がうれしい有馬エクスプレス
  • 駅舎が新しくなった有馬温泉駅

東京から大阪まで高速バス「アミー号」で移動し、一路神戸の有馬温泉へ! ノンストップの直行便バス「有馬エクスプレス」(西日本JRバス)なら、乗り換えなしで到着です!
日本三古湯のひとつである有馬温泉を巡る旅の様子をレポートします。

▼アミー号乗車記はこちら
4列シートは狭い…なんてもう古い? 高速バス「アミー号」で”ダブルシート”を体験【東京→大阪】

大阪はキタから出発

記録的豪雨と天気予報が告げていた乗車当日。
まんまと天気予報は当たり、大阪到着時から風と雨で、足元が靴下までぐっしょりになってしまいました! このあと温泉に入るんだし! 平気よ! と元気にバスに乗り込みます。

行き先を示す掲示板
行き先を示す掲示板

有馬行きここから出発です
有馬行きここから出発です

有馬エクスプレス車内です!
有馬エクスプレス車内です!

このバスは直行ノンストップで、トイレも完備です。乗車時間が短いとはいえ、トイレがあるって安心ですよね。お年寄りやお子さんをお連れの方であればなおさら!

こちらがトイレです
こちらがトイレです
トイレは最後尾にあります
トイレは最後尾にあります

電車で同じようなのを見た気がします!
電車で同じようなのを見た気がします!

このバスも、リクライニング機能がついています。ちょこっとだけですけど、全然倒れないのと比べたら快適性は雲泥の差です! そしてご覧の通り、ゆったり感があります。

座席はこんな感じでオーソドックスな4列シートタイプ
座席はこんな感じでオーソドックスな4列シートタイプ
足を伸ばせるスペースも十分あります
足を伸ばせるスペースも十分あります

シートに差し込まれていた案内もチェック
シートに差し込まれていた案内もチェック

この日は平日の上に、記録的豪雨の予報もあったせいか、私が座った時間の座席はかなり空いていました。
走り出した時は本当にこれぞ豪雨という感じで降っていましたしね。お近くの方は無理して来ないだろうなと思える悪天候でした。空いているのもさもありなん、です。

雨天のせいか、この空きっぷり
雨天のせいか、この空きっぷり

リクライニングはここで調整
リクライニングはここで調整
ひじ掛けも動かせます
ひじ掛けも動かせます

バスの車窓から。一時は完全に豪雨でした
バスの車窓から。一時は完全に豪雨でした


あっという間に有馬温泉!

途中、事故渋滞がありましたが、予定時間をオーバーしたのは10分程度だったでしょうか。
あいにくの雨天ではありますが、無事有馬温泉に到着です。
有馬温泉は鉄道でも行けるのですが、乗り換えが多くなります。大阪や神戸から行く場合は、直行便の高速バス「有馬エクスプレス」が便利でいいですよ!

有馬温泉に到着です!
有馬温泉に到着です!

以前に有馬温泉に行ったことがある方には、この駅舎は新鮮に映るでしょう! 新しくなってます!
有馬温泉内を散歩中に何度か駅前を通過しましたが、いつでも駅の脇にタクシーが1台停車していたので、バス下車後の観光にタクシーを使いたい方は、いったん駅まで行くと便利だと思います。

ここが有馬温泉駅
ここが有馬温泉駅

下車してすぐそばに神社を発見。さっそくお参りします。

増富稲荷神社
増富稲荷神社

川は荒れてるような様子はありません。
どうやらこの川では蛍が見られるようです。さぞ綺麗なのでしょうね! さあ、雨にもまけず! 有馬温泉のお湯を楽しんでまいりますよ!

まだ増水はしてないかな?
まだ増水はしてないかな?
蛍がいるようです
蛍がいるようです

有馬には秀吉にまつわるものが色々あります!
有馬には秀吉にまつわるものが色々あります!

さあ、参ります。有馬温泉!
さあ、参ります。有馬温泉!

有馬温泉では、「金の湯・銀の湯」を紹介します! お楽しみに~♪

有馬温泉サクッと日帰り観光! 癒しの温泉「金の湯・銀の湯」&名物「炭酸煎餅」って?

※本記事は、2017/07/24に公開されています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

  • この記事を書いたライター

    海野やよい

    漫画家 女性

    ふだんは主に日記漫画や四コマ漫画を中心に活動しています。バスとりっぷでは「艦隊これくしょん」聖地巡礼シリーズをはじめとした体験漫画を描いています。「艦これ」以外もバスレポートや夜行バス旅行体験記で全国を精力的に飛び回ってレポートしていきます!

    このライターの記事一覧

    このライターの最新記事

    関連キーワード

    最安値価格情報(高速バス片道)

    区間 10月 11月
    700円 700円
    1,400円 1,400円
    700円 700円
    4,720円 4,720円
    4,440円 4,440円
    その他の路線を見る

    週間ランキング10/9~10/15のアクセス数ランキング

    さらに表示

    さらに表示

    最新記事

    主要バスターミナルガイド

    さらに表示

    個室型夜行バスも! 豪華・高級バス!

    さらに表示

    最新情報をSNSでチェック!

    バスとりっぷは、夜行バス比較なびが運営する、あなたのバス旅行を応援するサイトです。

    ページトップへ